花の足音

2017 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

晴れるといいね

2017/01/20(Fri) 09:38







Audrey Hepburn -Life is beautiful-









DSC_8122 (800x533)





どうしたの?

雪で転んじゃったのかい?







DSC_8262 (800x533)






じゃぁ 一緒に朝ご飯を食べようね

夕べは うたた寝しちゃってね

変な時間に起きたんだ

茹で卵茹でて つるんて皮剥いて

ほら たまごパンが出来たよ







DSC_7537 (800x533)





ビーツのスープであったまろう

お腹の中からポカポカだよ







DSC_1857 (800x533)





元気出た?

今日も頑張ろうね!







DSC_8116 (800x533)





笑うと お陽さま出るかな?







DSC_8119 (800x533)





晴れるといいね









今日は ピアノのお稽古でお山に行ってきま~す

ほんとに 晴れるといいなぁ・・・

写真撮りに行きたいよぅ・・・













まり
夢の途中 コメント:- トラックバック:-

2017/01/20(Fri) 05:12







P. Tchaikovsky - Pas de Deux ('The Nutcracker')










DSC_8205 (800x534)





胎内に宿りし時より その身体中を駆け巡り

生 性 清濁 渦を巻く如く

血の道を巡り 肉を付け骨を硬くしながら

枯れ果てるまで生きた人の 心

あぁ・・・濾過され続け 滴り落ちた

最後のひとしずく







DSC_7685 (800x533)






我 献杯の盃を受け そのひとしずくを頂く

動かぬ巌に押され続け じわりじわりと沁み出した

あぁ・・・何と澄んだ結晶なのだ

あなたの生涯の血の一滴が

今 我が心に沁み渡る









DSC_7511 (800x533)





昨日は 義母の四十九日法要がありました

納骨を済ませ 親戚を送り出し

お蔭さまで また一つ無事にお役目を終える事が出来ました



足りぬ心で息切れしながら 夢中で走り続けた三年間

温かく見守って下さって 本当にありがとうございました








DSC_5834 (800x533)





安堵して 急に想い出した事がありました

昔 父が亡くなった時に荷物を片づけていて

箪笥の奥の隙間から出て来た古いノートがありました

そのノートは どうやら母の若かりし新婚時代の日記のようだったので

読んでも構わないか と恐る恐る母に訊ねると

もう過ぎた事だからと 意外にも快く了解を貰い 夢中で読みふけったのでした







DSC_5749 (800x533)




其処には何の脚色も見栄も無く

素直な等身大の心の丈が綴られていました

父に抗議をして 一度だけ頬を叩かれてしまった哀しさや

子を失った叫びや 不安や 失態や 自己嫌悪や・・・

私にとっては モーパッサンの『女の一生』 を読むよりも心に響いて

生きた言葉に感じた瞬間でした

そしてその言葉たちは 確実に私の 生きる の中にあって

私の 生きる を助けてくれています







DSC_5768 (800x533)





そんな風に 誰かの裸ん坊の心に触れた時

身体に電流が流れたような気がします

誰かに読まれる前提の上で描いたものではなく

無我夢中で溢れて止まらない言葉を読んだ時

自分も衣服を脱ぎ捨てて 裸ん坊になった気がするのです







DSC_5832 (800x533)





愛情の芯は母性に始まり母性に尽きるものだと

日々想いながら生きて来ました

なにかを無我夢中で慈しみ育てたいと願い

また そうせずにはいられない 女性と言う性



私は今でも やっぱり女に生まれて来て良かったと想っています

そうして 来世もやっぱり女に生まれて

人を思いきり愛したい・・・そんな風に願っています







DSC_5764 (800x533)





義母の 最後の穏やかな顔を想い出し

義母の女の一生は 

『 色々あってもがいたけれど そう悪くはなかったよ 』

そんな風に ほほ笑んだ声が聴こえたような気がしました  






私も一通 手紙を書きたくなりました














まり 
夢の途中 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク