花の足音

2019 / 01
12≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫02

春探し

2019/01/31(Thu) 23:47





DSC_0394 (800x533)


あぁ・・・もう明後日は初午だ
稲荷詣でにでも行きたいところだけど
暦の上じゃぁもうすぐ春だって言うのに
こうも風が強くちゃぁ 
冬と一緒に春も飛んで行っちまいそうだねぇ・・・

晦日正月だって言うのに たっつぁんは風邪ひきかい?
まぁさ 今年は初午が過ぎればすぐ節分だ
恵方巻でも食べて 厄払いしなくちゃね

恵方巻かい? あぁ毎年作るよ
嫌だねぇ 丸ごとなんて咥えた事は無いよ
ちゃんと切って食べなくちゃ
真っ暗な中で食べるわけじゃぁ無いだろうに
恥ずかしいこと言わないでおくれよ






Norah Jones ~ Help Me make it through the Night






DSC_0138 (800x520)


一年の内で一番寒い季節
そんな中 春の訪れを探すように歩く




DSC_0160 (533x800)


冷え込みが激しい日には
こんなにきれいな 自然からのギフトを頂く




DSC_0161 (800x533)


今昔物語にも 四季のうつろいを敏感に感じ
「もののあわれ」を感じた人たちが
こぞって 初午の日に稲荷神社詣でした
という由来があるそうですが




DSC_0163 (800x533)


こんなギフトを頂くと
西洋の人たちも 同じように感動し
それに模して クリスマスツリーのオーナメントを
つくられていたのかと 納得します

本当に 繊細で美しいですね
自然は素晴らしい芸術家です





DSC_0393 (533x800)


もう少しで 春の声が聴こえるよ!




DSC_0404 (800x533)


昨日 思いがけずミモザの枝を頂き
ひと足早い春を楽しませて頂きました




DSC_0403 (800x533)


暖かな春 待ち遠しいですね




DSC_9184 (800x533)


この処 空気の乾燥で喉を傷めがちです
風邪ひきさんも多いですね お大事にして下さい
ビタミンを取って水分補給して乗り切りましょう







まり
スポンサーサイト
透過 コメント:- トラックバック:-

春の芽

2019/01/31(Thu) 02:09





DSC_0316 (800x533)


節分草の芽が 今起きようとしている

花は 何故季節が分かるのだろう
暖かい陽射しのお陰だろうか?

それとも 誰かが耳元でやさしく
春だよ さぁ起きて ほらほら早く目を覚ましなさい

そんな風に 寝ぼけまなこの花を抱き起し
囁いているのかも知れない・・・






Itzhak Perlman - Love Theme - Cinema Paradiso (Ennio Morricone)






DSC_8815 (800x533)


朝が来るとき それは少しずつ空に火が灯るよう
まるで 鉄瓶の底がちりちりと音立てるように陽の熱が伝わる

T-falでは いただけない
瞬間で沸騰したものは 冷めやすいから
ゆっくりと時間を掛けて熱せられた湯は
同じようでも後が違う とコーヒーカップが呟いている・・・





DSC_8809 (800x533)


最近 お月さまの観える日が多くなった気がする

眠ろうと想う頃に 東の森に火が灯り
朝も遅くまで お陽さまと共に働いている




ねぇ空よ 身体を壊さないでね・・・





DSC_8813 (800x533)


冷たい空気をすぅーっと吸い込み
胸の中に それが確かに在ることを認める

邪魔なものは 一度も持った事が無い
いつも 必要最小限
だから 捨てるものなど欠片も無い

指の先まで熱が行き渡るのに
無いと困るものだけを持ち 朝にまどろむ・・・

 



DSC_0310 (800x533)


花行灯が揺れる頃
ゆっくり熱したお茶を淹れ
始まりを楽しむひと時を・・・





DSC_0319 (800x533)


立つ春を 指折り数え待ちながら
過ぎてしまえば 暖冬だったと
笑う日が来る その日まで
今日もてくてく 歩く道


睦月の終わりに・・・








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

空飛ぶクマが欲しいんだ Ⅲ

2019/01/30(Wed) 00:00





DSC_0277 (800x556)


夢の中の待ち合わせは すれ違いが多い
どんな事を考えながら眠ったらいいのか
少しのことでも 哀しい夢を見てしまったりするから・・・

でも 梢の網に囚われたお月さまを観たりすると
不意に 言葉に出来ない疑問符が襲ってきたりする




Willie Nelson - Always On My Mind




DSC_0285 (800x533)


一匹のクマくんがいる・・・

一匹のクマくんの中に 大勢のクマくんがいる
大勢のクマくんは それぞれに違う顔をしている
大勢のクマくんは 夢の中のひとつの町になる
ひとつの町は とても近いうつつへと重なって大きな世界になる
大きな世界は空と繋がって もっともっと大きくなる
クマくんは すべての空間に存在すると言った
月の中にも陽の中にも 花が映るようにクマくんがいる

ねっ やっぱり一即一切は三千世界に繋がるんだ♪




DSC_0290 (800x533)


雪雲が煙のように流れてくると 手足が痺れた
今日はどんな朝が来るだろう・・・なんて少し不安になる
そうして毎朝ドキドキする
やさしい夢が見れた時は いいことがあるような気がするから





DSC_8803 (800x533)


素敵な朝焼けには 心がときめくでしょう?
だから 愛を紡ぎながら眠りたい
夜毎に夢の種を蒔くの 明日もお花が咲くように・・・




DSC_9992 (533x800)


目が覚めると空飛ぶクマくんが
枕元でおはようと笑った

えぇっ? ボクはてっきり鳥系かと思ってたぁw
おじさんたら じゃぁ何故アヒルの羽根だったんだ?

初めまして キミは蜜蜂クマくん?
お花は好き? 蜜が好き?
ねぇねぇ どうやって此処まで来れたの?
ボクの友だち知ってる?

えっ? クマくんが届けてくれたの?




DSC_0145 (800x533)


大変だ! キミにお花をあげなくちゃね
冬の間は 少ししかないんだけど
大丈夫かなぁ・・・




DSC_0151 (800x533)


キミがお腹を空かせないように
ボクも頑張るよ
だから ゆっくり食べてね
少しずつ食べてね





DSC_9977 (800x533)



色々なクマくんたちが 色々な生き方をしていた
あの町は とても楽しかった
すべてがアンティークで すべてに個の愛された歴史があり
それは古びる事は無く かえって新鮮で暖かかった




DSC_0038 (800x533)


あれから クマくんからの連絡は無い
それにしても あんなに分かりやすい処で
待ち合わせしたって言うのに・・・




DSC_0045 (800x533)


今頃はきっと クマくんの事だから 
暖かい陽だまりを探してお昼寝しているのに違いない



やれやれ・・・









那須テディ―ベアミュージアムにて撮影
(となりのトトロ展示含む)
三日間 夢のお話にお付き合い下さりありがとうございました ^^





まり
夢のお話 コメント:- トラックバック:-

空飛ぶクマが欲しいんだ Ⅱ

2019/01/28(Mon) 19:32






DSC_9971 (800x533)


おじさーん! アヒルさんの羽根を貰って来ましたよ
きらきら輝いていた羽根です

おぉっ 良く分かったね
これこれこれなんだ お陽さまの匂いがする温かい羽根だね
さぁさ じゃぁ仕上げに取り掛かるとしよう
もう暫く時間が掛かるよ
この町は初めてかい?それなら見物をしてくるといい

はーい じゃあまた後で







My Woman, My Woman, My Wife ~ Marty Robbins






DSC_9991 (800x533)


あっ ファッションショーだ
可愛い子がいっぱいいるね




DSC_9981 (800x507)


こっちにはお寿司屋さんがあるよ
そう言えば お腹空いたな・・・
ちょっと食べていこうかな


へい らっしゃい!





DSC_8716 (800x533)


クマくんの国でも お寿司があるんだね

坊や 旨いかい?

はい 美味しいです
でも何だか ボクが握ったお寿司に似てるなぁ・・・






DSC_9983 (800x524)


坊やはひとりで来たのかい?

はい 友だちと待ち合わせをしたのだけど・・・

友だちとは会えたのかい?

それがまだ・・・すれ違っちゃったみたいで・・・
待ち合わせ場所がいけなかったのかなぁ

それなら この先で結婚式があるから行ってみるといい
町の人たちが沢山集まるから そこに居るかも知れないよ





DSC_9961 (800x533)


さっき聞いた教会はここだね
お式が始まってる
わぁ・・・クマの牧師さんはやさしそうだな




DSC_9959 (800x533)


あっ花嫁さんだ 可愛いね♪
クマくんと一緒に観たかったなぁ・・・
幸せへの門出だね


ボクは最近 この門出って
人生の中で 何度も何度もあるって知ったよ
思い立ったら それがiいつでも吉日さ




DSC_9957 (800x533)


あれ 花嫁さんのご両親だね
お父さんたら ぽろぽろ泣いて・・・

ダメだよダメだよ 貰い泣きしちゃうじゃないか・・・



お幸せにね・・・





DSC_0051 (800x533)


あぁ・・・また降りだしちゃったな
寒いや・・・


それにしても クマくんは何処で待ってるんだろう?





DSC_9947 (533x800)



はい! 皆さん笑って~いいかい?

あっ!蛇腹カメラだ 
珍しいな 初めて観たよ
どうやって撮るんだろう?

そこの坊や 入るのかい?
入るんなら早くしてくれよ

えっ? いいえボクは・・・




DSC_9945 (800x533)


おぉ―いそこの君 僕らと一緒に撮ろうよ!

いえいえ ボクは
これは何の記念写真ですか?

今日の記念写真さ!

今日の?

そうさ 今日と言う日のさ!





DSC_0047 (800x533)


ボクは 一番端っこで小さくピースをした





つづく






まり
夢のお話 コメント:- トラックバック:-

空飛ぶクマが欲しいんだ Ⅰ

2019/01/27(Sun) 23:26





DSC_9969 (800x533)


おや いらっしゃい
坊やはどんなクマをお探しかな?

空飛ぶクマが欲しいんだけど・・・

うーむ 空ねぇ・・・
そりゃぁ 作らなくちゃならないねぇ
でも 材料があったかなぁ・・・
アヒルが分けてくれる 光る羽根がいるんだよ





DSC_9955 (800x533)


何分 ミシンも古いから
少し時間が掛かってしまうけど
それでいいなら・・・
あぁ・・・でも羽根が手に入らない事にはねぇ
どうしたもんだろう・・・

おじさん じゃぁ羽根はボクが探して来るよ

おぉっ そうしてくれると有り難い
町の人に訊けばひとりぐらい 
アヒルの居場所を知っている人がいるだろう






Earl Scruggs And Friends - Foggy Mountain Breakdown








DSC_9952 (800x533)


えっ?アヒル? 知らないなぁ
この辺りじゃ見かけないね
ところで君 どうしてそんなに毛が薄いんだい?
それじゃぁ風邪ひいちゃうだろう?





DSC_9956 (800x533)


あら あなた何だか変わってるわね
どこがって・・・毛が何となく・・・
アヒルを探してるの?
ううん 知らない 見たこと無いわ





DSC_9965 (800x533)


ねぇ・・・ほらほら見てあの子

あら 何でしょ可笑しな子ね

あんな長いシッポがあるなんて・・・変ねぇ
何なのかしら 此処がクマの町だって知っているのかしら





DSC_9993 (533x800)


ちょっとそこの坊や 何処から来たんだい?
見掛けない顔だけど よくこの町に入れたね

友だちがいるんです

友だちって言ったって お前はクマじゃないだろう?

別にクマじゃなくたって友だちにはなれますよ

お前みたいに貧相な毛並みのチビ助が
クマと友だちだって言うのかい?嘘をお言い

おばさん 意地悪な人だね
ボクは ただアヒルの居場所を探してるだけなのに・・・

人聞きの悪い事を言うのはおよし
アヒルなら町はずれの池に居た筈だよ
でも池は凍っているしとても寒いから
そんな薄い毛では凍死してしまうよ
このショールを巻いておゆき
ほら あたしは別に意地悪な人なんかじゃないからね

うわぁ・・・あったかい
おばさん ありがとう・・・





DSC_0229 (800x533)



さむっ! ほんとに今日は寒いなぁ・・・
でも青空だよ きれいだね





DSC_0237 (800x533)


池には氷が張ってるね
あの上 歩けるかしら?
あっ! 木の葉が滑るように歩いてる
面白いね枯葉のダンスだ





DSC_0231 (800x533)


こんにちはアヒルさん
羽根を分けて頂けませんか
光る羽根が欲しいんだけど

光る羽根?そんなものは無いよ
普通の羽根ならたくさんあるけどね
それでよければあげるよ




DSC_0235 (800x533)


あれ?でも光ってるよ
お陽さまを含んで きらきら輝いてる
アヒルさん これ頂きます
ありがとう





つづく







まり
夢のお話 コメント:- トラックバック:-

心をクリーニングする

2019/01/27(Sun) 00:23



DSC_0168 (800x533)



鳥もまた 小雪はらはら眺めおり

春の声待つ 君も私も







Hayley Westenra - Haru Yo Koi (春よ,来い)







DSC_0156 (533x800)



逃亡す 陰極まりて陽を待ち

獣の道に 暫し安らぎ






DSC_0123 (800x533)


早目覚め 見渡す限り雪の中

手も足さえも 動かざりけれ





DSC_0124 (800x533)


ここに居ます・・・






DSC_0134 (800x533)


昨日は もうすっかり記憶に無い○○さんから電話があり
お留守番をしてくれていた母に 折り返し電話を下さいとの言伝
電話をしてみると 昔義母に帯を譲って貰おうとお金を渡したけれど
その時の都合で渡されず そのままになってしまっていて
そのお金はお香典として納めて頂ければよいけれど
帯留めでも形見分けして頂けないかとの事

八十を過ぎた人に 十年も前の事情を事細かに実況中継され
不信感で頭の中がぐるぐる・・・これって詐欺?
親子の中があまりにも悪く 写真一枚残っていないと言うと
家を売ったお金はどうしましたかと訊かれ
それも残しておきたくなかった息子は使ってしまったと言うと
やれやれしょうがない とやっと一時間後に電話は切れた

何だか 思い出したくない事までマシンガンで撃ちこまれたよう・・・
人の悪意など 考えたくはないなぁ・・・心がささくれてしまう・・・

今年は 年始めから変なことばかり相次いで
自分の知らない問題が 重なってばかりの一月ももう時期終わり
二月三日の深夜〇時に 絶対貼ろう一陽来復!
恵方巻 作らなくちゃ・・・





DSC_0127 (533x800)


唯今 現実逃避中・・・






DSC_0131 (800x533)


朝の幸せなひと時・・・












まり
透過 コメント:- トラックバック:-

も~いいかい?も~いいよ・・・

2019/01/25(Fri) 00:17




DSC_0033 (663x800)


雨が降ったら 迎えに来てね

雪が降っても 迎えに来てね

桜が舞ったら 迎えに来てね

星が降っても 迎えに来てね







となりのトトロ 風のとおり道 piano ver. 久石譲







DSC_0008 (800x530)


春の風は 悪戯でしょう?
知らない間に ページを捲ってしまうの・・・




DSC_0066 (800x533)


窓の外で 椿が揺れる




DSC_0081 (800x533)


ねこの頭にぽとりと落ちて
帽子に 生まれ変わるのよ




DSC_6083 (800x533)


夏の夜空を 眺めるのなら





DSC_0025 (800x533)


蚊帳を吊って 蛍を放し
朝が来るまでお喋りしてね





DSC_3535 (800x533)


お月さまが 輝く秋には




DSC_0021 (800x517)


五右衛門風呂の 底板を
サーフボードに乗るように
上手に沈めて頂戴ね





DSC_0031 (800x533)



小さな頃 名古屋のおばぁちゃんの家で
食べたおかずが 急に懐かしくなって
おからを炊いて 切干大根を炊いて・・・




DSC_0088 (800x533)


箸休めは 身体の為に
時々怒るのは 心の為に・・・





DSC_9939 (800x533)


そうしてねこは 笑うのでした





DSC_0004 (800x533)


春が来ても 迎えに来てね

夏が来ても 迎えに来てね

秋が来ても 迎えに来てね

冬が来ても 迎えに来てね・・・










まり
透過 コメント:- トラックバック:-

平穏

2019/01/24(Thu) 02:45





DSC_9370 (800x543)


コクンコクン と樹々の根が水を飲み始めると

切られた梢の先から水が溢れ出す




DSC_9376 (800x577)


あぁ・・・と まるで喉を潤すように

樹々が水を吹いたのだ

あんまり暖かいから

地下では もう春が来ているのかも知れないな







Willie Nelson - A Woman's Love







DSC_9110 (800x534)


少し 寂しく感じられる事があった
ブルータスお前もか・・・と言う事があった




DSC_9539 (800x551)


ボクは羽根をばたつかせ
精一杯の抵抗をする





DSC_9558 (800x534)


ボクの糧を 取り上げないで




DSC_9568 (800x549)


ボクは守る 守って見せる





DSC_8769 (800x533)


ボクの巣を壊さないで



小さな小さな庵だけど
ボクには 無くてはならないものなんだ









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

続けること・・・

2019/01/22(Tue) 23:58




DSC_9899 (533x800)



満月は 霞の中でにっこりと・・・

夕べのお月さまには すぐに雲が掛かってしまい
とても早く流れる雲を観ていたら
お月さまが流れているのか 雲が流れているのか・・・
でも眺めることが出来て すごくうれしかったです
今年初めての満月でした ありがとうございます

でも―4℃で 耳が千切れそうでした



DSC_9908 (800x533)


そして今朝は 少し雪が降りました

やっぱりw








永遠の絆 / 半崎美子







DSC_9641 (800x533)


鳥は 羽ばたくことをやめない

それが 生きる だから・・・

何度でも 諦めないよ きっと




DSC_9655 (800x533)



同じように お空に浮かび





DSC_9656 (800x533)


同じように 羽根を広げ





DSC_9659 (800x521)


同じように 風に乗るの





DSC_9662 (800x533)


前を観て 目を細める





DSC_9737 (800x534)


だから 何度でも練習するんだ





DSC_9757 (800x534)


すぅーってさ




DSC_9758 (800x533)


こんな風に 夕陽を浴びてさ





DSC_9808 (800x533)


夜が来たら 少し休んで




DSC_9869 (800x533)


みんなで燥いで 遊ぶんだ









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

風に問うて

2019/01/21(Mon) 04:32





DSC_9829 (800x534)


急がなくちゃ・・・


何かあるの?


あぁ あるんだよ







Lisa Ono - Falando de amor








DSC_9840 (800x534)


ねぇ どうして風の声はクルクル変わるの?
その度に 戸惑ってしまうのよ
何故 そんな事言うんだろうって・・・





DSC_9847 (800x484)


感情が たくさん生まれるように?
心が いっぱい動くように?





DSC_8752 (800x533)


ねぇ 聴いてる?
感情を 上手に調整出来るようにする為?


あぁ ほら静かにして!  お月さまが昇って来たんだ





DSC_9766 (800x548)


今夜のお月さまは 大きいね・・・
これを見せたかったんだよ





DSC_9773 (800x533)


えぇ 本当に・・・
なんて大きいのかしら・・・





DSC_9597 (800x533)


心に刻もうね この景色

はい・・・





DSC_9774 (800x528)


お月さまが ぽかりと浮かんだ夕暮れ
白鳥の沼には 鳥たちの声がいつまでも響き
とても賑やかでした





DSC_9877 (800x533)


辺りが暗くなると 尚一層水面のお月さまは輝きを増し
立ち去りがたくなりました





DSC_9584 (800x520)


暖かい夜でした










まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク