花の足音

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

深夜食堂 12

2018/11/23(Fri) 00:45




DSC_6391 (800x533)



陽が暮れると 当たり前のように鳥たちは塒に帰ってゆく

帰る場所があるのはいいもんだ

私も 夢の中に帰ってゆく

陽が暮れると 当たり前のように・・・





DSC_5716 (800x533)


花影が眠りに着く頃
 
東の空にはきれいな夕月が浮かんでいた






鈴木常吉 - 思ひで (深夜食堂 OST)







DSC_7711 (800x533)



やぁ いらっしゃい

今夜は冷えますね お客さん
山頂に雪が吹っ掛けていますよ
こりゃぁ 明日の朝も凍りそうですね





DSC_6268 (800x533)


はい ふろふき大根です
肉味噌に柚子胡椒でどうぞ
温まりますよ




DSC_6264 (800x533)


今日ね 隼人瓜を頂いたから浅漬けにしてみたんです
パリパリしていて 歯触りがいいんですよ





DSC_6393 (800x534)


それにしても 今日の夕月はやけにきれいじゃないですか
夕暮を撮りに行って 振り返ったらもう浮かんでいたんです

寒くなる程に空が澄んで どんどんきれいになってくる
もう後一週間もすりゃぁ師走ですよ 早いですよねぇ・・・
何だか 下ごしらえも無しに料理が出来ちまうみたいで
そんなのは嫌だなぁ・・・時間貧乏になりそうですよ

人生だって 下ごしらえの時間の方が長いでしょう




DSC_5180 (800x533)


はい 蓮根の和風ハンバーグです
えぇ 肉を半分にして軽くしました
黒酢ダレでお腹にやさしいですよ




DSC_6408 (800x533)


夏に採れる野菜が 身体を冷やしてくれるように
冬に採れる野菜は 体を温めてくれるから
なるべく 旬のものを食べて欲しいですね




DSC_4466 (800x533)


今夜はね 菜飯にしました
もう少しすると霜にやられて 大根の葉が傷んじゃうから
今が一番旨いんですよ




DSC_6441 (800x533)


はい 揚げ茄子の味噌汁です
これ たまに食べたくなるんですよ





DSC_6401 (800x533)


いつもありがとうございます
 
えぇ 今日はタイヤを取り替えたりもう冬支度ですよ
暖冬の年は ドカ雪が降るから
でも これで安心です

急に冷え込んで 体調を崩す人が多くなって来たから
お客さんも 温かくして風邪ひかないで下さいね
お気を付けて・・・












おっ 丁度うちの屋根の上に・・・♪








まり
スポンサーサイト
ご飯 コメント:- トラックバック:-

うたた寝ってしあわせ・・・

2018/11/09(Fri) 02:03





DSC_5064 (800x533)


夕暮れの光は 一日を無事に終えたご褒美

畔の草でさえ照らされて 一身に輝き眠りにつく

あぁ・・・今日も良く生きた一日が終わる 

傷んだ身体を休めたら きっとまた明日が来る・・・







Tennessee Waltz(piano solo cover)







DSC_5552 (800x533)


季節外れに 盆栽の花柘榴が咲いています


小さな頃 母に連れられ入谷の鬼子母神に行き
蟲切りをされた想い出が・・・
浅草寺の境内で 木登りした柘榴の木も今は無く
先日 偶然出逢った花柘榴を育ててみようと思ったのです





DSC_5558 (800x533)


今日は ハードなお仕事をひとつ終え
肩の荷がやっと軽くなりました 
どうにも プレッシャーに弱い私です





DSC_4463 (800x533)


あら お帰りなさい
今日は温かでしたね たくさん歩けましたか?
昨日採れたピーナッツ 炒っておいたんですよ
今年は量が少なくて残念でした
でも 畑のお隣のおじいちゃんが牛蒡を掘ってくれたから
牛蒡って 深くて掘るのが大変なんですね




DSC_3729 (526x800)


今日は 帰って来る時少し陽が射して
林の奥まで淡いオレンジ色のグラディエーションになって光っていて
あぁ・・・写真に撮れたらって すごく残念でした
お山の紅葉はもう終わりだけど
里の秋も たくさん楽しまなくちゃ・・・





DSC_5495 (800x533)


もう立冬も過ぎてしまって・・・
これからは 一足ごとに冬に向かうんですね




DSC_0743 (800x533)


少しだけ貝を・・・栄螺ですけど
疲れが取れるから 免疫力もUPです




DSC_5485 (800x533)


久し振りに 星が観えますね
また すぐに雲ってしまうのかしら・・・


そう言えば 一昨日雪虫が飛んだのよ
立冬の日に飛ぶなんて
まるでカレンダーでも見たようで すごいですね 





DSC_4121 (800x533)


夜になると冷えるから あんかけラーメン鍋にしましたよ
お腹が温まるの 生姜を効かせましたから

あっ 火傷しないように気を付けて下さいね
まぁ もう汗かいてるんですか




DSC_5477 (800x533)


穏やかに眠るような 三日月が好き
思わず一緒に目を閉じて夢の中

今夜は どんなに起こされてもきっと目が覚めない



うたた寝って 自然の眠り
とてもしあわせ・・・
疲れるまで働いて バターン!




今日も一日 頑張れました
ありがとうございます









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

秋の二楽章

2018/10/15(Mon) 01:37





DSC_3765 (800x533)



あっ・・・半分紅い・・・

秋は嫌です 寂しくなるから・・・

秋は嫌いです 雪が近付いて来るから・・・






Yundi - Beethoven, Adagio Cantabile (from Sonata Pathétique No. 8, op. 13)






DSC_4147 (800x528)



今日は蕪が採れたから 葉を油揚げと炒め煮にしたの
えぇ・・・ちゃんといつも通りに暮らしていましたよ
でも少し・・・鬱々してたかも知れません
ごめんなさい・・・ご心配おかけして・・・

でも・・・具合が悪くなるくらいショックだったんだもの・・・
聴いた途端 胸が潰れる音がしたの




DSC_3729 (526x800)



そりゃぁ私だって 同じように疑う事があって
お腹の中が真っ黒になる事だってあったし・・・

ひと月に何度も 施設の職員が
証拠写真を持って大勢でお詫びに来たり
骨折させてしまったかもとか
ボクサーのように顔面に痣を作られたり・・・
虐待されているのでは・・・なんて思ったりもしたのよ





DSC_3551 (800x533)


これ 筆柿を柿なますにしてみたの どうかしら・・・

でもね 自分で出来ない事をお願いしてるから
強く言う事なんて 出来ませんでした
ずっと温かくお世話をして下さった職員の方もいて

ただ いつも痣を見つけると
出来ない自分が責められているようで・・・
ごめんねって言ってばかりで・・・





DSC_3751 (800x533)



今日一年振りのサロンコンサートがあって
ベートーベンの悲愴を聴きました

何かね あぁ・・・今って この二楽章なのかなぁって・・・

今まで見送った 三っつのお努めが一楽章で 
緊張と叫び出したくなるような不安の日々で
今二楽章で 少しホッとする日があって
色々ある中でも緊張が少し溶けて

でも 三楽章は必ず来るわけで
四つ目のお努めが忙しくなる頃は自分も息切れをしていて
転がるように走るの・・・
そんな事思いながら聴いていました





DSC_3702 (800x533)


はい 銀鱈の煮つけです


見送ってもね 終わらないんですよ
自分の悔いって・・・
ずっとね 付いて回るの

自分の良心の問題なんです
誰のせいにも出来ないんですよ
女三界に家無しって言いますが
男の人だって 今は同じでしょう




DSC_3852 (800x533)


安心して歳を重ねられる世の中になって欲しいですね
本当に 心からそう思います
老いも若きも生き生きと暮らせる世の中
それって どんな世の中でしょう・・・
少しでも悔いを減らして生きれたらって思うの




DSC_3698 (800x533)



秋茗荷の朝漬けです

これを出すと 母は嫌がるの
物忘れが酷くなるからって





DSC_3739 (800x533)



あっ・・・此処に帰って来るの
忘れちゃ嫌ですよ

ねっ やっぱり食べないで下さい
返して・・・ねぇ食べないで下さいよ








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

一緒に過ごせる時間

2018/08/06(Mon) 00:32







DSC_9682 (800x527)



夏に疲れた 少し涼しい夜には 

あなたと お月さまを眺めましょう








Halie Loren - My one and only love







DSC_1983 (800x533)




今夜は 少し風がありますね

気の早い十月桜が ぽつりぽつりと綻んだんですよ





DSC_9884 (800x525)



はい 青森の烏賊と九州の明太子を和えました

よく考えたら 可笑しいですね

北と南の競演は如何?






DSC_9668 (533x800)




まぁ 嫌ぁね

何だか覗かれているみたい・・・

簾を上げましょうか





DSC_8418 (800x533)



昨日 湯河原からカマスが届いたので焼いてみました

脂が乗って 美味しそうですよ





DSC_9898 (800x533)




ねぇ 雲が多いのに今夜はやけに

お月さまの光が強い気がする・・・

そう思いません?




この光を科学的に表すなんて

そう言えば 昔そんな事を言う人がいたけど

あなたはよして下さいね

興醒めしてしまうもの







DSC_9139 (800x533)




ここの処 雨が少ないからトマトがよく出来て

代わりにお茄子が少し硬いの

甘長唐辛子と揚げて黒酢ドレッシングで和えてみました



美味しい?

ポン酢好きだから これもお口に合うでしょう






DSC_0164 (800x533)




あのね・・・深く考えてもね あまり複雑にはならないの

その逆なんです




ピアノの先生が 時々ピアノからもっと身体を離してって・・・

そうすると 全体が俯瞰出来るし

聴こえている音色が変わるって・・・




たくさんの音が たった二つに分かれるの

頭で考えるより 心で感じられる人がいい・・・










DSC_0247 (800x555)





あっ! 見て見て!

今夜は 花火大会だったのね

すっかり忘れてたわ

お庭からよく観えてよかった・・・






DSC_0254 (800x533)




きれいねぇ・・・・・・




一緒に観られて よかった・・・










雨の少ない 暑い日が続いていますが

お元気でお過ごしでしょうか

最近 お庭の草陰ではコオロギを見かける事が増えて来ました

もう 季節は秋に向かって歩いているんですね

素敵な秋を夢見て 今の暑さを乗り越えてゆきたいです

皆さまも どうぞお身体ご自愛くださいませ








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

深夜めし 1

2018/07/15(Sun) 01:41






DSC_9169 (800x533)



いやぁ~暑いね 頭の中が煮えちまいそうだ

ねぇ棟梁 そろそろ仕上げに入らないとまた夕立ちに邪魔されちまう





DSC_9168 (800x533)



ほらほら お天道さまも働けって

棟梁 次は何しましょう? その板塗っておきましょうか?



なぁーんて 口煩い手子に変身



毎日のように降った夕立のお陰で 随分工期が伸びたけど

何とかかんとか 巣作りが終了しました








JIN-仁- メインテーマ








DSC_8889 (800x533)



もう身体がへろへろしていて 食欲がない

そんな時に 浅蜊のむき身が手に入ってしまったら

油揚げや長ネギと 深川めしにするか

ちょっと濃い目の味付けで炊くか 悩む

悩んだ末に 生姜たっぷりと炊いてみる





DSC_8895 (800x505)



貝類は 疲れた身体にとても良いらしい

貧血の予防効果もあるんだって





DSC_9224 (588x800)



あぁ・・・呑めるならここで一杯ぎゅーっとね

美味しいだろうね





DSC_9132 (800x533)



でも呑めないから 畑の枝豆を少し取って来て塩茹で

もくもく食べる 熱々も美味しい





DSC_9259 (800x533)




そう言えばさ この間 少し先の林の中で山百合が群生していて

きれいだなぁって写真撮っていたら 他県ナンバーの車が来て

女性が二人で 何十本も切って持って行っちゃった

其処 熊が出ますよぉー!って言えばよかったかな?

夏休みになると色々な事があるから あまり出歩かない

だからって 巣作りを急いだ訳じゃないけど・・・





DSC_9300 (800x533)



今日 夕方ひとりで日除けを張って完成🎵



母が一言

あんた やっぱりお父さんの子ね 血は争えないわねぇ

職人だわ



うれしいような哀しいような・・・

息子だったら良かったのにね お母さん・・・

なんて ちょっとしんみりしたりして

此処で星を見ようね






DSC_9250 (800x533)



食欲が無い時でも 好きな香りがある

作ってから少し置いたおむすびなら 網焼きもいいけれど

出来立てならフライパンで 焼きおにぎりにする

表面をぱりぱりに焼いてから お醤油をつける

出来たら 青紫蘇を漬け込んだお醤油がいい

火加減は中火で ゆっくり焦がしてゆく

香ばしい香りが広がって ぱちぱちと音が聴こえて来る






DSC_9304 (800x533)




浅漬けは コリンキーと捥ぎたての胡瓜で





DSC_9267 (800x533)




さぁ 明日から少し写真を撮らないと・・・










まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

朧月夜

2018/06/28(Thu) 02:35






DSC_8538 (800x533)




夕餉の支度をする前に 菜園まで田の畔をゆく

そろそろ胡瓜もぶら下がり お茄子もふっくらした頃合い

フルーツホオズキがぶら下がり 甘くなるのを待っている

足を進める度に カエルが水に飛び込んで

ポチャン ポチャン と音立てる









Kathia Buniatishvili - Claude Debussy: Clair de lune









DSC_8233 (800x533)




あら 嫌だ うたた寝しちゃった・・・

遅かったんですね

起こしてくれればいいのに・・・





DSC_8551 (800x534)




まぁ・・・きれいな朧月夜・・・






DSC_7680 (800x533)




おかず 温め直して下さったの?

ごめんなさいね




本当に 起こしてくれなきゃ・・・




えぇ お茄子が生りだしたから肉巻きにしたの






DSC_9224 (588x800)





今夜は 畑のものばかりで・・・


ほんとに 蒸し暑かったわね







DSC_8273 (800x533)




此処は 突然すごい雨に降られたのよ

スコールね

それから 熱帯雨林のような湿度なの





DSC_7933 (800x533)




こんな時は 採りたてのお野菜で

朝漬けが 美味しい

何だか 食欲が無くて・・・






DSC_8667 (800x533)




あ それは モロヘイヤとオクラのポン酢和えです

元気が出ますよ






DSC_8562 (800x533)




静かな夜ね・・・

あなたが美味しそうに食べてるのを見てたら

何だか また 眠くなって来ちゃった・・・




だって・・・やっぱり毎日お喋りしたいもの・・・





DSC_8491 (800x533)




・・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・











まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

小ぬか雨に包まれて・・・

2018/06/15(Fri) 19:29






DSC_7875 (800x533)




名残りの薔薇が一輪 小ぬか雨に包まれて

まるで 溜息をついているようでした

今朝は寒くて フリースを羽織り

共に 季節の疲れを癒すように

私も一つ 溜息をつきました








Brad Mehldau - My Favorite Things @ Jazz a Vienne 2010








DSC_7836 (533x800)




昨日は 病院や菜園の収穫で過ごしました

丘ヒジキ サラダ大根 蕪 青紫蘇 胡瓜 玉ねぎ ディルなど

ピクルスや 朝漬けを作ったりして

お野菜が豊富な季節になったら それはそれで大変ですが

命を頂くので 元気も出ます






DSC_7698 (800x520)
 


あら お帰りなさい

雨 上がったんですか?

でも この調子じゃまた降るわね




えぇ お大根の葉よ

ジャコと炒めると美味しいの






DSC_7838 (800x533)



丘ヒジキも摘んで来たから

イカ刺しと生姜和えにね

シャリシャリして さっぱりしますよ





DSC_5029 (800x533)




今夜はお酒がいいかしらねぇ・・・





DSC_7847 (800x517)




はい 豚の味噌漬けです

いやぁね タンパク質は無いの?なんて



そうね お酒のみは大変ね

私は下戸だから分からないわ





DSC_7896 (800x533)



この頃 お庭の色がだいぶ落ち着いて

少し 心が静かになったんです





DSC_7918 (800x533)



こんな時の雨は やさしくて好きよ

まるで 子守唄みたいな音に聴こえて・・・





DSC_7583 (800x533)



久し振りに 土鍋で鯛めしを炊きました

少し焼き目を付けてから

えぇ お魚の臭みは無いですよ





DSC_7594 (800x533)



はい どうぞ

もう お酒は終わりね





あら 不服そう・・・

猫まんまとは違いますよ





DSC_7590 (800x533)



お話をするって大切ね こんな処だから・・・

ちょっとしたことなんだけど でもね

私にとっては とっても大切




黙っていると 答えはyesにもnoにもなってしまう

人って 勝手なものなのよ

心根が見えると ホッとするでしょう?






DSC_7894 (800x533)



だから 私はちゃんと言うの

あなたの目を見て yesって












まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

隠れた月

2018/05/31(Thu) 03:03






DSC_7045 (800x533)




月の中で 蜘蛛が踊る

手足をバラバラに動かして

まるで インドの踊りのようだ









Debussy - Suite Bergamasque - Prélude









DSC_9224 (588x800)




今日は雨になって 少しホッとしたんですよ

途中 降られませんでした?






DSC_7078 (800x533)




花摘みが終わって 雨が降ると

花たちが 髪を切り終えて

シャワーで 洗い流すみたいに

とても 気持ちよさそうなんですよ






DSC_6999 (800x533)




今年は サヤエンドウが豊作で

お豆尽くしですけど・・・

これはバター炒めです





DSC_7000 (800x533)



ちょっと目を離したすきに

大きくなってしまうから

大きなものは 鞘から外して茹でると甘いんです



卵焼きに入れてみました







DSC_6866 (800x533)




お休みじゃない日に 雨が降ると

妙にうれしくて・・・

外仕事だからかしら

ゆっくりしなさいって ご褒美を貰ったような気がして






DSC_1791 (800x533)




これは ホタテをトマトソースでソテーしました






DSC_6992 (800x533)



サラダには スナックエンドウを

甘いですよ






DSC_7004 (800x533)




昨日は フェードアウトするように月が隠れて

いつの間にか見えなくなってしまって・・・




まるで 光を包み隠すように

大切な事を 包み隠すように





DSC_7090 (800x533)




花たちは それでも静かにお空を見ていましたよ

そこに 答えが描かれているかのように



でも もうずっと前から答えを知っていたのかも知れません




そんなことよりも 花たちは

本当に大切なものを 知っているのかも知れません




咲くよりも 芽が出るよりも 種になるよりも前の

古い古い記憶の中で あなたが教えてくれた事









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

故郷

2018/05/22(Tue) 10:02






DSC_6301 (800x533)




夕暮のお空には 故郷ゆきの線路が敷かれ

何処からか 威勢のいい声が聴こえて来る

帰りたくて 列車を待っているのだけれど

線路があるのに 列車はついに来なかった









宮入り!雷門!三社祭宵宮の六ヶ町会連合 ! 2018年 浅草三社祭 宵宮 - Asakusa Sanja Matsuri Festival








DSC_6194 (800x534)



線路の向こうには 月が出ていた





DSC_4031 (800x533)



最近 青物が美味しくなって

あれこれ摘むのも楽しくて





DSC_4035 (800x533)



韮はお浸しにすると とても甘い





DSC_4239 (800x533)



ルッコラは お花も胡麻の香りがあって

牛タンサラダに お花ごと頂こう





DSC_6191 (800x526)



あら お帰りなさい

今夜は お好み焼きなのよ





DSC_9224 (588x800)



何だか急に食べたくなって・・・

キャベツも大きくなっていたから




DSC_4111 (800x533)



蕗味噌が まだあったから

ちょっと摘まんで 待っていて下さいな





DSC_6200 (800x533)



今年も 三社は賑やかだったみたいね

懐かしいわね・・・





えぇ・・・そうね・・・

此方では 星たちが賑やかですもん

大丈夫よ・・・寂しくなんかないわ・・・





DSC_1563 (800x533)



小さい頃は よく食べたのよ

友だちと ワイワイガヤガヤ言いながら

そうね・・・楽しい想い出ね





DSC_1567 (800x533)



あの頃は 誰もマヨネーズなんて掛けなかったのよ

シンプルで 具の味がよく分かってね

マヨラーなんて いなかったもの




時代は変わるのね・・・

あら そこ笑うとこじゃないわよ

悪かったわね 若くなくて






DSC_6208 (800x528)




故郷は遠きにありて 想うもの・・・

でもね 故郷があるって素敵なことね




想い出があるのも 素敵なこと

幸せの種のひとつよね

種を蒔いて お水をあげて・・・





ねぇ・・・想い出も育つのよ 知ってる?





あら あなたお口の端にマヨネーズが

子どもみたいね









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

月 満ちるのを聴く

2018/05/01(Tue) 21:10







DSCN0753 (800x600)




厚い雲の中に ほんのりと紅を差した

月の満ちる音を聴く








Polka Dots And Moonbeams - The Bill Evans Trio








DSC_5000 (800x519)




あら 嫌ぁね・・・

今夜は満月だって言うのに

こんなに雲が厚くっちゃ 隠れちゃうじゃないの・・・





あっ お帰りなさい

今日は暑かったですね






DSC_5027 (527x800)




お酒 冷やしておいたのよ

えぇ お庭の紅葉が涼しげだったから・・・




ねぇ お月さまが隠れてしまいそうなのよ

どうしましょう・・・

だって 写したいじゃないの





DSC_4123 (800x533)



はい 筍の木の芽焼きです

山椒の葉が いい香りですね





DSC_4940 (800x533)



あら 何だか今にも降りそうね・・・




えっ? それじゃぁダメなのよ

次は もう無精髭が生えているもの

ここの処の急な暑さで 稲の苗が伸びすぎて

皆 慌てて植えているから

今夜しか観られないんだもの・・・





DSC_4981 (800x533)



でもね こんな夜は雲も遠慮してくれるような気がするのよ

少し時間が経てば きっとね・・・

ゆっくり呑んでいたら その内ね・・・





DSC_5006 (533x800)



あぁ・・・ほら・・・観て

外が明るくなって来たわ




よかったぁ・・・

風も無いのに やっぱり雲が遠慮してくれたのね






DSC_4041 (800x533)



はい これはとろとろ炒り卵

摘みたての三つ葉がたっぷりですよ





DSC_5008 (800x533)



あら お月さまが高過ぎて映る月が横窓の中に入らない

残念ねぇ・・・




でもいいの こうしてお月見出来たもの





DSC_4935 (800x533)



はい 筍ご飯です

これで やっと春が来たようです

長くて寒い冬が やっと終わったのね





DSC_4938 (800x533)



明日は もう八十八夜なんですね・・・

夏が近づいて来ますね





DSC_5010 (529x800)



この一瞬の静寂に 手を併せたくなる・・・

心臓の激しい鼓動が 水面を乱しはしないかと

息を止め 眺めました




今年もこうして この時期にあなたとお月見出来た事が

何よりもうれしい事です








卯月から皐月へと渡ってゆく ぎりぎりのお月さまでした

初めての水田にて・・・









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク