花の足音

2016 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

御神火祭に行きましょう Ⅰ

2016/05/31(Tue) 09:07






こと「龍の目醒め」








DSC_4897 (800x533)





五月 最後の日曜日

那須の殺生石では御神火祭が執り行われました




今年は狐の嫁入りはありませんが

無病息災や豊穣の祈願をする人たちで

温泉神社は賑わいを見せています





 
DSC_4907 (533x800)





先週は本当にきつかった・・・

中耳炎が破裂し メニエルで倒れ 喘息の発作が起き

かなり諦めモードでしたが・・・やっぱり来てしまいました ^^

お仕事を早めに終えてから飛ぶように





ねぇ・・・あなたと私の無病息災を祈って

すこしゆっくり歩きましょうよ






DSC_0974 (535x800)





愛宕福神水を頂きましょう

あぁ・・・なんだか生き返った気がしますね






DSC_4902 (528x800)





あの上の祠に行きたいのですが

石段はちょっと登れそうもないので

ここから手を併せます






DSC_4908 (508x800)






ここにくると 皆さん小石を積みたくなるんですね

この小石のひとつひとつが 誰かの祈りなのでしょう






DSC_4911 (800x533)





お空は一面鱗のような雲に覆われています

昨年もそうでしたが 不思議な事に

龍神さまへの祈りが始まるとお空の雲が消えて行き

日光の方面に向かって 長い帯のような雲が現れます





DSC_4930 (800x533)







つづく










まり
スポンサーサイト
お散歩 コメント:- トラックバック:-

身を投げる

2016/05/30(Mon) 16:05






Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To









DSC_4753 (800x533)





私は 道の先が見えないから歩けるのかも知れない






DSC_4772 (800x533)





語り尽くされた心理の谷間に吹く風は

まるで室内の扇風機のような生温さ

呪縛のように首を振る





DSC_4762 (800x533)




波も無い溜りのような

釣り堀で跳ねる魚のヒレは美しくない

夢の中までコントロールされ

欠けた鱗が腐ってゆく





DSC_4758 (800x533)




感情の川を流れる水の

何と透明な輝きよ

岩を打つ飛沫の

何と涼やかな音の響きよ





DSC_4764 (800x533)





私は ただあるがまま

何ものにもなれず身を投げる

生きると言う川が 目の前を流れている











まり
道程 コメント:- トラックバック:-

呪を掛ける

2016/05/29(Sun) 10:32






こころ / ANN SALLY









DSC_4884 (800x533)
昼咲き 月見草





真昼野に咲く 宵待ち草

浅き夢路にいざなわれ

私はあなたに呪を掛ける

名と言う短い呪を掛ける






DSC_4886 (800x533)
いおり






DSC_4883 (800x533)
ガブリエル






濃い色のお花 実は苦手なのです

色が多いと 気持が疲れてしまいます

今日は 一番好きなガブリエルが咲きました

ブルー独特の香り

言葉通り 私を天国に連れて行ってくれます

濃くなってゆく青い葉の上に

薄灯りのように開くお花が好きです







DSC_4890 (800x533)
シュ・ラ・ネージュ





DSC_4892 (800x533)
フェリシア





DSC_4811 (800x533)
ア・シュロップシャイア・ラッド




DSC_4824 (800x533)
姫薔薇





DSC_4847 (533x800)
ル・シェルブルー





DSC_4851 (800x533)
ザ・シェパーデス





DSC_4870 (800x533)
スーザン・ダニエル





昨日からお花の中で過ごしているこの子

昨日は ずっと夕暮れのお空を見上げていました

しあわせそうですね ^^





今日も暑くなりそうですね

どうぞお身体に気を付けて 良い一日をお過ごし下さい










まり
道程 コメント:- トラックバック:-

麦の穂を揺らす風

2016/05/28(Sat) 22:15







Natalie Cole Unforgettable








DSC_2884 (800x533)





青く苦い香りの中に立っている・・・



サリンジャーを読むわけでもなく

スティングの歌を聴くわけでもなく



” 死んでから花をほしがる奴なんているもんか。一人もいやしないよ ”



なんて呟きながら 立ち尽くしている






DSC_2901 (800x533)





風に巻かれ 青い波にのまれ

青の底に沈む




目を閉じれば 時の魔法で時計の針が進んでゆく

これはいつの海

いつの波




カメラを向ける先に いつもあった瞳だけがない






DSC_4722 (800x501)






チクタクチクタク・・・・

芳しい香りの中に あなたはいない

何にレンズを向けたって

一緒に見つめた瞳がない






DSC_4726 (800x533)






シャッターを押す度 哀しくなる

景色の輪郭が滲んでゆく



私の写したすべての中に

あなたが呼吸し 微笑んでいる






DSC_4725 (800x533)






写真など 始めなければよかった・・・




愛など 生きているうちに知らなければよかった












まり
道程 コメント:- トラックバック:-

今日を渡る風に・・・

2016/05/28(Sat) 14:17






Kaori Muraji - 村治佳織 - Jesu, Joy of Man's Desiring - Bach









DSC_4808 (800x533)
オロール・ドゥ・ジャックマリー




新しいお花が開き出しました

とても愛らしい咲き方で 控えめな香りです

私の傍で鳴いてくれる 可愛らしい小鳥のようです






DSC_4828 (533x800)





DSC_4695 (800x533)
ミスティー・パープル





DSC_4739 (800x533)
グレース





DSC_4819 (800x533)
マダム・イザーク・ペレール





DSC_4813 (800x533)





花びらの中で眠っていたいのですが

今日はお仕事です

万年筆のキャップ 中々外せません

サクサクこなせなくて ごめんなさい





DSC_4687 (800x483)
クラウン・プリンセス・マルガリータ





あなたの鼻先を擽る為に

今日を渡る風になろう

明日の事など考えず 精一杯

ただ 今日そよそよと吹いてみよう

あなたの笑顔が見たいから





DSC_4817 (800x533)



睡蓮の上に 夢を浮かべて・・・











まり
道程 コメント:- トラックバック:-

持病の癪が・・・

2016/05/27(Fri) 09:41






【古雅楽】 水調 汎龍舟序 龍笛独奏









DSC_4160 (800x595)
二人静





しづやしづ賤のをだまき繰り返し 昔を今になすよしもがな

吉野山嶺の白雪踏み分けて 入りにし人の跡ぞ恋しき

静御前







DSC_3650 (800x501)





信頼と言う首輪に付いた愛の鈴

シャンシャンと嬉しそうに鳴らして

楽しげに歩いている ねこの子

手首に蒔いた尊敬と言う紐

夢の草履を履き 川縁を歩く


 



DSC_3655 (800x533)





時の眩暈に立ち眩めば

大地は時折意地悪をして

ねこの子を縛り付け離さない

今暫く仲睦まじく

冷たい地面に頬ずりをして・・・







DSC_4167 (800x533)






若葉に覆われる小道を歩いていましたら

何の毒気に当たったのでしょうか

急に 持病の癪が・・・






DSC_4149 (800x533)





何処の何方か存じませんが

冷たいお水をありがとうございます

お情けついでに其処の川を

渡しては頂けないでしょうか

あちら側に草の庵があるので・・・






DSC_4147 (800x531)





嬉しゅうございます

少し休めば良くなりますゆえ

えぇ・・・本当に





この通りでございます・・・






両の掌を合わせた













まり
道程 コメント:- トラックバック:-

雨の朝

2016/05/25(Wed) 10:26






Stacey Kent - Gentle Rain










DSC_4701 (800x533)
しのぶれど




 しのぶれど 色に出でにけり わが恋(こひ)は
     ものや思ふと 人の問ふまで

           平兼盛(40番) 『拾遺集』恋一・622



このバラが咲くと ついこの歌が口から零れます






DSC_4692 (800x533)
空蝉





空蝉の羽におく露の木がくれて しのびしのびにぬるる袖かな

                       源氏物語より






DSC_4702 (800x533)
ボレロ




今日は小雨がしとしとと

少しひんやりしています






DSC_4694 (800x533)
ラベンダー・ドリーム





壁の薔薇が咲き始めました

今年はいつもよりすべてが早くて・・・

温暖化やエルニーニョ

一番先に影響を受けてしまう自然の生業






DSC_4698 (800x533)
ドクター・ジャメイン




目まぐるしい季節の流れに翻弄され

冬になると いつも想うのです



あぁ・・・今年もまた お花をゆっくり眺められなかった・・・






DSC_4664 (800x533)
レイニー・ブルー





雨が降って ホッとしている

梅雨に入れば雨に文句を付けると言うのに

心は時々我儘になる






DSC_1857 (800x533)






せっかくですから お空のご厚意に甘えて

今日は少しゆっくり 珈琲でも頂きましょうか











まり
道程 コメント:- トラックバック:-

どんな場所でしょう・・・

2016/05/24(Tue) 23:36





Ryuichi Sakamoto - A Flower Is Not A Flower









DSC_4639 (800x533)




自分にとって 楽園てどんな空間なんでしょう

と 少し考えて見る・・・





DSC_4633 (800x533)
エマニエル




それは 美しい場所

乱暴な言葉で 人が傷ついたりしない場所

哀しい時に 思いきり泣ける場所





DSC_4649 (800x533)
コーネリア




思わず笑顔が零れる場所

安心できる場所

夢を見られる場所





DSC_4634 (800x533)
ペーパームーン




でも ひとりぽっちだったら寂しいかも知れない・・・

自分だけの為にあってもつまらないかも知れない・・・





DSC_4667 (800x533)
黒い矢車草




疲れた人がうたた寝出来たり

泣いてる人が笑顔になれたり

そんなのを見ている方が幸せな気持ちになってくる





DSC_4668 (800x533)
今日のカマキリくん




ん? 幸せって何でしょう・・・

この世界に来て もう随分長い間探しているのだけど

まだ答えは出ていないの





DSC_4683 (800x533)
子守唄 歌って・・・




今日は いつもお世話になっている つかりこさんのお蔭で

頭の中にオムライスがありました  ( ´艸`)



母に作ってあげたら 少女のように大喜びで

可哀想で食べられないと言いながら完食 ^^

こんな楽園もいいなぁ なんて・・・





DSC_4408 (800x533)





愛しい人の笑顔がある

心を重ねた人の安らぎがある

心の弦が音を奏で言の葉が綴られる

愛の糸で夢を織り

靴紐を締め直すベンチがある

大切なものをギュっと抱きしめられる場所





そんな楽園がいいな・・・









まり
道程 コメント:- トラックバック:-

再生

2016/05/24(Tue) 10:18







SJF2013: Richard Galliano Solo











DSC_4642 (533x800)
モォーバン・ヒルズと ベル・ロマンティカ




早咲きの薔薇が 少しだけ咲き出しました

二年前に一旦眠ってしまったお庭が

少しずつ 息を吹き返して来ました




DSC_4613 (800x533)
テス・オブ・ザ・ダーバーヴィルズ




まだ五割くらいしか元には戻りませんが

それでもお花たちは頑張ってくれています





DSC_4445 (800x533)
スウィート・ブライアー



DSC_4451 (800x533)
サンセット・グロウ




DSC_4638 (800x533)




お庭は 人に似ています

一度眠ってしまうと 起こすのが大変です

それでも植物たちの根っこさえ元気なら

元に戻れると信じています

時間が掛かっても・・・





DSC_4619 (800x533)
イレーネ・ワッツ




お花たちの声が聴こえてくれば

大丈夫・・・きっとね




DSC_4620 (800x533)
ジャルダン・ドゥ・フランス




私は長い時間をかけて 

今迄何を作って来たのだろう

這いつくばって地団駄踏んで

何を作りたかったんだろう





DSC_4644 (800x533)
斑入り勿忘草




きっと 自分だけの楽園を作りたかったのだろう

万人の楽園など 何処にもありはしない

ひとりひとりの心の中に広がる

自分の楽園を コツコツ創って来たのだろう

箱舟の中にお庭を作り

大海を漂っているのかも知れない・・・





DSC_4636 (800x533)




古代の葡萄の花芽が大きく伸びて来ました

今年はどれくらいの長さになるでしょう?

聖書の中に出て来る 男の人が二人で運んだ

1mほどの葡萄です

アーチから 早くぶら下がって欲しいのですが








今日も暑い一日になりそうですね

水分をとって気を付けなければ

皆さまも お身体に気を付けて

どうぞ良い一日をお過ごし下さい











まり
道程 コメント:- トラックバック:-

いつか風に乗って・・・

2016/05/23(Mon) 23:58






Canon in D (Pachelbel) played by Per-Olov Kindgren









DSC_4600 (800x533)




愛でられた 花びらはらりと落ちる時

命がふわりと浮かんでゆく





DSC_4617 (800x533)
つきよみ





お庭に佇む残り香も 5月の風に運ばれて

故郷へ帰りたいと駄々を捏ねる






DSC_4559 (800x533)





日ごと沢山散ってゆく うたかたのごとき夢の花

またお逢いしましょうと見送って・・・





DSC_4303 (800x533)
アンナ・プルナ





そしてまた 蕾は解けて香り立ち

陽に焼かれ虫に食べられ散ってゆく





DSC_4540 (800x533)





波のように押し寄せる痛みは何故?

この痛みはどうすれば消えて行くの?

心と身体は繋がっているから

どっちもチクチク痛くなる







DSC_4323 (800x533)
プリンセス・シビル・ドゥ・ルクセンブルク





旅をする絵本の間に挟まれて 栞になれたなら・・・




どこかでページが捲られた時に

はらりと舞い落ちて ポケットに入ろう

心地よく揺れる ポケットに入ろう

暖かい ポケットで眠りたい・・・






DSC_4481 (800x533)





いつか両手を開いて ふわりと飛んでゆくよ

どこまでもどこまでも高く・・・










毎日夕暮れまで外仕事なので
少し熱中症気味だったみたいです
ご心配お掛けしちゃってごめんなさい







まり
道程 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク