花の足音

2019 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

2019/03/28(Thu) 23:23




DSC_2733 (800x533)


春の傘に包まれれば 空の青さはまだ透けていて

日毎夜毎に命膨らむ 蕾と言うしあわせ時間


年を繰る度大きくなる この広い腕に抱かれ

もう幾度目の春を迎えるのでしょう・・・


どんなお花も 咲いてしまえば散ってゆくから

蕾の時が 一番愛おしい・・・

もの言わずじっと待っている これまでの日々を想い乍ら

そんな蕾が愛おしい・・・ 







いつも何度でも/ Always with me 【口笛奏者 鳥鳴響】






DSC_2694 (800x533)


樹々の根元から 急に顔を出して
春の口笛が 其処此処に響いている





DSC_2696 (800x533)


温かな風を 待ちながら
巻くような風を 待ちながら





DSC_2758 (800x533)


やさしく捲れる スカートの裾のように
いつの間にか 唇を綻ばせ





DSC_2760 (800x534)


一緒に 歌を歌っている
あなたと 音を重ねている









まり
スポンサーサイト



透過 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク