花の足音

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

黄葉の下

2017/10/31(Tue) 09:41







DSC_3843 (800x537)





あなたとの 距離が遠いと想うのは

間を吹き抜ける風が 息を白くさせるから・・・









Andreas Scholl: Largo di Handel : Ombra mai fu : Aria da Xerxes HWV 40 - Bonazeta YT









DSC_3824 (800x561)





連理の枝に夢を見て ただ傍にいた幼さが

ぼんやりとしてしまう 夕暮れ・・・






DSC_3825 (800x533)





声が聴こえた喜びも 小さな嫉妬に掻き消され

書いては破く手紙のように 何も形にならぬまま





DSC_3803 (800x533)





黄葉の下に立ちたくて・・・





DSC_3804 (800x533)





少しだけ 寄り道





DSC_3807 (800x533)





青空が うれしくて・・・







DSC_3808 (800x533)





秋の下に抱かれよう・・・





DSC_3837 (800x533)





比翼の鳥に なれる日は・・・





DSC_3795 (800x533)





想いは光の中にあり くるくる回っているばかり





DSC_3812 (800x534)




あっ・・・落とし物・・・





DSC_3788 (800x533)





神無月 終わりの夕月はやさしくて

私の寂しさを包んでくれました









お山は 昨日時雨れていて横殴りの雨

あまりの冷たさに 裾に雑用の帰りほんの少し寄り道を・・・

ポプラが 思った以上に色付いていてきれいでした

久し振りの秋晴れに 青空を眺め澄んだ夕月を眺めました

明日から もう十一月ですね

山頂がましろな衣を被るのも 後僅か・・・

お庭には 雪虫がたくさん飛び交い寒くなりました

体調を崩されぬよう どうぞお身体ご自愛くださいね









まり
スポンサーサイト
発心 コメント:- トラックバック:-

陽射し

2017/10/30(Mon) 11:01






DSC_3484 (800x533)





エウリディーチェ と言う名の薔薇です




姿も香りも 今年一番のお気に入りで

色は淡く 香りは深く

陽に透けると あまりにも儚げで

何だか お空に昇って行ってしまいそう・・・







Wachet auf, ruft uns die Stimme (Sleepers Awake, BWV 645); Rodney Gehrke, organ 4K HD Video








DSC_3481 (800x533)




ここ数年  ロサ・オリエンティスと言う種類の薔薇

育種家の 木村卓功氏の作出された薔薇に魅了されています




『日本の高温多湿の環境でも良く育ち、夏でも見ごたえある花を咲かせる、

日本人好みの耐暑性、耐病性のある四季咲きのバラ 』






DSC_3486 (800x533)





ル・シエル・ブルー   シュー・ラ・ネージュ   シェエラザード

オデュッセイア  アリアドネ  エウリディーチェ  マロン

どれもこれも環境によく馴染み たくさんのお花を咲かせてくれます




それぞれの 環境に適応してゆく能力と言うものは 

簡単な事ではなく とても大事なのですね・・・






DSC_3487 (800x533)





薔薇の名から たくさんの事を学びました

育種家の方たちの 愛された文学や音楽は

薔薇を通して たくさんの香りを運んでくれます




ひとつのものを育てる事に 無心で集中していても

そこから広がる世界もあるのだと 知る事が出来ました






DSC_3454 (800x533)





小さなお庭の 小さな世界ですが・・・

そこに 言葉や物語や音楽がいつも流れている

それは私にとって とても大切な世界です







DSC_3766 (800x533)





お庭に お陽さまの光が射します





DSC_3751 (800x533)





夕べの 雨風を乗り越えて

お花たちが お空を見上げ目を細め笑っています






DSC_3754 (800x533)





まだ風は強く すごいスピードで雲が流れていますが

青空がきれいです




どうぞ 穏やかな一日をお過ごし下さいね

私は お仕事頑張りまーす ^^









まり
発心 コメント:- トラックバック:-

パッチワーク

2017/10/30(Mon) 00:10






DSC_3526 (800x533)





パパパパパーンパンパンパーン!






またか! 心臓に悪いから突然はやめてくれないか

今日は 静かに雨を楽しんでいたんだよ






DSC_3527 (800x533)





ごめんなさい・・・だって・・・

雨で外仕事が出来ないから・・・

面白そうな映画を録画してあったの

一緒に観ましょうよ・・・ねっ・・・ダメ?









Vincent Courtois - Celestine's Theme (Ernest & Celestine Original Motion Picture Soundtrack)









DSC_2014 (533x800)





またキャラメル味かい? ボクは塩味の方が良かったなぁ・・・


じゃぁ あげない ひとりで食べちゃおう






DSC_2019 (800x533)





あっ お口が開いてます えぃっ!


こらっ 投げ込むんじゃない 虫歯になるだろう






DSC_3528 (800x533)




ねぇ・・・分からず屋のアーネストは

セレスティーヌと仲良しになれると思う?




さぁね・・・だって分からず屋なんだろう?

こんな食いしん坊と居たら ご飯作りが大変そうだな・・・






DSC_3522 (800x533)





でも アーネストはほんとは寂しがり屋で

セレスティーヌの気持ちすごく分かってるんだと思う・・・





理解と共感は違うでしょ





そうだけど・・・






DSC_3535 (800x533)





あ…通じた・・・

ほら・・・ほら・・・同じ気持ち・・・





まったく忙しい人だなぁ・・・

はい ハンカチ






DSC_7187 (529x800)





お互いを必要だと思える瞬間て

すごく幸せだと想う・・・




でも ずっと続くかどうかは分からないだろう?




だから ひとつずつ拾い集めるの




一瞬を?




そう 大切な一瞬を・・・






DSC_3532 (800x533)





いつか 繋ぎ合わせて幸せのパッチワーク作るの





やれやれ・・・













まり
随行 コメント:- トラックバック:-

眺むるは遥か道の先・・・

2017/10/29(Sun) 15:07





DSC_3502 (800x533)





ギャザーを寄せられ ふわっと広がる山裾は

杉や松葉が緑に染めて 秋のぐらでぃえいしょんが滲む





雨の合間に 少しの歩

吊り上げ候 項垂れし気









Tchaikovski. Serenade for strings. Seiji Ozawa.










DSC_3504 (800x533)





不動如山







DSC_3510 (800x533)




其包如森







DSC_3497 (800x533)





不義如火





DSC_3508 (800x533)




交雑如道





DSC_3378 (800x533)





散風如花





DSC_3410 (800x533)





普遍如愛





DSC_3435 (800x533)





静かに眺める夕暮れ

旅先のクマくんは 夏の扉を開けて葡萄に舌鼓を打っていた




そんなに お腹が空いていたのかな?

そっか・・・密会がしたかったんだ

ドキドキしたかったんだね

冬籠りの前に どうぞ鋭気を養って・・・








DSC_3530 (800x533)





其違如意


不変如夢





今日は しとしと雨降りです

心の窓を伝う雨が 何とも冷たい・・・









まり
発心 コメント:- トラックバック:-

深夜食堂 9

2017/10/28(Sat) 01:30






DSC_3380 (800x545)





最近は 陽が落ちるのが早い

何かをしてもしなくても 一日があっという間に終わってしまう




樹々の梢が 思い思いに影絵を映し出す頃

台所には マエストロが登場し

ジャバジャバジャバ・・・トントントン・・・クツクツクツ・・・

色んな音が重なってゆく

さえばしのタクトが振られ さて どんな料理が出来上がるのか・・・









鈴木常吉 - 思ひで (深夜食堂 OST)









DSC_3514 (800x533)





やぁ いらっしゃい・・・

今夜は 少し冷えますね





えぇ 今 餃子を仕込んだんですよ

具はいつも色々 包みたいものを包むんですよ

北京じゃ 正月の縁起料理みたいですね

福を包むんですって




今夜の具はね 豚のひき肉に蓮のすりおろしと微塵切り

エリンギに春菊 生姜の醤油漬けです

食感は 少しモチモチして旨いですよ








DSC_9224 (588x800)





ビールでいいですか?




何だか最近 一日が駆け足で過ぎて行く気がするんですよ

同じ一日なのに あっと言う間に歳をとるような・・・そんな気がして・・・








DSC_2719 (800x533)





はい これはレタスと海老のマヨネーズ炒めです




レタスが食べきれない時なんか いいですよ

火を入れても レタスはシャキシャキしてるから

今年は 結構豊作でね







DSC_3393 (800x533)





今夜は久し振りに 月がきれいに観えますね

でも また台風が来てるんでしょう

この間の風で もみじの葉もだいぶ傷んでね

里の秋も 今年は去年程きれいじゃないかも知れませんねぇ・・・






DSC_3516 (800x533)






はい お待ちどうさま

熱いから 気を付けて下さいね







DSC_3354 (800x533)






はい 千枚漬け

今年の蕪は 肌がきれいでね

天気のせいなのか 微生物がおとなしかったようで







DSC_3413 (800x533)





寒かったから のっぺい汁作ったんですよ

温まりますよ 

掘りたての里芋 たくさん入ってますから




何だか 元気が出ないなーって時は

まず お腹をあっためる事にしてるんですよ

寒くなると 気持も落ちちゃったりするから・・・






まぁ 落ちるとこまで落としちゃった方がいい時もあるんだろうけど

支えなきゃいけないものがあると そうも言ってられないからさ・・・








DSC_3401 (800x533)





お客さんも 風邪ひかないで下さいね




えぇ・・・心も風邪ひかないようにしなくちゃ・・・ですね




ありがとうございました またお待ちしてますから・・・


















ハ―ックション‼

うっ さむ・・・











まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

息づくもの

2017/10/26(Thu) 22:23






DSC_3352 (800x533)
ストロベリー・ヒル





自分の棘で 自らを傷つけてしまうお花は

棘の痛みを 誰よりも知っているのでしょう・・・きっと・・・








Ryuichi Sakamoto - A Flower Is Not A Flower







DSC_3360 (800x533)
しのぶれど





とても不器用なので 上手に咲けない事もあり

棘は 自らの弱さが生むものなのだと知っていても

自分で落とす事も出来ない・・・







DSC_3361 (800x533)
ザ・シェパーデス





表現力の狭さを 感情の不安定さを

偏っている歪さを 個性だなんて言いたくなくて・・・






DSC_3366 (800x533)
オデュッセイア




自己嫌悪ばかりの日々だけど

それでも 生きていかなくちゃ・・・






DSC_3341 (800x533)
マロン




あなたの柔らかい言葉が・・・あなたの強さが・・・

私の棘を削る鑢になる






DSC_3349 (800x533)
アルシデュック・ジョセフ




そんな事を 思っているのかも知れません・・・






DSC_3350 (800x533)
コーネリア





嵐の後 何事もなかったかのように

また バラが咲き始め

少し ホッとしています









DSC_3374 (800x533)
アストリッド・グレーフィン・フォン・ハルデンベルク





私の中に息づく罪は 私だけのもの

私の中に息づく夢は お空のもの



私の中に息づく愛は あなたのもの










まり
発心 コメント:- トラックバック:-

破れた天蓋の隙間から・・・

2017/10/25(Wed) 09:53






DSC_3314 (800x533)





嵐の後 お空には白い天幕が張られ

わだかまったまま 時は過ぎ

陽も月も消え去って ただ味気ない昼と夜




強張った身体で 倒れていると

誰かが窓を叩いたから・・・




真夜中 お庭に出てみると

お空の蓋が 開いていました









吉俣良 - 空から降る一億の星 OST








DSC_3318 (800x533)





ポッカリと口を開けた 天蓋の隙間から

星たちが 降るように輝いて

心に シャワーを浴びたよう・・・






DSC_3317 (800x534)





あなたと通じる お空で

どこにいても 感じられる

魂の交信をしよう・・・




ねぇ ほら・・・息が白いでしょう?

元気にしてる?

随分 寒くなったわね

たまには 声が聴きたいわ・・・







DSC_3326 (800x533)





みんないるね ちゃんといるね

あっ! 流れ星だ

誰かが 生まれたね

どんな可愛い子に 生まれ変わったんでしょう






星が見える夜は 胸が熱くなる

心が締め付けられるように 其処へ飛んでゆきたいと思う・・・

それはお空にきっと あなたの心もあるのだと

ずっと 信じているからなのかも知れない・・・









夕べは 夕ご飯を作ってパタン

真夜中に目が覚めてしまいました

窓の外を観ると 久し振りの星が見えうれしかったです










まり
発心 コメント:- トラックバック:-

豊かさを求めて・・・

2017/10/24(Tue) 10:47






DSC_1002 (800x533)





口の端に零れた 小さき名も無い花は散り

いつしか ザラザラとした実になった

あなたを追いかけ 衣の裾に纏わりついて

あちらこちらに 旅をしよう

心の中の小宇宙で 大切なものを探すのだ




何処かの山すそで 掃われたなら

私はその地で 芽を吹こう

絃の一音に 共鳴するように

陽だまりに 歌おうではないか・・・








Folia - Baroque Violin, Viola da Gamba & Harpsichord 








DSC_0958 (800x533)





夢抱え 棘を纏いし野薊の

膨らむ胸も 秘めたればこそ・・・






DSC_3233 (800x533)





アキチョウジ

とても好きなお花です

もう最後のお花でしたが 台風前に撮れてよかったです・・・






DSC_3237 (800x533)





昨日は 一日強い風が吹き荒れ

午後からは また雨が降り出し

私よりも大きくなっていた ダリアは全滅

お庭に ポッカリ大きな穴が開きました






DSC_3235 (800x533)





丁度 そろそろ霜が降りそうなので

秋薔薇を残して大掃除です






DSC_3242 (800x533)





昨日届いた 三百球のクロッカスで

春の回廊を想像しながら

今日は 只管穴掘りです






DSC_3247 (800x533)





毎年の事乍ら 心の中で想像し描く作業は

とても楽しいお仕事です

お花の色が絵の具になり

ゴッホのように モネのように 或はマグリットのように

心の中に春の絵を描いてゆくのです






DSC_3245 (800x533)




もう今は亡き あるご年配のご婦人の言葉のように



例え 春にそれを眺める事が出来ないとしても

秋に 種を蒔き苗や球根を埋めたいのです



その言葉通り彼女は 亡くなる前の秋まで

私の種蒔いたビオラを お庭にたくさん植えて下さいました






DSC_3015 (800x533)





日本の四季の中で

春を待つ心程 豊かに感じるものは無いと思います

それは待つと言う事が 人を豊かにしてくれるものなのだと

デジタル世界の苦手な私には 感じられます






DSC_2642 (800x533)





やっぱりちょっと 時代遅れですね・・・

同じ世代の人に あまり親しく出来る人がいないので

共感できる場所を探すと ついそんな場所に行ってしまいます・・・






DSC_3299 (800x533)





昨日は一日 梯子に登り

枝垂れレンギョウの立て直しにあくせく

窓辺ではサボテンが 抱っこ~♪ と叫んでいました





薄曇りの朝です

今日も穏やかな一日をお過ごし下さい ^^










まり
発心 コメント:- トラックバック:-

お片付け

2017/10/23(Mon) 11:07





DSC_3285 (533x800)





永遠のさよなら 葉の上で溶かされて

執拗な掠れた糸が 切れて途切れる




大切な書庫に羽虫が出るから ムシトリスミレを置いてみる

何故 人の嫌がる事を執拗に繰り返すのか

本を汚されたくないので 今度出たら完全消去ですね








Ophélie Gaillard, Bach, Prelude, Cello suite n. 1








DSC_3275 (800x533)




夕べは 凄い嵐でした

周りの牧草地は 夜の海のように波が見え

今朝は 二階まで編み上げている枝垂れ連翹の柱が折れ

一日 お片付けに追われそうです






DSC_3274 (800x533)






でも 突風が止まないので

暫く 気を揉むしか出来ません

農作物の被害など 心配ですね






DSC_3276 (800x533)





自然に逆らう事など出来ないから・・・

人は 受け入れる術を学ぶのかも知れません






DSC_3293 (800x533)





また 自らを起こす事

再生できる限り再生して

以前より 強くしなやかに生きてゆけるように・・・

そんな事を 自分に言い聞かせながら

ちょっと 気合を入れて





さて・・・頑張らねば・・・








この度の台風被害に遭われた方々に お見舞いを申し上げます

風が強いので 山間部では倒木など心配です

外出の際には お車の運転などお気を付けくださいね









まり
発心 コメント:- トラックバック:-

雨の音 雨の唄

2017/10/22(Sun) 15:13






DSC_3294 (800x533)






降りしきる雨は 音もなく

横たわる 傀儡に沁み込む



光りの方に 身を倒し

目をやれば 色が滲む



雨だれと遊ぼうか・・・

掌の器で温めて

あなたの胸に 流そうか・・・









The Fountain — Marcel Lucien Grandjany








DSC_3295 (800x533)





朝から ずっと静かな雨が降っています






DSC_3289 (800x533)





こんな日は ボーっと窓辺で過ごしたい





DSC_3291 (800x529)





今日は お喋りを止めて・・・

雨を 眺めましょう






DSC_3292 (800x533)






DSC_3271 (800x533)






DSC_3280 (800x533)







DSC_3273 (800x533)







DSC_3287 (800x533)







DSC_3297 (800x468)





有為の奥山 雨が落ち

寂滅為楽と 音聴こゆ・・・ 










まり
発心 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク