花の足音

2020 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

カヌーですいすい

2020/09/22(Tue) 00:41




DSC_1896 (800x533)


偶然新しいポイントを見つけ わくわく♪
お水の色がとてもきれいで 感激していると
川の向こうから 小さな舟が列をなして
どんぶらこどんぶらこ と流れて来ました!







Creedence Clearwater Revival - Proud Mary (Official Lyric Video)








DSC_1912 (800x533)



カヌーです
この連休は お山も川もすごい人出です
 





DSC_1919 (800x533)


どこもかしこも 嘗てない程の人混みで
川の中も渋滞していました





DSC_1922 (800x513)


その人混みを見聞きしながら
ずいぶん緩んでいる自分を発見しました





DSC_1927 (800x530)



先日 色々あった友人を励まそうと
ランチ会をしようかなと思っていたら…






DSC_1928 (800x535)


ひとりの友人がお仕事で
老人施設やベビーシッターに係わっているので
そのお仕事の2週間前には 
人との接触を避けていると言うのを聴き





DSC_1930 (800x519)


緊張感は職業によっても
だいぶ違うものがあるようで
保母さんたちも かなりしっかりと
自己管理していると聴き
有り難いことだと思いました





DSC_1934 (800x533)


勿論 マスクや消毒など続けてはいるのですが
気持の何処かに 慣れると言うものが何処かあって
恐怖感なども 日に日に薄れてきたような気がしました




DSC_1935 (800x533)


この連休の後に また暗いニュースが流れないことを願いながら
経済は大きく動いたのかなと
何か明るいニュースを聴きたくてしょうがない
自分も発見しました








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

緑陰の中へ Ⅲ

2020/08/09(Sun) 05:50





DSC_9678 (800x528)


山門を潜り抜ける
それはまるで 娑婆世界へと心をシフトして行くようです







RACHMANINOFF-RHAPSODY






DSC_9682 (800x533)


長い石段は 膝を庇いながら少しずつ降りる





DSC_9688 (800x533)


橋の欄干では 蜻蛉さんたちがお見送り





DSC_9690 (800x533)


また来るよ





DSC_9693 (800x533)


あぁ・・・ またおいで・・・







DSC_9707 (800x533)


お寺の横を流れる川沿いを 少し下ってみましょう




DSC_9708 (800x533)


此処も お水がきれいなんです





DSC_9709 (800x533)


橋から川を眺めると
黄変した葉が 絶えずはらはらと散り
川へ落ち 流れて行きます




DSC_9712 (800x533)


黄葉と共に 秋の入口へと川を下ります





DSC_9717 (800x533)


一応 これも滝です
白糸の滝と言います


一本ですがww






DSC_9721 (533x800)


この日は とても暑くて
汗をかきかき歩きましたが
今朝は 半袖ではいられ無い程肌寒くて
あぁ・・・ やはり初秋なのだと思いました





DSC_9724 (800x533)



残暑は厳しいですが それも後少しですね
季節の移り変わりを感じながら
またお散歩をしていきたいと思います

長く観て頂き ありがとうございました









まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

緑陰の中へ Ⅱ

2020/08/08(Sat) 03:30




DSC_9621 (800x533)


さぁ 石段を登りましょう♪




DSC_9624 (800x533)


とても好きな 屋根を眺め秋を想う
立秋の日に なんて似合う屋根







4Kドローン空撮 里山の秋 栃木県 栃木市 大平 馬不入(ウマイラズ)山






DSC_9645 (800x533)


お寺の屋根





DSC_9651 (800x533)


鐘楼の屋根






DSC_9649 (800x533)


山門の屋根






DSC_9652 (800x533)


本堂の屋根






DSC_9653 (800x533)


芭蕉さんの愛した 庵の屋根






DSC_9661 (528x800)


夏木立の中の庵は 何度来ても心穏やかになる場所です


もうすぐお盆だけど 今年はコロナのお陰で
お寺さんの檀家周りは中止
和尚さまのお経の無いお盆です


地球はこの頃 毎年のように災いを起こし
人に 立ち止まり考える力を与えようとしている
私たちは 自分で考え判断する力が備わって来ただろうか・・・


人はどんな時代にも いつか必ず
心疲れて 癒される場所が必要となる
お山の雄姿 里山の景色 静寂の佇まいなど
未来に残して行きたいものは たくさんあります





DSC_9665 (800x534)


あっ! 神さまが来た!

大きいです!

うわぁ オニヤンマ撮ったぁwww










まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

緑陰の中へ Ⅰ

2020/08/06(Thu) 02:48




DSC_9782 (800x533)


夏の暑い日に よく父が好んで食べていた心太
子ども心に 何でこんなに酸っぱいものを食べるのかしら
豆かんの方が よっぽどおいしいのにって思っていましたけど
この頃 美味しいと思うんです
段々と 身体の喜ぶものをおいしいと感じるようになって来たようです

身体も少し冷えたところで 少しお散歩しませんか
木陰を歩くだけで とても気持ちが良いですよ







【癒し効果】ジブリ・ピアノ「紅の豚」時には昔の話を 作業用、睡眠用BGM






DSC_9576 (533x800)


蝉時雨を聴きに 久し振りに雲岩寺へ
緑も随分と濃くなり 目にも耳にもに心地よく
後は 風を待つだけです





DSC_9597 (800x533)


少し暑気あたりで 休みながら
「母と暮らせば」を観ました 
胸がきゅっとして ぽろぽろ泣いて
その後 あったかくなりました





DSC_9598 (800x533)


昔のテレビは 語りベの役もしていました
戦争知らない子どもたちにも 戦争を見せ
映画を知らない子どもたちに 映画を見せてくれました

でもこの頃は それがどんどん少なくなってしまって
視聴率が悪くても 「その日」に色々放映して
今日は こんな日だったんだよって
語り継いで欲しいなって 想いました




DSC_9605 (800x533)


それが お蔭さまと言う言葉の奥深い意味を
未来のある若い人にも 知るチャンスになるのではと
少し 思ったりしました

12月14日には 赤穂浪士の雄姿が観たいしぃww






DSC_9608 (800x533)


あっ この絵は夏と秋の合作ですね





DSC_9618 (800x533)


四季と言うのは それぞれがいつも隣合いながら進み
単体の季節があるわけではありません
だから こんなになだらかに流れて行くんですね
その重なりこそが とても美しいのだと感じています






DSC_9619 (800x533)


いつもと逆回りで 本堂へと向かうだけで
陽射しの向きも 陰のある場所も変わり
何度も足を運んでいる雲岩寺なのに
違う雰囲気に撮れるのが不思議です





DSC_9620 (800x533)

暑い毎日なので 暫くここでお散歩を続けます
取り留めのないお喋りをし乍ら

お付き合い頂けたら うれしいです








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

ちょっとそこまで出かけたけれど・・・

2020/07/27(Mon) 00:04





DSC_8970 (800x520)


青田に吹く風を切りながら 只管に走れば
目の端に そよぐ稲が流れて行く 
重い空だけど 雨はまだ降っていない







Jacob Cordover - Tango, Op 165 no.2, Isaac Albeniz







DSC_8971 (800x533)


只管に緑の大地は続いている
車の窓を開けると 蝉時雨が降って来る
まだちゃんとした夏も味わっていないと言うのに
もうすぐそこまで 秋がやって来ているとは・・・





DSC_8976 (800x533)


少し涼しかった日に 虫たちのレストランに出掛けてみました
今年はどんな子が集まっているかしら?




DSC_8978 (800x533)


でも 残念ながらその木は切られてしまっていて
レストランは廃業していました
う~ん ちょっとショック・・・




DSC_8980 (800x533)


あっ 蜻蛉さんみっけ♪ 

たくさんの蝶々に逢いたかったなぁ・・・





DSC_8983 (800x533)


人間の世界にもたくさんの変化があるように
自然界にも 色々な変化がありますね
変化を受け入れながら 馴染んで維持されて
それが守って行くと言うことなのかも知れません







まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

嵐 そして晴れて

2020/07/09(Thu) 23:11






DSC_0008 (800x600)

一昨日 何がショックだったかって
新しいスマホのカメラがこんなにきれいに写せたこと







Curtis Fuller - Blues-Ette








DSC_0011 (800x600)

なんか悔しいww





DSC_0013 (800x600)

カメラ 頑張って来たのにwww





DSC_0006 (800x588)

そして 笹舟をひとり流していたら
どんどん霧が深くなって





DSC_0016 (800x600)

マクロレンズしか持って来なかったことを
凄く後悔しました

でも スマホ写真もきれいだったので マル♪





DSC_8394 (800x533)

これは マクロで撮りました~♪
霧は素敵 ^^





DSC_8421 (800x533)

さて 昨日はこちら突風が吹き
また風が捲きました
強烈な雷雨の後ふと気付けば
お庭のあちらこちらがぼきぼきに折れて
夕暮れまでお片付け





DSC_8428 (800x533)

晴れ乞いします!





DSC_8474 (800x533)

お陽さまと 直談判です!





DSC_8476 (800x534)

お陽さま めっけ♪

動くなぁwww!





DSC_8520 (800x525)


そして 夕暮れは行き成りの晴れ間です





DSC_8521 (800x533)

もぅ・・・お天気やさんね

今日も一日 お片付けでした マル








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

生きる・・・を色付けてくれるもの

2020/06/30(Tue) 23:41





DSC_7897 (800x533)

さぁ 制限時間は往復で5時間
片道2時間ちょっと
滞在時間は30分くらいが限度

急げwww! 来たよ南会津www!
こんな時に こんな時だから
こんな時こそ 進めwww!







Brian Crain - Dream of Flying








DSC_7900 (800x533)

我儘をしました
でも この日しかなかったの
お天気マークはずっとなかったもん




DSC_7903 (800x533)

人生は みんな大変なことばっかり
息が上がっちゃうことも 一杯だね
義務と権利のせめぎ合い
一生懸命義務だけこなしていたら
いつの間にか 色が抜けていく





DSC_7955 (533x800)

生きる を色付けてくれるものは
不要不急なものばかり
想い出が 色鮮やかに蘇るのは
自分にしか分からない 
メンコやベーゴマのような価値かも知れない





DSC_7909 (800x532)

と言う訳で 駐車場から湿原まで800歩
ゼーゼー言いながら登って来ました




DSC_7924 (800x533)

居ました 
よくぞ居てくれました
ずっとお逢いしたかったです
日本一小さなハッチョウトンボさん





DSC_7911 (800x565)

ちっちゃいです




DSC_7947 (800x540)

男の子は 真っ赤できれいです




DSC_7946 (800x563)


でも ちゃんと蜻蛉です





DSC_7935 (800x533)

あっ! 女の子もいました




DSC_7933 (800x555)

真面目そうなお顔です




DSC_7929 (800x534)

身体の模様が 地味だけどきれいです





DSC_7941 (800x533)

あぁ・・・もうタイムアウトです 残念www
帰らなくっちゃ


大きく深呼吸をして 帰ります
夏休みの宿題を ひとつ早めに終えました
撮りたかった××は ハッチョウトンボさんでした




DSC_7958 (800x533)

登りは 足元がグチャグチャで
余裕なく 必死に歩いたので
山紫陽花が 楚々と咲いていたことにも気付かず
帰り道に ホッとしながら愛でました





ハッチョウトンボ(800x533)これは お借りした画像です

マクロレンズで 息を止めまくっていたので
酸欠になりましたが 楽しかったです (*´艸`*)







まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

ほっ ほっ ほーたる来い

2020/06/29(Mon) 19:48





DSC_7834 (800x520)

あっ ほらほら此処だよ
ケンちゃん
もうちょっと待てば もっとたくさん光り出すよ






大貫妙子&坂本龍一  /  3びきのくま






DSC_7853 (800x545)

居たぁ!

ケンちゃん 観た?
お父さんだった?

どうかなぁ?
でも 知らん顔して行っちゃったよ





DSC_7856 (800x491)

あれ? あの子が向こうに行くよ
あっちだって言ってるみたい






DSC_7863 (800x548)

あっ 森の奥に源氏蛍がいっぱいいるね






DSC_7864 (800x533)

この細い小川は 台風で流されなくて良かったね

うん 自然は一度壊れると簡単には再生されないんだよ
だから ちゃんと守って行かなくちゃいけないんだ






DSC_7866 (800x533)

あの大きな沢の お空に続くような蛍の帯は
去年も今年も観られないね

そうだね この間観に行った時に
年配の女の人に声を掛けられてさ
一昨年天国のような光景を見たんです
どうして去年も今年も蛍が居ないんですか?
って 哀しんでたよ





DSC_7870 (800x533)

その女の人のお母さんが亡くなった年だったから
お母さんに逢えた気がしたんですよって言ってた

そうだよね 僕らだってお父さんに逢えた気がしたもの
魂は とても小さなものに姿を映して
時々 愛する者の傍に来てくれるんだってって聴いたよ

うん 蛍がふわふわと飛んでるのを観ると
そんな気がするね♪






DSC_7873 (800x533)

でも ここの蛍は近くを飛んでくれるから
何だかうれしいね

あれ?ケンちゃんの袖に止まってるよ
お父さんかも知れないね

連れて帰っちゃおうか!

ダメダメ ここでちゃんとさよならするんだよ
蛍の命は儚いんだから そっとしておいてあげよう
生まれた場所で 命を全うさせてあげなくちゃ





DSC_7879 (800x533)

ケンちゃん ほらほら お空にも蛍だ
たくさんの蛍だよ

お空の蛍なら いつだって晴れたら観られるよね
川だって流れてるしね





DSC_7881 (800x515)

やぁ お月さまも顔を出してくれたね
随分と 久し振りだなぁ・・・


本当だね 何日振りだろう





DSC_7889 (800x533)

今年も 蛍が見られて良かったね

うん さぁ帰ろうか

お父さん またね









まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

ちょっと川まで Ⅱ

2020/06/17(Wed) 22:50





DSC_6987 (800x528)

写真は ここを何度も何度も写してあり
ここが思案のしどころでした

渡りたいなぁ・・・でも膝より深いなぁ・・・
滑ったら カメラが壊れちゃうよね
自分と相談しているような写しっぷりで
削除の山でありました







平井真美子 Mamiko Hirai - ちょうどいい - にっぽん縦断こころ旅







DSC_6993 (800x533)

あそこに行きたいのに!
もうすぐ目の前なのに!





DSC_6964 (800x533)

子どものように諦めきれず 暫くの間地団駄踏んでいましたが
水の勢いに いつの間にか勇気は流されてしまいました




DSC_6999 (800x543)

でも 次に来るときは絶対に渡ろうと
心の中で誓ったのでした





DSC_7005 (800x533)

諦めて 静かな方へ




DSC_7008 (800x533)

いつものポジションです
この日は いつもに比べ水が濁っていて
あまりきれいではありませんでした





DSC_7021 (800x533)

あっ! 何かが跳ねました!




DSC_7011 (800x533)

お魚が居ました♪
水底には いっぱい影が見えています




DSC_7020 (800x527)

イワナかな?ヤマメかな?分からないけど

こんにちは ^^





DSC_7052 (800x533)

木陰を吹く風は気持ち良く 涼やかで
身体や心が生き返るようでした





DSC_7099 (800x533)

蜻蛉さんにも逢えました♪

さぁ チャーリー 帰ろうか
命のお洗濯できたね♪




DSC_7105 (800x533)

ちょっと近くの川まで 小さな小さな旅でした




たくさん観て頂いて ありがとうございました


この処 急な暑さや梅雨冷など目まぐるしい毎日で
身体がついて行けないと感じる日も少なくありません
皆さまはお元気でいらっしゃいますでしょうか
まだまだマスクを外せない場面も多く 
これからの本格的な暑さを越えるのが大変ですね
暑さに負けず お身体どうかご自愛下さいね






まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

ちょっと川まで Ⅰ

2020/06/16(Tue) 23:32






DSC_7202 (522x800)


暑いwww
今日も暑い一日でした

最近のマイブームは レモンスカッシュ
国産レモンの 種子だけ取って
皮ごと刻んで冷凍して置き
炭酸に入れて飲むと爽やかです~♪



DSC_7175 (800x533)

あれ?チャーリーどうしたの?
目が虚ろだよ!




DSC_7185 (800x533)

そりゃぁ きっと暑気中りでしょうなぁ
暑さにやられたんだよ

大変だ!じゃぁ冷やさなくちゃ!
川に行こうよ




DSC_6896 (800x533)

いざ 万緑の中へ!






Nicki Parrott / Sentimental Journey






DSC_6901 (800x499)

いつもの川です

只今入り口が工事中ですが 
係の人が親切に誘導して下さいました
カメラを持っていたら 
いいなぁ 気を付けて良い写真を撮っておいでね って
やさしいお父さんでした♪




DSC_6903 (800x533)

いつもより 奥に入るつもりで長靴を履いて来ました



DSC_6905 (800x533)

ここは岩盤が殆どなので
水の少ない時なら 川を渡れます




DSC_6910 (800x533)

今日は雨の後なので お水がいっぱい




DSC_6913 (800x533)

身体の熱が引いて来ました





DSC_6914 (800x533)

少し 暑気中りのようだったので
水を撮りながら 癒されて行くようです





DSC_6936 (800x533)

冷たくて気持ちいい・・・





DSC_6941 (800x533)

夢中で水と戯れていました




DSC_6952 (800x533)

お仕事の時間まで 後一時間半




DSC_6962 (800x533)

もっと居たいなぁ と思いながら
ギリギリ迄 お水に浸かっていました







まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク