花の足音

2014 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

もののふ

2014/09/03(Wed) 22:27


Gipsy Kings ~ Love and Liberte














瞳の奥に映し込むんだ


今 は紙に描いたりしちゃダメなんだ


肌で 感じるんだ


紙に描くのは 昨日まで でいいんだ













もののふ の影を探す


大樹の向こうに


微かな息遣いを聴いて


風の音が止まる














過ぎた月日を肌に重ねながら


いつも歩いている


もののふ の足音は


心の奥深く響いている













足音を 重ねたくて


急ぎ足になる


追いつけなくて


歩幅がずれる夜













ふと 足を入れた水溜りが


いつの間にか 深い池に変わり


藁も掴めず 溺れて行く














存在していても 触れることが出来ない影に


不自由な愛の切なさを嘆く










陽を慕い 涙を溜める曇り空


雨粒の中に 映る もののふ


イヌ蓼の花踏み 立ち尽くす夜














なんか 寂しくなって来ちゃった・・・











まり
スポンサーサイト
煩悩 コメント:0 トラックバック:0

足先

2014/09/03(Wed) 10:25






Mademoiselle chante le blues - Patricia Kaas
















強い風に吹かれ 


身体と心が 離れてしまった時


Patricia Kaas  を聴く





おちょこの傘持つメリーポピンズが


空を舞う


着地点も知らずに


クルクル 回りながら













オレガノの香りを肌に付け


『 自然の恵み 』


『 あなたの苦痛を取り除きます 』


なーんて 花言葉を呟いてみる





足先が 地面を探す・・・











肌寒い朝・・・


足りない言葉の積み木を並べる


何度並べても


崩れてしまう







言葉の迷路は 深い


谷底の小石は


空に投げれば 落ちて来る


目を伏せ 霞む陽の光














寄り添う季節に寄り添われ


矛盾の大地に 一足を着け・・・







そうして また 一日が始まる












まり
煩悩 コメント:0 トラックバック:0

矛盾を呑み込む

2014/09/03(Wed) 04:12
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
想い出 コメント:- トラックバック:-

おやすみ

2014/09/03(Wed) 00:11







Pietro Mascagni: Cavalleria rusticana - Intermez














ねぇ 今日はどんな一日だった?


楽しかった?


何か 素敵なもの 見つけた?













今日はね 毛虫に刺されちゃったの


それからね 貧血になるほど 蚊に刺されちゃったの






ふ~ん じゃぁ お庭綺麗になったでしょう?














いい写真 撮れた?





今日もダメだったよ・・・カメラが重くてさ


左手の筋肉が萎えちゃって まだ 支えられないんだ・・・


でも師匠がさ カメラで人生変わるといいねって


励ましてくれるから  毎日 頑張って撮ってるんだぁ





それで最近 前の写真が出て来たりしてるんだね













ねぇねぇ・・・聴いてる?





う~ん・・眠くなっちゃった・・・





ねぇ 一つだけ 可愛いもの見つけたんだよ


眠っちゃったの?














・・・・・・・Zz・・・・Zz・・・・・








まり
らくがき コメント:0 トラックバック:0
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク