花の足音

2017 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

道行き照らす鬼灯になりて Ⅰ

2017/01/27(Fri) 09:32







Sibelius - Nocturne Op.51 from Belshazzar's Feast. PIANO SOLO - P. Barton











DSC_8770 (800x533)






怖い夢を見て 少年が泣いている

いつかの私のように・・・






頭を撫ぜてあげたくても 私は鬼灯

あの人の 足元照らす薄明り

小枝に釣られて 揺れている

私は鬼の子 薄明り

朝な夕なに 揺れながら

生涯 きちょうでいるのです








DSC_8784 (800x534)






夜明け前 お空は紅く色付いて

日の出 品川 薄青の 船を見送る彼岸に立ち

雪晴 亀山 白銀の 此岸の道行き祈る無事 



 





DSC_8661 (800x533)






ご一緒に お参りに行きましょうか

あなたの 足元のご無事を祈って・・・








DSC_8752 (800x533)






やっと 少し晴れたのよ

陽射しは暖かく 少し歩けそうな気がして・・・







DSC_8756 (800x533)






お山はずいぶんと 白くなりましたね

だから 那須おろしがこんなにも冷たいのでしょう







DSC_8760 (800x533)






小さな小さな旅ですが

少し お散歩をしましょうね








DSC_8762 (800x533)






尾根の重なりを眺めながら お山を登って行きましょう

息をすると 肺にドライアイスが入って来るようです

それでも 今日は暖かい・・・








DSC_8593 (800x533)






うわぁ~ 真っ白ですよ

ふかふかです








DSC_8575 (800x516)






さぁ お参りに行きましょう

石段がたくさんありますね






手を繋いでくれますか?

息が切れてしまいそうだから・・・















まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク