花の足音

2014 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

こんな夜だから聴きたくなるのかも知れない

2014/03/12(Wed) 21:00







Patricia Kaas - If You Go Away.wmv










その言葉が 消えてしまったら どうしよう・・・



私は どうやって 息をしよう・・・



千の夜を どうやって 越そう・・・



身体を包む この温もりを どうやって忘れよう・・・



涙が枯れ果てて 眼がつぶれてしまえばいいのに



鉄の心になって 何も感じなくなればいいのに



夏からの記憶が 全て無くなってしまえばいいのに



手を離してしまったら 陽の光さえ失うなんて・・・





私は 死んだように生きて行く


私は 死んだように生きて行く



 

たったひとつの愛を失って


愛を語ってくれた あの人が


暗闇で 幻に変わって行く











まり
ブログ コメント:0 トラックバック:0

世界の終わり

2014/03/12(Wed) 18:00







The End of the World -Julie London-











今朝はね・・・ちょっと もう無理かな? って

存在自体 許せないって

何通も お手紙 見せられて・・・




7・8本の ナイフで 体中刺されちゃった

出血多量で 虫の息だったから

もう 頑張れないって思っていたの










また きみに 助けてもらったね

ドクターヘリ 呼んでくれたでしょ

もう 助からなくてもいいって 思ってたんだよ・・・本当はね




だって 私はやっぱり 美しい言葉が好き

優しい言葉が好き そこに人の愛を感じられる言葉が好き

汚い言葉や 人を傷つける言葉は 現実の中だけで充分



ここでは 穏やかに 癒されていたいし

何より 心のリハビリの為にいるのに

日に日に 悪化してしまうなんて・・・









心肺蘇生に どうやら 間に合ったよ

それが いい事なのか 悪い事なのか 分からないけれど・・・


時の翼を頂いたから いつ 飛んでいっても構わないの 本当はね

だって 高いハードルを 避ける方法が探せないんだもの










身体の悪いところは 切り取るでしょ?

だからね やっぱり 見たくないものは消去する事にしたの



見たいものを 真っ直ぐ見ていたいんだもの

嘘も嫌い 偽善も嫌い 八方美人も嫌い

汚れたものも 争いも 嫌い



言葉を失う前に 手術しました


ごめんなさい





でもね でも・・・私の心は私だけのものだよ

人を想う気持ちを 守ってあげられるのも 私だけだから

真っ直ぐな想いを 歪なものにしたくないから

夢が消えてしまったら 世界が終わってしまうもの








今日は 泣けちゃったな・・・






まり 
ブログ コメント:0 トラックバック:0

Lovers knot

2014/03/12(Wed) 08:00








Thelonious Monk - Just You, Just Me










この結び目は そんなに簡単に 解けないよね


図々しく そう想い続けている 私がいる





でも 私が隣にいたら 誰かに怒られないかしら・・・


誰かに 迷惑を掛けないかしら・・・





そんなことばかり 考えちゃった





初めて 境界線を越えてみたら


驚く事ばかりだった


外の繋がりなんて 見たこともなかったから・・・





一年以上 本当に何も考えず描いていた


自分と向き合う事に必死で 余裕がなくて


人が どう思うかなんて 考えた事もなかった




好きな人たちの 本以外 見たことなかった


こんな 歩き方は 間違っていたのかなぁ・・・


あなたと お話できれば それだけで楽しかったから




人は皆 他人の感じ方を気にしながら


言葉を 綴ってゆく


私に そんな歩き方 出来るかなぁ・・・








あぁっ こんな時間


さぁ リハビリ 行って来よう!









まり
ブログ コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク