花の足音

2018 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

脱ぎ捨てて・・・

2018/04/27(Fri) 11:45






DSC_4347 (800x533)




ましろな空が 続くと

身体が言う事をきかなくなる

私は 身体と心を引き剥がし

少し 身軽になってみたりする




だけど 逆さまの空にも雨が降っている







『はじめてのチュウ』ジャズアレンジバージョン







DSC_4388 (800x533)



ペチコートを膨らませた風鈴が

風も無いのに 揺れている





DSC_4501 (800x533)



やぁ お目覚めかい?

遅い春に ようこそ

駆けつけ一杯

花酒は如何ですか?





DSC_4449 (800x533)



珠のようなこの雫は

もしかしたら 花たちの涙かも知れない・・・





DSC_4420 (800x533)



それか もしかしたら

大切な絆から溢れ出す 愛かも知れない・・・





DSC_4487 (800x533)



花びらの背中を 滑り落ちてゆく

この哀しみの酒を

あなたの笑いの盃に どうか注いでくれないか





DSC_4245 (800x533)



風車が回る

からからと 楽しげに笑いながら



あれは 何時の頃だったか

櫻が 綻び始めた頃だったか






DSC_4454 (533x800)




脱ぎ捨てた身体は 繕ってまた着なくちゃね

夢中になると あちこち綻びるから

またお直しをして 着なくちゃね









まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク