花の足音

2015 / 06
05≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫07

想像力がなかったら 夢もうつつもないだろう

2015/06/25(Thu) 12:15







When I Fall In Love, Bill Evans Trio, Jazz













DSC_2700 (800x535)







心の置場に 緑の風が吹き渡る


しっとりとして 心地いい


温もりのある 掌を


そっと重ねて 歩き出す







DSC_2717 (800x535)









瞳を重ねて 眺めれば


耳元に届く お喋りも


時の狭間に 振動し


そっと微笑み 見つめ合う










DSC_2740 (800x505)








人は想像力無しに 生きて行く事は叶わない


他人の痛みを感じるのも 他人の愛を知るのも


想像力なしには 無理な事










DSC_2744 (800x510)







心に触れる掌も 耳元に届く静かな声も


夢がなければ 感じない


掌の温度も 感じない







DSC_2699 (535x800)









夢ばかり 見てちゃダメだと叱るのは


先々思う 親心


そこには 愛と想像力


痛みを知ってる言葉には


あなたと同じ 色がある








DSC_2706 (800x535)









夢は夢 夢中になるなと怒るのは


自己満足の たなごころ


自分以外は虚飾の世界


本質知らぬ 言葉には


影しか塗れない 濁り色







DSC_2679 (800x535)








今年も咲いたと 愛でながら


あなたと歩いて見たかった





DSC_2682 (800x535)








今日の色は 今日しか見れない


明日の色は まだ見られない







DSC_2691 (800x535)








今 重ねてる掌の


温もり感じて ホッとして


公園歩く 夕暮れ時







DSC_2731 (800x535)









私の心の置場には 今日もあなたの温もりがある


目を開けようと 閉じようと


あなたの声が 静かに響いている






6月の風が 吹き抜けて行く・・・











ずっと あなたと ショートフィルムを撮って行こう


何本も 何本も カメラを回して音を付け


心から飛び出す言葉をセリフにして


人生にカット!の声が掛かるまで・・・















まり
スポンサーサイト



コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク