花の足音

2014 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

2014/03/17(Mon) 09:00








Adelaide, Beethoven - Thalberg

















竹林の薄暗闇で 欠伸する


土くれの隙間をぬって 手を伸ばす


春の眠りは 深くも短し







 





春の宵 空に浮かぶ杯に


澄んだお酒を 注ぎましょう


零れるしずくで 喉を潤し














のたりのたりと 水の音


夕べの夢から 覚めやらぬ


落ちて覚えず 陽の過ぎるさま













麗かな春陽に映る 黄金の


めでたき命の 開く音


心に響く 瞬間の音












登り来る 月は顔色変えながら


宵の棲みかを照らしつつ 流れ


いつしか遥か 上の また上









想うまま 言葉を並べるのは

雑文とでも 言うのかしら? ^^






さて だんだんと 気温も上がり

お庭で 夕暮れ時も楽しめるようになりました


夕べは とっても美しい桃色の月

どうやっても ピントが合わず 残念でした ^^


暖かくなってくると つい うっかり うたた寝なんて・・・

油断してると 風邪ひいちゃいます




皆様 お身体 大切にね ^^







まり
ブログ コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク