花の足音

2014 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

人は鳴らして頂いて鳴るのかも知れない・・・

2014/12/02(Tue) 16:18





Boogie Woogie medley











お隣で 除染工事が始まった


うちの前では 水道工事が始まった










我が家も 解体工事続行中


只今 私の引き籠り部屋を製作中




昔気質の大工さんチームなので


十時・お昼・三時にお茶出しが必要


そう言うと 皆 今時ないって笑うけど


気難しい職人さん達に 気持ち良く


我儘を聞いて貰う為には


やっぱり 気持ちと笑顔は必需品だったりする








人を動かす力はないので


「 しょうがね~な~ 」 と言う 言葉を引き出す


忠臣蔵のお話の中の 畳替えの件と一緒である







そんな訳で 私の脳は 能力が追い付かず


ショートばかりしている






確か カーネギーは 高校生の時読んだはずなのだけれど・・・















ピアノを習い始めた時 ピアノは鳴るものだと思っていた


上手に鳴らしてあげないと いい音はしないと言う事を知った






最近 しみじみ想う事は 色々な想いが詰まって


私の弦の油が切れて 悲しい音しか出なくなった時


上手に鳴らしてくれる手が 周りに何本もあると知った事です





先輩が前を向け~って 部下に叫んでいたり 


優しい声が 夜遅く聴こえて来たり


良きアドバイスが 夜中の番組で流れていたり


一番大切にしている 糸電話の糸がちゃんと繋がっていて


ホッとして 泣けちゃったり


故郷から便りが届き 泣けちゃったりして





ありがたいなぁ・・・と心の中で手を合わせている














そうして 眩しい光に お尻を叩かれ


靴底の泥を落とす 私がいる・・・



柔らかな響きに ありがとうございます と呟いてみる










まり
心のお話 コメント:0 トラックバック:0

2014/12/02(Tue) 03:28
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
泡沫 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク