花の足音

2016 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ≫03

残念です

2016/02/18(Thu) 23:05






Amazing Grace - Leann Rimes (Memorial for Whitney Houston)










DSC_8335 (800x533)






今日 初めて遊びにいらした方の記事を読み

とてもショックを受けています



佐藤初女さん 大好きでした






DSC_7710 (800x533)






以前 地球交響曲(ガイヤシンフォニー)二番 で彼女を知りました

いつか 森のイスキアにおむすびを食べに行きたいと本を読んだりしていましたが

自分の身体の事や留守が出来ない事もあり 

中々行動に移せないままとなってしまい残念です 

初女さんは 病気を乗り越えてすべての命を大切にし

心を込めて生きている 憧れの女性でした





詰め込み3s






母と子の心を結ぶから 『おむすび』 と言う

『これはおにぎりではないのよ』 私も そう教わり育ちました



今月初めに亡くなられていらしたなんて・・・

大変ショックです






DSC_5748 (800x533)





教えて下さった方 ありがとうございました




当たり前で簡単な物を 心を込めて丁寧に・・・

初女さんの手は 魔法の手と言われていましたが

きっと愛情を込めて結ぶなら

私にでも 初女さんのおむすび作れるのじゃないかしら・・・

今は 少しそんな風に思えるようになりました





DSC_8215 (800x533)





初女さんのお料理の本は とても簡単なお料理ばかり

作り方の本では無くて 心掛けの本でした

また一人 憧れの人がお空に逝ってしまったんですね・・・

あぁ・・・寂しいなぁ・・・






美味しいお塩のおむすび 食べたくなりました


佐藤初女さんのご冥福をお祈りいたします














まり
コメント:- トラックバック:-

人なれや・・・

2016/02/18(Thu) 15:43






Enya: Book of days










DSC_8296 (800x533)






露と消えゆく 氷の華に

明日も咲くかと 微笑みかける






DSC_8225 (800x533)






霧晴れて 空青々と澄み渡り

山の彼方に 吹きゆく風も

今踏む雪も 春待ちて






DSC_8308 (533x800)





面映ゆい 小箱の中の金平糖

時々 素直に慰められて

靴紐 結び直す事もあり

ご褒美ひと粒 口に頬張り

甘さに癒える ひと時よ



あぁ・・・人なれや 人なれや・・・

言の葉恋しき 閑かさなれや・・・






DSC_8310 (800x533)






金平糖・・・桃の節句が近づく頃 一年に一度だけ買い求めます

イラコ(餅花)を核に 糖蜜を長い日数を掛けて結晶させた京菓子が好きです

甘さ控えめでとても美味しい

元気が出ない時の 魔法のお薬です 
















まり
コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク