花の足音

2021 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

季節を頂く

2021/04/13(Tue) 01:13






DSC_2893 (533x800)


糸桜 夕暮れ時は寂しそう





DSC_2900 (800x533)


髪を梳く 桜の櫛に仄かな香









白ごはん.comの料理音 ~ジュージューコトコト♪編~







DSC_2990 (800x533)


頂いた筍を 糠と唐辛子を入れた米のとぎ汁で茹で
ひと晩置いていたもので 夕餉の支度

初物なら 若竹煮だけど
私は鳥と炊いた方が好き






DSC_2995 (800x533)


穂先の炊きものと
卵焼きと 竹輪


小さな頃 穂先は大抵父の口に運ばれていた
あの穂先が食べたいなって思っていた気がする





DSC_3021 (800x533)


鰆はひと口大に切って 塩をして粉を付け揚げ焼きにすると 
外はパリッと中はジューシーになり おいしい

青物は畑の菜花を茹でたもの





DSC_3018 (800x533)


筍ご飯は 辰巳流にしているのだけど
今年は 油揚げの細切りも加えた

この方が好きかも・・・

口触りは同じ 筍が邪魔にならないように






DSC_3019 (800x533) (2)


姫皮は千切りにして 酢味噌和えに
残念乍ら 山椒の芽が綻びなかったので
山椒味噌は出来なかった

蜆のお汁を添えて





毎年の事ですが 季節のものを頂くと作るのもうれしい
筍を掘って届けてくれた おじさんに感謝です





DSC_2826 (533x800)


先日出来て喜んでいた 私の海は
お水が無くなってしまいました

土が だいぶ乾燥しているようです





DSC_2829 (800x533)


早く もっともっとたっぷりお水を入れて下さいって
ずっと 心の中でお願いしています


海 撮りたいです 









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

土筆の味

2021/03/24(Wed) 00:46





DSC_1768 (800x533)


これ?
小松菜の薹なんですよ
そうね これも菜の花ね
菜の花の中では 一番甘くておいしいんですよ




DSC_1753 (800x533)


夕暮に土筆を見つけたんですよ
えぇ 此方ではやっとね
まだ出始めなのよ








Howl's Moving Castle - Merry go round of Life cover by Grissini Project







DSC_1701 (800x533)


小さかった頃
たまに父が釣りにつれて行ってくれました

土筆で覚えているのは 真夜中に出掛けた釣りです





DSC_1687 (800x533)


そんな時には 夜の間におむすび屋さんにお願いしてね
ええ 近くに弥次喜多って言うお店があってね
これがまた とってもおいしいおむすびを拵えてくれるんですよ





DSC_1708 (800x533)


母の作ったのではない 特別なおむすびを車に積んで
真っ暗いうちからのお出掛けでした
何だかワクワクドキドキして 寝られなかった覚えがありますよ




DSC_1718 (800x533)


車で掛かるカセットは ウルトラシリーズだったかしら
町に怪獣が現る!だから 聴いていると怖くなって
今にも目の前の道が破壊されるような臨場感で
これは掛けないで欲しいって 内心いつも思っていました

テーマ曲は元気に姉と歌っていましたけれどね(笑)





DSC_1738 (800x533)


冬は 小舟に練炭の炬燵があって
ハゼ釣りなんかだと 女子供はトイレに困る
誰かがトイレに行きたくなると 土手にあげて貰って
そのうち女子供は 船より土手で土筆を摘むのが楽しくなってね




DSC_1746 (800x533)


そうして 土筆の卵とじはうちの春の味になったんですよ
たくさん摘むと 袴取りが大変でね
それでもやっぱり春には食べなくちゃって思うのよ





DSC_1732 (800x520)


浅草で摘んだわけじゃないけれど
子どもの頃の想い出の味は やっぱり故郷の味でしょう?
うちの土筆の想い出は 父との川釣りの想い出がセットなんですよ





DSC_1769 (800x533) (2)


今日は たまたま釜揚げしらすがあったから
しらすの子丼と土筆の卵とじでね




DSC_1771 (800x533)


お彼岸の終わりに間に合って良かったね

お父さん ^^







まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

深夜食堂 17

2021/02/28(Sun) 04:31





DSC_8235 (800x516)


春が月を待つように 月も春を待ち侘びている
風は春を促すように 桜の枝を揺らすのだ

あぁぁ・・・春はどの辺りまで来ているのだろう
生きとし生けるものが 歌いだす春
大地も天上も祝福を受ける春

春を酒に浮かべて 胃の腑の内に納めれば
身体中に春が染み渡るかも知れない・・・







鈴木常吉 - 思ひで (深夜食堂 OST)







DSC_1983 (800x533)


やぁ・・・いらっしゃい
今夜は随分 遅いんですね

いつものぬる燗でいいかな




DSC_0779 (800x533)


暖かいところでは 蕗の薹が出だしたからね
この処 蕗味噌が旨くてね
山のものを幾つか やっていて下さい




DSC_0450 (800x533)


蕗味噌に白菜の漬物
それからこの時期 山形のうるいがいい
白出汁でお浸しに
花山葵の醤油漬け
鼻にツーンと抜けるような 辛さもいい

春の苦味や辛味は 身体を起こしてくれますからね





DSC_0390 (800x524)


はい 浅蜊のしぐれ煮ですよ

えぇ そうですね
浅蜊は 咳や不眠にもいいらしいです

この季節になると 不思議と冬に干からびた体の中を
潤おしてくれるものが摂りたくなるんですよ





DSC_0394 (800x533)


もうすぐ 揚がりますよ
えぇ 薄いやつです
軽い方がいいでしょう?





DSC_0440 (800x561)


最近 百舌鳥がよく鳴いて
遅咲きの白梅に止まって
山を眺めてるんですよ

きっと あの山が故郷なんですかねぇ・・・
鳥たちは ひとよりも早く春を感じているんでしょう?


人も 春になると故郷を想うんでしょうかねぇ・・・
今頃 あっちじゃぁあれが咲き始めたな なぁんて
舌が故郷のものを恋しがったりして





DSC_0397 (800x533)


はい 薄めのカツです
えぇ キャベツじゃなくてね
胡瓜と糸寒天のサラダを一緒に

お腹にやさしいんですよ




DSC_0564 (800x533)


うわぁ~ 外は寒いですよ・・・
今夜も零下だし

お客さん 風邪ひかないで下さいね
えぇ いつもありがとうございます
またよろしくお願いしますね



それにしても寒いなぁ
暦の上ではってやつだなぁ




あぁ・・・梅の香りだ・・・




梅~は~咲いたか 桜~は~まだかいな~

まだまだだなぁ・・・





ヘェックション!









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

一緒にお鍋をつつきましょ

2020/11/29(Sun) 23:57




DSC_9165 (800x533)


冬と言えば 土鍋の季節です♪

コトコト グツグツ 煮える音が好きです
というよりも お料理の間に聴こえる音が好きなんだと思います

お野菜を洗う音
包丁のまな板に当たる音
ボールの中のものをヘラで混ぜる音

お料理の間には 色々な音が出ます
まるで オーケストラみたい
菜箸のタクトを振って さぁ素敵な音色を奏でましょう♪


ホンノビス貝の酒蒸しは グツグツの途中で
ポン…ポン…て 貝の開く音がする






白ごはん.comの料理音 ~ジュージューコトコト♪編~







DSC_7728 (800x533)

すき焼きは グツグツ行っている間に
横で卵を割る音がして
それをシャシャって お箸で溶く音がする




DSC_9376 (800x528)


花咲ガニのお味噌汁は 静かに煮るから
クツクツクツ・・・





DSC_2579 (800x533)


豚の骨付きリブと大根の煮物は グツグツグツ・・・
火を強くして しっかりアクを掬いましょ




DSC_3455 (800x533)


魚介ときのこのアヒージョは コトコトコト




DSC_4342 (800x533)


白菜と豚バラのクルクル蒸しは シュンシュン♪




DSC_4513 (800x533)


山形の芋煮は コトコトコト・・・




DSC_4762 (800x533)


大根の煮物はクツクツ コトコト・・・





いい音だなぁ・・・おいしい音

ゆっくり 時を沁ませている音

あったかい音





DSC_3725 (800x533)


はい ご飯をどうぞ








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

温かな日の終わりに・・・

2020/11/18(Wed) 23:52





DSC_4972 (800x517)


十一月も後半になると 家の周り近所では
暖かい日には窓ふきが始まる

あぁぁ・・・もう大掃除の季節なのね・・・

夕暮の陽射しが いつになく輝いている






仁者俠醫主題曲-JIN-仁- 二胡版 by 永安 JIN Main Title (Erhu Cover)







DSC_4986 (800x533)


畔を歩いて 夕餉の献立など考えてみる
もう随分 収穫できるものも減って来た

ルッコラはいつまでも青く元気だけれど
今日はサラダと言う気にはなれない




DSC_4987 (800x533)


この冬の白菜は 出来がいい
硬く締まっていて大きい

でも お鍋にするほど寒くはないかな・・・





DSC_4978 (800x533)


うわぁ・・・きれい
オータムポエムのお花が まるで春の菜の花のよう






DSC_4982 (800x533)


畑の菊たちも そろそろ終わりかな
随分楽しませてもらったね




DSC_4988 (800x533)


最後の菊を 摘んで帰ろうかな






DSC_4990 (800x533)


あっ アブラムシが付いてしまったのがある
残念 これでは飾れないなぁ・・・





DSC_4981 (800x577)


あぁ・・・ もう落ちてしまう
早いなぁ・・・

もう少し 一日が長くなればいいのに・・・





DSC_4995 (800x533)


ごりごりと 山芋をする音響き
夕餉の膳が 出来上がる



あら ちゃんと鉢を抑えていて下さいな
まだですよ もっと良く擦った方がおいしいんですから

卵を落として ごりごりごり・・・
沸騰させた濃いめの汁も少しずつ入れて ごりごりごり・・・

あら嫌だ もう飽きちゃったんですか
辛抱の無い人ねぇ・・・





DSC_5004 (800x514)


今夜は あり合わせですよ

大根のきんぴらと 大根葉とジャコの振りかけ
菊の酢の物 ささがき牛蒡のさつま揚げと
脂の乗ったムロアジを焼きました

冬柿も甘いですよ




さぁ 頂きましょうか
今日も一日 お疲れさまでした






DSC_4965 (800x533)



ねぇ あなた
お庭の楓が 随分色付きましたね








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

初柚子と十三夜

2020/10/30(Fri) 00:41






DSC_4068 (800x533)


好奇心は 時々自分にとても痛い思いをさせる
知らない道を下り 後悔の溜息
行きは良い良い帰りは・・・





DSC_4071 (533x800)


もの凄い急坂に足が止まらない
今日はプロテクターをして来なかった
柵の外は 下まできれいな紅葉





DSC_4104 (800x533)


私の小さな脳みそは 降りたら登ることになるのを
知らないのか 忘れているのか・・・





DSC_4096 (800x533)


だけど あんまりきれいで
ついふらふらと・・・


それでね 家に戻ったら今夜は十三夜だって







優しい時間







DSC_4124 (800x533)


あら きれいなお月さま
それじゃぁ お月見しなくっちゃ





DSC_4135 (800x533)


今夜は冷えるわね

そう言えば この間ね
ピアノ教室のお庭に熊が出たのよ
中くらいの熊だったって 
先生のお母さまが電話中 お庭に目をやると
熊が1人で遊んでいたって

先生の自宅には 猿の群れが来て
夜 お庭で話声がするからなんだろうって
カーテンを開けたら 猿が50匹も
思い思いに遊んでいたって

ちょっと怖いでしょ?
楽譜と武器を持って行かなくちゃね





DSC_4141 (800x524)


今日は うっかりしていて有り合わせですけど
近所のおばあちゃんに 今年初めての柚子を頂いたから
煮物のあしらいに
昨日作っておいた聖護院蕪の千枚漬けにも散らして
晩秋の香りを楽しみましょうね

脂の乗ったカタクチイワシがあったから
胡椒を効かせた唐揚げにしましたよ





DSC_7711 (800x533)


今夜は 足がパンパンで疲れちゃったから
写真の整理は 明日にします

あら あなたも舟をこいでるのね
何処かに流れて行っちゃ 嫌よ






DSC_4127 (800x533)


ねぇ ほら観て きれいね~
お花がうれしそうですよ



あら… また寝ちゃったの?
冬眠には まだ早いのに・・・









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

季節を味わう

2020/10/27(Tue) 23:50





DSC_3931 (800x533)


お台所の蒸篭から 蒸気が上がると
湯気の向こうの景色が ぼんやりと暖かくなる
何を蒸かしているのかよりも 蒸かしていることが
何とも言えないゆったりした時間に感じ
ちょっと幸せな気持ちになる








Howl's Moving Castle Theme for Solo Piano HD







DSC_3912 (800x529)


夕暮れに 彼方此方の家の勝手口から
まな板に当たる 子気味の良い包丁の音やら
菜を洗う 勢いのある水道の蛇口から出る水の音
魚を焼く 少し焦げた香ばしい匂いや
炒め物のパチパチ爆ぜる油の音なんかが聴こえ
さぁ 今夜は何を作ろうかねぇ・・・


昭和の下町の夕暮れは いつも賑やかで
家に帰る足取りも 急ぎ足
また明日ね―!なんて手を振り乍ら
路地を抜け近道をしながら 
一人また一人と友だちがばらけてゆく


あぁ・・・何だかこんな夕暮れは
子どもの頃を思い出しちゃうな





DSC_3858 (800x533)



夕暮れの花たちは 思い思いに花びらを少し閉じて
冷えて来る夜温から 或は冷たい夜露から 
虫たちを守ってやろうとしているのかも知れない





DSC_3887 (800x533)



秋桜のお花は ずっと空を仰ぎっぱなしで
首が痛くなったりしないのだろうか?
なんて思ったりする

こんな強さが 自分にも欲しいものね





DSC_3940 (800x533)



さぁさ 蒸けたかな?
季節のものだから 一度くらいは作りたいじゃない

えっ?栗ご飯が良かったの?
だって 栗や薩摩芋を入れると新米の艶が消えちゃうんだもの
私は もち米のおこわの方が好きよ
今夜は 栗入りのお赤飯にしましたよ






DSC_3954 (800x530)



畑で採れたものばかりですけど
衣被も蒸したから お塩で食べてね
鮭のハラスは 焼浸しにしました
お漬物は 白菜が採れたので浅漬けに
二十日大根の甘酢漬けも付けて
蕪も採れたから お味噌汁にして


何だか 秋の収穫祭みたいね


まだ紅葉も ちゃんと観に行ってないのに
暦の上では もうすぐ秋も終わっちゃうんですねぇ





DSC_3903 (533x800)


だってもう シクラメンがお庭の仲間入りですもの
嫌ぁね・・・すぐに年の暮れよ
また歳をとっちゃうわ・・・





DSC_3907 (800x533)


季節のものを おいしく頂いて
元気に過ごさなくちゃね





DSC_3876 (800x533)


今が一番良い時なんだから・・・










まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

星降る夜

2020/10/22(Thu) 23:17




DSC_3791 (800x533)


さぁ やっと終わった
今日も一日 頑張れたなぁ…

あれ? もうお月さまがあんなところに
もうそんな時間?
今日の夕月は なんてきれいなんでしょ…

夕ご飯の準備の前にソファーに座ったら
いつの間にか意識が飛んで30分程うたた寝をしてしまった

夜 眠ろうとしたら 雨戸を誰かがノックする
金平糖がぶつかるような金属音

風が強いのかな?

もしかしたら またお星さまが呼びに来たのかな?
でも夕べも撮影したし もう3時だし今夜こそ寝なくちゃ…

でもでもちょっとだけ…覗いてみるだけ…
やっぱり気になって そっと窓の外を覗いてみる







Natalie Cole - Stardust








DSC_3762 (800x508)


わぁぁぁ・・・す・・ごい・・・

ねぇねぇ 起きて
早く早く! お空に星が溢れてますよ

口の中に入りそう!
連ちゃんのお星さまだから
今夜は 一杯つけましょうね♪





DSC_7687 (800x533)


こんな時間に 身体に悪いかしら?
夢の中だからいいわよね

でもどうして音がするんだと思う?
考えたんだけど 星のきれいな夜は
気温がぐっと下がるでしょう?
それで 古くなった家が収縮する音なんじゃないかしら





DSC_3794 (800x533)


でもね 星が呼びに来てくれるって考える方が
夢があって素敵でしょう?
今夜は流れ星だなんて ちっとも知らなかった
眺められるといいわね





DSC_3765 (800x533)


ほら 左の方に天の川が昇ってる
違うわ 斜めに伸びてるところよ
丁度 那須岳の方に伸びてる





DSC_3767 (800x530)


あれが しっぽ♪
きれいね~ 良い日です♪
皆観てるかな?
この星は一億ある?






DSC_3768 (800x533)


あっ!流れた!
観て観て 上の方にもうひとつ流れた!

うれしい ふたつも撮れた~♪






DSC_3769 (800x529)


きゃぁぁぁ また流れたwww♪
ねえねえ 観た? 今の観た?





そんな風に朝を迎えてしまった 今朝のことでした
よく お酒を呑む人が二日酔いになると
もうやめる!もう呑まない! なんて話を聴きますが
私も星撮りをして 次の日眠くて眠くて
もうやめる!もう撮らない!なんて言いながら
星たちが呼びに来てくれると ついついカメラを持ってしまうのです(笑)
星撮りを続けて見て頂いて ありがとうございました







まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

中秋の名月に・・・

2020/10/02(Fri) 01:36





DSC_2789 (800x533)


ねぇ ほら 観えましたよ




DSC_2791 (800x533)


あっ ぶつかっちゃう!




DSC_2790 (800x529)


ど~ん! なんて







秋のピアノバラード / 白秋ー秋の夜長







DSC_2856 (800x533)


今日は 中秋の名月ですね
この窓からゆっくり眺めましょう





DSC_2859 (800x533)


雲がなかったら 稲穂の色も薄く観えて
もっときれいなんですけどね





DSC_1870 (800x533)


はい どうぞ
浅葱の卵焼きです
少し 甘くしましたよ





DSC_7711 (800x533)


今夜は 観られない天気予報だったから諦めていたのに 
急に雲がどいてくれて良かったですね
だって 毎年の事ですもの やっぱりね





DSC_2436 (800x529)


お料理も 毎年一緒なんて言わないでね
少しは違うんですよ これでも

えっ いいのよ分からなければ

新しい秋刀魚が間に合って良かったわ
畑ではしろ菜が採れ始まって
大根も採れたから おろしにも出来て
あと 鮪のユッケを少し

でも新米が間に合いませんでした
残念ね・・・





DSC_2275 (800x529)


私は呑めないから お団子♪

今夜だけだもん♪
三つだけね





DSC_2874 (800x533)


きれいね~ 観られてうれしい♪
深まる秋の知らせのような
今年も 後三カ月ね


みんな 観てるかなぁ・・・
同じお空を



今夜は 月がきれいですね・・・









まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

お迎えの日は良く晴れて

2020/08/14(Fri) 23:57





DSC_0004 (800x515)



西へと続く 畔の道
夕陽の落ちる 山の峰
光り輝く 迎え盆






DSC_0014 (800x529)



今年は会津の和蝋燭を切らしてしまい
以前作った蜜蝋キャンドルを灯しました





DSC_0006 (800x533)



お迎えの日は 良く晴れて
とてもきれいな夕暮れでした






DSC_9993 (800x533)


鬼灯もぎりぎりで色付いてくれて
お供えする事が出来ました







Ryuichi Sakamoto - A Flower Is Not A Flower







DSC_0016 (800x533)


お帰りなさい 父~♪
川は混んでいたでしょ?
舟は三密じゃなかった?
はい 消毒液
あっ もうマスクは外して大丈夫だからね






DSC_0029 (800x533)


お腹空いてるでしょう?

うん 新作を昨日からちょっとね
だって いつも同じだと飽きちゃうでしょ?
これは 洋風しぎ焼きです

青い米茄子をくり抜いて トマトとオリーブオイルで炒めたの
とても柔らかいから おいしいよ





DSC_0035 (800x488)



これは冬瓜を薄く切って 出汁で煮て
カニ肉をサンドして 餡を掛けたんだけど・・・

あしらいが春のものしか無くて 
オクラの星を散りばめればよかったね






DSC_0087 (800x533)



昨日ね お迎えに行ってお墓から帰る時
お母さんがね「家に帰るからね ちゃんとついて来てね」って
呟きながら ちょこちょこ歩いて行くのを後ろから見ていて
すごく 可愛かった♪

父は きっとそっと手を繋いでいたね






DSC_0088 (800x533)



今は こちらも色々大変だけど
みんな頑張ってるから 大丈夫だよ


昨日 買い物に行った先でうれしそうに
たくさんお寿司を買っているお爺ちゃんを見てね
あぁ・・・子どもが帰って来るんだなぁって 私もうれしくなっちゃった





DSC_9983 (800x533)



ウイルスは 人の絆をどんどん切ってしまおうとしていたけれど
親子の絆は 切れないものだよね
あの笑顔を観たら そう想ったの

うん お盆の笑顔はいいよね
帰る場所がある喜びと それを迎える喜びと

今年も無事に 元気でお迎えに行くことが出来て
周りの人に 感謝です





DSC_0082 (800x508)



あっこれも!
栗鹿の子水羊羹を作ってみました



あのね これ食べていてね
そのぅ・・・ちょっと行って来る

流れ星を撮りたいんだもん
直ぐだからね






やれやれ・・・落ち着きのない・・・







何だか押入れのお片付けと お料理ばかりしているお盆です
夕べは寝落ちしてしまったおかげで
今朝方 夜明け前に横の田圃に行くと
流れ星をふたつ観る事が出来ました
写真には撮れなかったけれど 
長い尾を引いて とてもきれいでした







まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク