花の足音

2014 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

意地悪

2014/12/27(Sat) 21:38
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-

小雪ひとひら

2014/12/27(Sat) 08:42








Andre Rieu (Love Theme From Romeo & Juliet)









音楽隊は一晩中


下手な音を立てていた


コンコン


ピューピュー


ゼーロゼロ










あぁ...嘗て庵で聴いていた


あの柔らかなチェロの音を


今ひと度耳にして


まぁるくなって眠りたい








それとも銀河を巡る旅


片道キップを手に入れて


荷物は捨てて軽い身で


列車のタラップ上ろうか








雪のひとひら


花びらにも似て


頬を優しくなぜるけど


触れる側から溶け落ちる


それがなんとも切なくて







スマホから投稿

駐車場にて




まり
ひとりごと コメント:0 トラックバック:0

北風と音楽隊

2014/12/27(Sat) 04:04
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-

調緒

2014/12/26(Fri) 11:01




Diego El Cigala Historia de un amor

















腕伸ばし 巻き付こうとする日輪の


熱さに泳ぐ 蔓の先


触れたくて 触れられず


涙浮かべる 夕間暮れ















ふと空に 温度の違う雲を見て


遠き記憶に 旅をする


今はもう 御簾下ろすこともない夜が


瞼のうちに 滲む宵















日輪の 差し出す腕(かいな)に抱かれて


我 今日もゆく 山の辺の


道なき道は 眩しいほどに














天に舞う 億千万の哀しみが


人の暮らしに降り掛かる


同じだけ 億千万の喜びが


今日も大地に降り積もる












窓の外は 吹雪です












まり
コメント:0 トラックバック:0

2014/12/25(Thu) 23:22





Heaven - tradução















ねぇ・・・怒らないでよ


確かめて見たかったんだ


本当はどうなのか


知りたかったの






あなたの口癖でしょう?


底なし沼なんて ないって・・・


底あり沼だって・・・


















だから つい・・・


栓を抜いて見たんだ















底 あるかなぁ・・・
















勢いよく お水が抜けて行くよ



底が見えたら いいなぁ・・・
















底が見えたら 歩きやすくなるね  ^^











まり
らくがき コメント:0 トラックバック:0

髪が泣く

2014/12/25(Thu) 19:34
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-

Eveの夜・・・

2014/12/25(Thu) 10:51






You raise me up















もうすぐ夕暮れと言う時間


私は とある駐車場


狭い車内で毛布を被っていた・・・・・・イヴなのに・・・






車の なんとかモーターが急死しまして


うんともすんとも・・・


救出されるまで・・・寒かったぁ ・°・(ノД`)・°・




整備士さんが 神さまに見えたよ ^^














やっとのことで代車をお借りして お家に帰ったら


暗い案件が 暗い顔して帰って来た・・・・・・イヴなのに・・・












そしたら 深夜急に またまた酷く暗い案件が・・・・・・イヴなのに・・・













えぇーい 全部 川に流してしまえ! などと・・・







今日は 確かにクリスマスの筈・・・

















右手に現実を握り


左手に夢を強く握り締める


片時も両手を休める事無く


私は歩いて行く





武蔵のように器用じゃなくても


時々 左右が逆転しても


一本刀でありたいと想う心があっても


私は二刀流で 生きる





右手で殴られた頬を


左手が摩ってくれる


生きる力を 頂いている


負けない心を 頂いている
















負けるもんか・・・と呟く・・・・・・イヴなのに・・・ ^^






きっと 世の中には 夕べ 色々なイヴが あったのでしょうね
















頑張って 歩いていて


ふと 振り返ったら


後ろに 一本の道が出来ていた


あなたの隣に 出来ていた











そんな夢を 左手に握り締める クリスマス


プレゼントはちゃんと届いた クリスマス


大人だけど・・・いや 大人だから・・・


目に見えないものが 大切なんだ・・・






夕べ 何度 心の中で呟いただろう





ありがと・・・





ありがと・・・





ありがと・・・














まり

ひとりごと コメント:0 トラックバック:0

Eve

2014/12/24(Wed) 21:47
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-

Eve

2014/12/24(Wed) 10:16






O Holy Night : Kings College, Cambridge














よいしょ よいしょ・・・ こりゃぁすごい・・・


歩きずらいな・・・やれやれ・・・


おい みんな 足跡は付けるなよ
















おぉ・・・今夜はあったかくなりそうだ


お屋根の雪も 落ちてしまうぞ


気を付けろよ みんな
















おやおや・・・去年温かい飲み物をくれた あの泣き虫は


今年も 夢の住民のままだな・・・















今年も ちゃぁんと飾りつけをして


私らを 待っているようだ














大人のくせに プレゼントを欲しがるとは


困ったもんだな・・・やれやれ・・・


どうしたもんだろう?・・・














大人へのプレゼントは 目に見えないもんだが


果たして あの子に分かるだろうか?・・・


心の声が 聴こえるようになっただろうか?・・・














あれから もう一年だ・・・


周りの人々に 感謝を教わり


少しは泣き止む日も出来たろう・・・


どれくらい 成長したか楽しみに来てみたが













どぉれ どれ 頑張ってやっているかな


ほぅら みんな あの子だよ 去年の子だ


あの頃よりは 見違えた













プレゼントは何がいいだろう?・・・


あの子の育てている 愛 の助けになるものがいいだろうね


なぁ みんな それは何だろうか?・・・













信じる心だよ・・・


いやいや 思いやりだろう・・・


素直な心でしょう・・・


やっぱり 前向きな心なんじゃないかな・・・


いやぁ・・・そんな理屈じゃないだろう・・・






あぁ・・・もう ただ抱きしめているようだ


愛おしむ その気持ちに助けはいらないだろう




でも 傷ついた時に 負けない気持ちは必要なんだ






じゃぁ 心のバンソコウを 置いて行ってやろうじゃないか


そうだ そうだ それがいい



















お空に 置いて行ってやろう



あの子 気が付くかなぁ・・・



大丈夫さ あの子がお空を見ない日なんて ありゃしない



足元を見ない日は あるけどね


あぁ これで また少し 大人になってくれるかなぁ・・・




また それは 来年のお楽しみだ


こうしてまた 元気に みんなで来たいものだな・・・
















さぁ…見つからないうちに 帰るとするか・・・






Merry Christmas・・・




















大人になっても クリスチャンじゃなくても


何だか クリスマスは 心暖かく過ごしたいもの・・・


心の中の少年は いつもプレゼントを届けたかったりする






ささやかな愛を 誰かに届けたい


そうして 心暖かいイヴを過ごせれば・・・と願います






私は 今まで頂いた 心のこもった声たちを抱きしめて


静かなイヴを 過ごしたいと想います






今までの一歩ずつを振り返りながら


たくさんの感謝を込めて・・・


いつも いつも ありがとうございます


そして これからも どうぞよろしくね ^^





皆様も 素敵なイヴをお過ごしください




Merry Christmas・・・













まり
眠れぬ夜の物語 コメント:0 トラックバック:0

たまには一緒に・・・

2014/12/24(Wed) 01:50
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク