花の足音

2018 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

ちょっと休憩

2018/04/13(Fri) 00:59






DSC_1670 (533x800)



ねぇ コインある?







Sonny Clark - Cool Struttin'







DSC_1664 (800x533)








DSC_1651 (800x533)







DSC_1666 (800x533)







DSC_1680 (800x533)







DSC_1660 (800x533)







DSC_0163 (800x533)




あ・・・月の石 あまーい♪









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

花の膳

2018/04/11(Wed) 22:56






DSC_3699 (533x800)





今年も きれいに咲けましたね

そろそろ散り始めたものもあるから 

ねぇ お花見しましょうか








Adele - Make you feel my love lyrics







DSC_1983 (800x533)



今年は 土筆を撮りそびれてしまって・・・

でも 母が摘んで来てくれたから 少しだけど




DSC_3048 (800x514)



卵とじです

春のお印のようなものね

年に一度だけこうして頂くの




DSC_3707 (800x533)



十月桜は これからもう少し咲きそうね

色々な桜があると いっぺんに終わらなくていいわね





DSC_3735 (800x533)



今日産直に もう葉玉ねぎが出ていて

柔らかそうだったから つぶ貝とヌタにしましたよ




DSC_3711 (800x533)




そうそう 修理に出していたレンズが戻って来たの

ホッとしました

だって 水張田んぼに映るお月さまが

撮れなかったらどうしようって 心配してたんですもん





DSC_3740 (800x533)



はい 大きな唐揚げです




はらはらと散ってゆく桜を観てると

誰でも 寂しさを感じるものなのかしら





DSC_3645 (800x533)



巻き寿司も摘まんで下さいね

何だか急に食べたくなっちゃって 有り合わせの具ですけど

お味噌汁も つけましょうか




桜の道を歩いていると

今こそ別れめいざさらば って

桜の代わりに歌ってる自分がいるのだけど

私には そんな潔さは無いから






DSC_3421 (800x533)




取り敢えず もうちょっと咲いていたいです






DSC_3428 (800x533)




だから 来年もこうして

一緒にお花見しましょうね




指切りげんまんですよ










まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

2018/04/10(Tue) 23:48






DSC_3584 (800x533)



逢える・・・逢えない・・・逢える・・・逢えない・・・

ましろなハートが 幾つ咲くかしら・・・







Always On My Mind - Michael Buble







DSC_3542 (800x533)



窓を開けて 眺めて見ても

今夜はきっと 待ちぼうけ






DSC_3667 (800x533)



俯いていると 寂しくなるから

これが普通よって 強がり言うの






DSC_3654 (533x800)



でも もし逢えたら恥ずかしいから

薄っすら 紅をひいてみる








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

私の海

2018/04/09(Mon) 22:27





DSC_3620 (800x473)




強い風が 一日中吹いていた

寒いけれど 少しべたついていて

風に リズムがあった



空が青くて やけに青くて

波の音が聴こえて 居ても立っても居られない





DSC_3639 (800x533)



牧草の波を 掻き分けるように裸足で走れば

草は 西日を浴びてきらきらと光り足首に絡み付く

あの土手を 一気に駆け上がるんだ!

全速力で 登るんだ!







「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】








DSC_3632 (800x533)



あぁ・・・波が打ち寄せている




DSC_3633 (800x533)



夕陽に光り輝いている





DSC_3628 (800x501)



やっと この季節が来たね




DSC_3612 (800x510)



私の海が出来たよ





DSC_3621 (800x523)




さぁ 船を浮かべよう

この大海に 漕ぎ出すんだ!






まだ やっとひとつですが

近くの田に お水が入りました

今日はうれしくて・・・

これから夕景を撮るのが楽しみです  (*´∀`人 ♪ 









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

花冷え

2018/04/08(Sun) 22:44





DSC_3471 (800x568)




寒い朝 甘露滴る花祭り







Kiss The Rain (kalimba cover)







DSC_3459 (800x533)



零下の朝にも 咲き進んでいるお花たち

急な寒さで 可哀想・・・





DSC_3451 (800x533)



今日は 一日暖炉に火が入っていました





DSC_3466 (800x533)



心まで冷えないように 温まらなくっちゃ・・・




DSC_3468 (800x533)



暖かくしてね




DSC_3469 (800x533)



ゆっくり お休み下さい








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

いのち一ぱいに咲くからに

2018/04/07(Sat) 19:04






DSC_3096 (800x533)




― 桜ばないのち一ぱいに咲くからに生命(いのち)をかけてわが眺めたり ―   岡本かの子



満開の染井吉野の下で 全身全霊で生きると言う事の尊さを想う

どんな春にも繰り返されて来た 天上から降る命の授業を

私は今年も 襟を正して聴いています








A Thousand Years - Christina Perri (Boyce Avenue acoustic cover) on Spotify & Apple







DSC_3146 (800x533)



思わず手を差し伸べた その花の命は

この春も あなたを温めてくれるでしょうか






DSC_3160 (800x528)



彼岸にも此岸にも 等しく春は舞い降りて

その川の先 花びら流るる






DSC_3139 (800x533)



咲き微笑んで 雨に泣き

繰り返される 歌も愛しき春の道






DSC_3092 (800x533)



桜守りの言う事には

人が 芽吹きや花の咲く時期を調整する事が出来ても

花芽を付かせることは 決して出来ない

桜が 自分の意志を持って咲くらしい



だから 私たちは

桜の心を ただ眺めるのだ

何故咲いたのか などと 無粋は言うまい






DSC_3136 (800x533)



夕暮のさくらばなは 雪のように影を呑む

その白き群れの中を いつまでも歩きたい 






DSC_3137 (800x533)



陽が暮れたら さくらばなは眠るのでしょうか





DSC_3167 (800x533)



きっと夜目にも浮き立って

中々 眠れないのでしょう






DSC_3171 (800x533)



散る事など 考えず

ただ いのち一杯咲けた喜びを

友と 語り明かすのだ





DSC_3174 (800x533)



春色の 天蓋の下

幸せな 夜を迎える






DSC_3175 (800x516)



今年も咲けたと あなたと笑う










まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

お山の桜

2018/04/06(Fri) 23:56






DSC_3310 (800x533)



― 散そめし桜を見れば今宵ふる 雨のうちに春は行くらん ―  樋口一葉


夕べからの花時雨に 昨日見た桜ばなは散ってしまったでしょうか・・・ 








Pat Metheny & Toots Thielemans - Always And Forever








DSC_3319 (800x533)



法輪寺では 西行桜だけではなく

もみじの芽吹きもきれいで




DSC_3322 (800x533)




ベニバナミツマタも咲いていました





DSC_3326 (800x533)



木五倍子が 陽に光り輝いていました

法輪寺を後にして 近くの低山の頂上まで登りました






DSC_3255 (800x533)




此処は 標高500ちょっとなので

やはり 桜は終わってしまっていました

がっかりです

来年は もう少し早めに来ようと思います






DSC_3228 (800x533)




此処では 東京から撮影に来ていた初老のご夫婦に声を掛けられました

やはり ブログに載せるんですか? と訊かれたので えぇ多分と答えると

自分の周りでは 写真を盗まれる為止めてしまった方が多く

写真サイトもブログも閉じてしまった方達が多いんですよ と仰っていました





DSC_3214 (800x533)



う~ん でもゼコゼコ言いながらシャッターを押す

この瞬間の感動は 盗めませんよね

それに 見て欲しい人がいるんだもん・・・






DSC_3204 (800x533)




登ったぞー! 

頂上です びっこ引き引き頑張りましたぁ  \(^o^)/ やったー





DSC_3247 (800x533)




頂上では 山桜が待っていてくれました

きれいでしたよ 本当に




この後 急いで北上しました

また明日も 桜です ^^








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

さくらばなの下を・・・

2018/04/05(Thu) 23:44






DSC_3318 (800x533)



願はくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ     西行法師




西行桜の樹下は 一面に花びらが敷き詰められ

苔庭は桜色に染まっていました

光丸山法輪寺にて・・・








J.S.Bach - Concerto in D minor for Oboe and Orchestra, BWV 1059, II.Largo








DSC_3302 (533x800)




昨日は丁度 父の祥月命日だったので

まず 此方を訪ねようと思いました

毎年来ているのですが 今年は少し遅かったようです





DSC_3313 (800x529)



両親の結婚記念日は 4月2日

私が生まれたのは 4月1日

父が逝ってしまったのは 4月4日

喜びも哀しみも 桜の下でした

我が家にとって 桜は不断の友だったのです



葉桜になりかけでしたが その代りに

花の下に眠る想いが感じられたようで 来られてよかったです






DSC_3281 (800x533)




夕べは一晩中 眠れないほどの強風で

今日もかなり風が強かったので 花嵐

写真も 削除の嵐でした






DSC_3294 (800x533)




境内 天狗堂の前に植えられている

八重の菊咲き仙台枝垂れが 丁度見頃でした





DSC_3331 (800x533)




さて 帰ろうかと思った時でした

一瞬 前が見えなくなるほどの花吹雪が舞い

慌てて シャッターを切っていました





DSC_3335 (800x534)




つーかまえた! ^^






今日は 一日中撮り歩いたので

暫く 桜が続きそうです








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

午後のお茶会

2018/04/04(Wed) 10:21






DSC_3090 (800x533)



お庭から眺められる森の山桜が 急に色付きました

私はお空に声を掛けます

おーい!咲いたよ お空の子たち

今日はお庭で お茶会しよう!








Itsumo Nando Demo [ いつも何度でも ] - performed by Erutan (katethegreat19)







DSC_1847 (800x533)



珈琲の香りで あの子もあの子も来てくれるかも知れない・・・

ん? 珈琲の香りが好きなのは人間の大人だけかな?




DSC_3056 (800x533)



イースターに 可哀想で食べられなかった

バターケーキの羊を 頂きましょう

お尻から (笑)





DSC_3058 (800x533)



さぁ どうぞ ウマウマです ^^




DSC_1857 (800x533)



人間には 珈琲を

あの子たちには もう食べても怒られないおやつを・・・




DSC_3082 (800x533)



お庭のお花の中を お散歩しましよう ^^

色んな香りがしますよ きっと・・・




DSC_3091 (800x533)



震災の頃 相次いで逝ってしまった我が家の子たち

お花が大好きでした ^^




DSC_3078 (800x533)



春が来ると お庭に出て

一輪一輪お花の匂いを嗅いで テラスで日向ぼっこ




DSC_2937 (800x533)



女子会のおやつは 食べられませんでしたが

今なら 何でも食べられますね




DSC_2395 (800x533)




今日も 香りを嗅いで寝転がっていますよ

きっとね・・・ ^^




DSC_2405 (800x533)



私が躓かないところで 寝転がっていてくれるといいのだけど・・・




DSC_2545 (800x533)



また春がきたね・・・ あったかいね




DSC_2399 (800x533)



さぁ 明日はやっと休日なので

桜を撮りにお出掛けです! ^^



今日も良いお天気です

皆さま 穏やかな一日を・・・








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

我が塒

2018/04/03(Tue) 08:40





DSC_3021 (800x533)




春の温もりが 蕾を包めば

花はほろりと心を開くけれど

ともすれば 風に雨に弄られて 

そのまま はらはら散ってゆく





DSC_3020 (800x533)



花の想いを 知ってか知らずか

虫たちは 蕊をかき混ぜ蜜をすする

まるで 辺りの喧騒が届かないかのように

夢中で 花を愛し飛び去ってゆくのだ

花に ひと粒の実を残した事も知らずに・・・









Home Sweet Home ~ performed by Erutan ( katethegreat19 )








DSC_2132 (800x533)




夕暮の静けさに包まれて

一日の終わりを迎えれば

昼間のあれやこれやも

胸の底に沈んでゆく






DSC_2133 (800x533)




乾ききった土に 水を打つように

温まった大地から湯気が立ち昇り 土煙が収まって

潤った土の下から 明日に芽吹く支度をする





DSC_2151 (533x800)




当たり前ではない 日々の夕暮れに

当たり前ではない 月夜を迎え

当たり前ではない 夜に眠る






DSC_2118 (800x533)



夢を観ない日があるだろうか

在る筈がない

そんな 無駄遣いなど出来はしない





DSC_2121 (800x516)




弦を弾く音が 水面に波を作る

子守唄のような波音が 小さな浜辺に寄せては返す








DSC_2056 (800x533)




我が夢殿がある処

心の置場が 我が塒なり





DSC_2946 (800x533)




小鉢の 吉野躑躅が咲き始めました





DSC_2955 (800x533)



四月から春のお仕事が始まり 少し忙しくなって来ました

簡単更新の日もあるかとは思いますが

桜を撮りに行けたらと思っています




今朝は少し寒いです まだフリースが手放せませんが

寒暖差のある処の方々は 風邪などひかぬよう

お身体大切にして下さい

今日も穏やかな一日を・・・








まり
透過 コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク