花の足音

2018 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

春の印

2018/03/19(Mon) 23:59





DSC_1731 (800x533)




春の陽は 残酷で

ずっと包んでいたものを 次々とほどくのです

花芯は雨に風に触れ たちまち汚れてゆくのです







【高音質】蘇州夜曲/アン・サリー(Japanese Jazz singer :Ann Sally 「sosyu yakyoku」)







DSC_1717 (800x533)



俯いていても お構いなしに

うなじを焼いてゆくのです





DSC_1707 (800x533)



光と影の不調和が まるで

痛みと微睡みの不調和のよう





DSC_1584 (800x533)



もやいの解かれた船に乗り

お花の中を漂います





DSC_1799 (544x800)




身捨つる程の愛は 

未だ 手も足も出ず

寂しさばかりが花咲かせ




DSC_1804 (800x533)




せめて並んで 綻びます

春の印と 指絡め






DSC_1608 (800x533)



夕暮の魔法に掛かれば

まるで隣にいるようで





DSC_1613 (800x533)



明日の約束してみます

ずっと明日があるようで





DSC_1614 (800x533)



愛を耳打ちしてみます

あなたが聴いているようで・・・










まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク