花の足音

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

豊かさを求めて・・・

2017/10/24(Tue) 10:47






DSC_1002 (800x533)





口の端に零れた 小さき名も無い花は散り

いつしか ザラザラとした実になった

あなたを追いかけ 衣の裾に纏わりついて

あちらこちらに 旅をしよう

心の中の小宇宙で 大切なものを探すのだ




何処かの山すそで 掃われたなら

私はその地で 芽を吹こう

絃の一音に 共鳴するように

陽だまりに 歌おうではないか・・・








Folia - Baroque Violin, Viola da Gamba & Harpsichord 








DSC_0958 (800x533)





夢抱え 棘を纏いし野薊の

膨らむ胸も 秘めたればこそ・・・






DSC_3233 (800x533)





アキチョウジ

とても好きなお花です

もう最後のお花でしたが 台風前に撮れてよかったです・・・






DSC_3237 (800x533)





昨日は 一日強い風が吹き荒れ

午後からは また雨が降り出し

私よりも大きくなっていた ダリアは全滅

お庭に ポッカリ大きな穴が開きました






DSC_3235 (800x533)





丁度 そろそろ霜が降りそうなので

秋薔薇を残して大掃除です






DSC_3242 (800x533)





昨日届いた 三百球のクロッカスで

春の回廊を想像しながら

今日は 只管穴掘りです






DSC_3247 (800x533)





毎年の事乍ら 心の中で想像し描く作業は

とても楽しいお仕事です

お花の色が絵の具になり

ゴッホのように モネのように 或はマグリットのように

心の中に春の絵を描いてゆくのです






DSC_3245 (800x533)




もう今は亡き あるご年配のご婦人の言葉のように



例え 春にそれを眺める事が出来ないとしても

秋に 種を蒔き苗や球根を埋めたいのです



その言葉通り彼女は 亡くなる前の秋まで

私の種蒔いたビオラを お庭にたくさん植えて下さいました






DSC_3015 (800x533)





日本の四季の中で

春を待つ心程 豊かに感じるものは無いと思います

それは待つと言う事が 人を豊かにしてくれるものなのだと

デジタル世界の苦手な私には 感じられます






DSC_2642 (800x533)





やっぱりちょっと 時代遅れですね・・・

同じ世代の人に あまり親しく出来る人がいないので

共感できる場所を探すと ついそんな場所に行ってしまいます・・・






DSC_3299 (800x533)





昨日は一日 梯子に登り

枝垂れレンギョウの立て直しにあくせく

窓辺ではサボテンが 抱っこ~♪ と叫んでいました





薄曇りの朝です

今日も穏やかな一日をお過ごし下さい ^^










まり
発心 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク