花の足音

2018 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

幾重にも・・・

2015/02/25(Wed) 04:25






Leonard Cohen - I'm your man








DSC_6658.jpg






たった一つの お願いは


東と西に分けたる壁を


布地に変えて 風を入れ


鳥 自由に羽ばたいて


境無く 飛べますように・・・


と 手を合わせ







DSC_6657.jpg







花弁のようなガクの中


咲いているのは 小さきお花


願いとは こんなもの


衣をとれば ささやかで


それでも衣を纏いたい


愛ひとつ・・・


幾重にも包む 大切さ









まり
スポンサーサイト
あなたへ コメント:- トラックバック:-

君 生きてこそ・・・

2015/01/09(Fri) 18:50






IL DIVO - Por Ti Sere ( You Raise Me Up)














切なさに 心配れば泣き濡れて


火種も暗く 頼りなく


君の灯りが いついつまでもと


祈る想いに 過ごす夜

















枯れ落ちて 猶暖かく包み込み


心の琴糸を 掻き鳴らす


根雪も溶かす 愛の調べは 


お山に響く 命の足音

















目に触れぬ 人に踏まれし草の露


道端に咲く 花の色にも


日々の糧 潤う如くに 


君 生きてこそ 夢も輝く










ありがとう・・・









まり
あなたへ コメント:0 トラックバック:0

2014/12/27(Sat) 22:28
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
あなたへ コメント:- トラックバック:-

恋文

2014/12/18(Thu) 22:40
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
あなたへ コメント:- トラックバック:-

抱きしめあって・・・

2014/12/13(Sat) 22:03
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
あなたへ コメント:- トラックバック:-

しぐれも溶けて 雨になる

2014/12/11(Thu) 21:28
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
あなたへ コメント:- トラックバック:-

耳に残るは遠き呼び声

2014/12/08(Mon) 11:30








Halie Loren - "A Woman's Way" (Live)


















吉野山 峰の白雪 踏み分けて 入りにし人の あとぞ 恋しき














しずやしず しずのおだまき 繰り返し むかしを今になすよしもがな










何度も詠んでいる 静御前の歌です


大好きな大好きな歌です

















待つ時間 空耳ひとつに振り返り


いつの間にやら染み込んでいた


夢幻の 呼び声は


耳に残る 君の声






遠き空から 聴こえるは


柔らかに響く 君の声


恋しい 恋しい 君の声・・・













まり
あなたへ コメント:0 トラックバック:0

立冬のプレゼント

2014/11/07(Fri) 07:00






Be Thou My Vision, from "Clothed in Gladness" - David Abramsky, cellist














心の火種が引火して


大地がパチパチ音を立て燃える















春の息吹は 溢れ溢れて


いつの間にやら 実をつけた













立冬に 何を送ろうか


あなたに貢ぐ プレゼント











季節の香りしかないけれど


せめて 温かく感じて欲しい











大空高く 飛ぶ君を見上げ


光りの道を辿る朝


花の香りは 絶える事無く・・・
















冬の入り口に立ち 病院横のイチョウの樹の下を歩きました


銀杏を拾う人が目に付き 暫く眺めておりました


黄金の海までは 今少し・・・




昨日はお山で 久し振りの植え込み


今日はお山で ピアノです


日一日と変わりゆく 樹々の色を届けます


ゆっくり歩いて参ります


陽の光へと向かう道まで・・・














まり
あなたへ コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク