花の足音

2015 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

冬眠中のクマくんへの招待状

2015/12/27(Sun) 22:18





優しい時間 - 明日~インストゥルメンタル・ヴァージョン【CD音源】










DSC_4756 (800x533)







雪がしんしん降ったから

レストランを予約しよう

雪がしんしん降ったから

寝床畳んでデートしよう








DSC_4646 (533x800)







今日は何をお話ししよう

そうだ 手品を見せてあげよう

ずっと寝てたら退屈してるよ

早く来すぎちゃったかな








DSC_4648 (800x533)






白いテーブルクロスが綺麗

薔薇の実でお茶を淹れて貰おう

それとも ドングリのお餅かな

どんな御馳走並ぶかな








DSC_4650 (800x533)






予約席は いつまでたっても

腰を下ろす人も無く

いつの間にやら 名札さえ

雪に埋もれて行きました








DSC_4647 (800x533)






クマくん 明日は起きて来るかな・・・







そうだ 手品の練習しておこう・・・








3つ手を叩くと お空が小鳥で埋まります

いいですか? 行きますよ




パン・・パン・・・パン!













DSC_4803 (800x533)







ねっ 埋まったでしょ?








DSC_4397 (533x800)






冬の揺り籠で見る夢は やさしいやさしい夢がいい

ほっぺが凍らないように やさしいやさしい夢がいい














まり
コメント:- トラックバック:-

今日も小雪の降りかかる・・・

2015/12/27(Sun) 14:56






DSC_4641 (800x533)






汚れっちまった悲しみに 今日も小雪の降りかかる

汚れっちまった悲しみに 今日も風さえ吹きすぎる・・・




中也を歌い 車に乗り込む




哀しみを汚したら いけない・・・

哀しみは ちゃんと哀しむんだ・・・






DSC_3715 (800x533)







駐車場のシャッターが上がると 

オイラの目の前には あの子が立っていた

ものも言わず 笑いもせず

苦虫を噛み潰したような顔をして

じっとオイラを見つめている






DSC_3719 (800x533)





ふん・・・知らん顔かい?

友達だと思ってたのに・・・


具合でも悪いのか 少し離れた処に隠れてしまった

腹巻でもして寝れば 元気が出るよ きっとね・・・

















LUZ CASAL - Amado Mio









DSC_4657 (800x533)







絶望と言う川流れ

人はそこに船を浮かべる

積荷は 刹那と依存など

それから 少しの快楽と・・・








DSC_4742 (800x533)







そこに 希望と言う荷を積めば

船は 沈んじまうかも知れないよ・・・




おいおい 明日と言う荷もだって?

そりゃ 重量オーバーだ








DSC_4855 (800x533)







オイラを置いて 舟は行く

川をさらさら 下ってく




川辺に残る 影法師

今日も 小雪の降りかかる












まり
コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク