花の足音

2019 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

除夜の鐘

2019/12/31(Tue) 23:50







DSC_7293 (800x533)


今年は松飾の代わりに 盆栽を飾ろう
さぁ これで良し
この松だって年季が入ってるもの




DSC_7562 (800x533)

それにしても 今日の天気と言ったら
凄い風で御飾りも吹っ飛んじゃって
見つかって良かった


あら てっちゃん 今年も寄ってくれたのね
ありがとう







JIN-仁- メインテーマ







DSC_7647 (800x533)


あら 見てよてっちゃん
ほら流れ星!


本当よ 今ねあそこに





DSC_7649 (800x533)


違う違う あそこだってば
ほら また!


んもう てっちゃん
ちゃんと見ててよ






DSC_7652 (800x533)


ほら あそこ!

ねぇ 見た?
ぽろぽろって零れたわ
大晦日に いい星空・・・
風も 仕事納めだったのね






DSC_7483 (800x533)

ねぇ てっちゃん
今年はどんな年だった?

年号も変わったし
世の中も 少し変わったのかしら

来年も いい年にしたいわね





DSC_7626 (800x533)

はい お蕎麦
一緒に食べましょう

どうしたの? だいぶ呑んで来たのね
少しは自分の身体を労わらなきゃダメよ

そうよ いつまでも若くないんだから
大事にして頂戴






DSC_7617 (800x533)

今日はね お札を書いて貰ったから
零時ジャストに貼らないと


ねぇ てっちゃん貼ってよ
2020年の恵方は 西南西やや西よりだから
東北東やや東よりの壁に
あっ あそこがいい
丁度 スペースがあるもの
ねっ 高いところだし貼って


あん 今じゃなくて
ピッピッピッ ポ~ン♪で貼るのよ
来年は もっといい年にしたいじゃない・・・
そうよ てっちゃんもね


あっ! そろそろよ
用意はいい?
秒読み開始よ
ピッピッピッ ポ~ン♪


ありがとう てっちゃん

あ・・・除夜の鐘・・・





DSC_7611 (800x533)

てっちゃん おめでとう
今年もよろしくね


まぁ・・・お月さんが顔を出しましたよ
いい年越しだったわねぇ・・・


あら またそんなところで寝ちゃって
風邪ひきますよ
てっちゃん・・・てっちゃんたら・・・







まり
スポンサーサイト



透過 コメント:- トラックバック:-

春を待ちながら

2019/12/30(Mon) 14:40






DSC_4869 (800x533)

朝ぼらけ 吐く息白し西方の
仏言祝ぎ 掛かる虹橋

令和元年 一番きれいに撮れた
朝焼けの中の虹を・・・







清塚信也 - 「春よ、来い」(Fantasy on Ice 2018使用曲)


今年最後の曲は 大好きなこのやさしい音で・・・






DSC_6012 (800x524)

平成の終わり そして令和元年の窓は
私にとって 少し慌ただしい年でありました
母の癌治療に寄り添い
写真を撮れない日々が続き
思うように出来ないことも多く
時間と言うものの大切さを痛感しました





DSC_4852 (800x533)

然しながら それもこれも 
僅かな道の通過点にすぎず
長い道を振り返る日には
何れも ただの点なのだと思えるようになりました





DSC_8624 (800x533)

月出づれば 夜のまにまに星は瞬き
陽昇れば 闇は消えゆく
花は夜にも陽を抱きて そっと咲いては散ってゆく




DSC_3960 (533x800)

一年が終わる

その当たり前に感謝をし 今年を終えよう
健康では無くても 心折れそうな日々でも
怒りや反発に縛られた日々にも
お腹を抱え 笑う日もあった
じんわりと沁みる 人の情を感じる日もあった
宝船は いつも空に浮かんでいた





DSC_8137 (800x533)

あなたに 貴方に 貴女に きみに
ありがとうと 言える日々
そんな当たり前の毎日が
とてもとても幸せなことだと感じています





DSC_3949 (800x533)

いつも見に来て下さる皆さま
今年も一年 ありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願い致します


心に溢れる 愛と感謝を込めて・・・

令和元年終わりに 春を待ちながら















今年も自分の大切にしているこの部屋で
初めましてのご縁を頂き うれしかったです




毎年恒例の ご挨拶写真を撮ったら
牙が出ていたのに気付きませんでした ( ̄□ ̄;)!!
人間じゃないって バレたらどうしようww







では 牙を隠して (*´艸`*)

いつも心を助けて頂いて ありがとうございます
こんな私ですが これからもどうぞよろしくお願い致します
来年も 昭和女の心意気で頑張ります!
皆さま お身体ご自愛下さいね









まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

えっほえっほ(汗)

2019/12/29(Sun) 23:34





DSC_7385 (800x533)

富士山を見に 低山散歩した日
少し雲が出てしまいました







リュシエンヌ・ボワイエ「聞かせてよ愛の言葉をParlez-moi d'amour」







DSC_7388 (800x533)

ちょっと最近 膝を壊しているので
こんな低いお山でも えっほえっほと言う感じです(汗)





DSC_7387 (800x533)

プチ達成感ww
やっほ♪





DSC_7389 (800x533)

でも この雲では見えそうにありません
残念です





DSC_7390 (800x533)

富士山は あそこです





DSC_7393 (800x533)

ちょうど 富士山の上にどど~んと雲が垂れ込めています(泣) 





DSC_7394 (800x533)

お山は 登ったら降りなくちゃいけません
とぼとぼ降ります






DSC_7395 (800x533)

でも 胸がすーっとします
気持ち良かったです





DSC_7399 (533x800)

今年も残すところ 今日を入れてあと三日となりました
大掃除も あと少し残っています
主婦の皆さまも主夫の皆さまも 最後まで頑張りましょう!






まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

静かな道

2019/12/29(Sun) 00:11






DSC_7461 (800x533)

目を閉じて 音が消えれば雪となり







yoshiko kishino-Oyasumi







DSC_7453 (533x800)


雪の降り出した道は やけに魅力的に映ります
止みそうにない雪ならば 尚のこと…




DSC_7468 (800x533)

白いトンネルを潜りたいです





DSC_7475 (800x533)

真っ白になったら クマくんと冬籠り
あ~んなことして こ~んなことして
あったかいお部屋で過ごすんだ♪




DSC_7444 (800x533)

枯草も紅い実も 吐く息さえも雪の下
冬のお蒲団 ぽっかぽか





DSC_7433 (800x533)

頑張れ~お花たち!





DSC_7420 (800x580)

窓辺では 胡蝶侘助が一輪綻びました






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

雪待ちて

2019/12/27(Fri) 23:45





DSC_7448 (533x800)


身の内に 雪溶かす火の熾きるなり







Billie Marten - Winter Song (with Lyric)







DSC_7429 (800x533)


雪降りて 子どものように腕広げ
高鳴る胸に 花ぞ綻ぶ





DSC_7426 (800x533)


百八つ 耳にやさしい除夜の鐘


観音様のお膝元で生まれましたからね
除夜の鐘 好きなんですよ





DSC_7438 (800x533)


年越しの 蕎麦なし鐘なしお節なし
季語の消えゆく 大和詩聴く


風情も何もあったもんじゃない
そんな日本は嫌だなぁ…








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

吹き替え

2019/12/27(Fri) 00:08







DSC_7306 (800x533)


人は 人生の吹き替えをする
体験をして来た 色々な声で






Tony/Bennett/Lady/Gaga:Cheek To Cheek







DSC_7354 (800x533)

花の一輪一輪が 色々な声を持つように
時の流れが 人の声を作ってゆくのかも知れない
顔や身体に皺がよるように 声も変わったりするのだ





DSC_7140 (800x533)

子どもの声で政治は語れず
哀しみに沈む声で 夢見る未来は語れない
体験していない声は 出ないのだ






DSC_3964 (533x800)


だから人は 経験したことのある声で 
等身大の声で 夢を見る






DSC_1963 (800x575)

時に不愉快を訴え 時に感謝し
時に想い出し 時にのめり込み




DSC_3609 (800x533)

時に大いに笑い そして泣くのだ







まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

春待つ歌声

2019/12/25(Wed) 23:30





DSC_7368 (800x526)


Knock knock Who's there?

カチャ・・・25番目の窓が開く



ねぇ クマくん
随分薄氷だけど 割れないかな

恐がりだなぁ 大丈夫だよウサギくん
サンタさんが橇を取りに来る前に 滑って遊ぼうよ!

睡蓮のミニ池に 大きな氷が張りました







Khatia Buniatishvili - Schubert: Impromptu No. 3 in G-Flat Major, Op. 90, D. 899








DSC_7371 (800x533)


お庭の霜柱も 毎朝少しずつ背を高くしていますが





DSC_7360 (800x533)


冬咲きクロッカスの芽が
お庭のあちこちに顔を出しました
早いですね

春を待つ歌声が 聴こえて来るようです





DSC_7274 (800x533)

お部屋の中ではふっくらしている蕾が・・・




DSC_7276 (800x533)

八重の薔薇咲き クリスマスカクタスの蕾が





DSC_7379 (800x533)

クリスマスの朝 綻びました





まり
透過 コメント:- トラックバック:-

Eve

2019/12/24(Tue) 23:52





DSC_7347 (533x800)

Knock knock Who's there?

カチャ・・・24番目の窓が開く



雪を待っていたのは 
何かを雪の下に埋めてしまいたかったのかな
自分の弱さとか狡さとか 嫌いな自分とか・・・








O Holy Night / Ave Maria ft. Lexi Walker - The Piano Guys








DSC_6423 (800x533)

今年はどうじゃな あの少年は
手紙には何と書いてあったのかのう

何々・・・涸れない泉?そんなものは・・・
えっ?自分で考えて見るって?
ほうほう サンタさんたちは台風被害の被災地で
お忙しいでしょうからと書いてある
あの少年 少しは成長したのかのう・・・





DSC_6425 (800x533)

この国では 26日に天皇皇后両陛下が被災地を廻られる
それはとても深い意味のあることじゃ
我々も クリスマスに被災地の子どもたちの処へ行ってやらねば
子どもたちが待っておる
さあ あの少年は大丈夫じゃ 皆急ごう
雪がないから 時間が掛かるじゃろう




DSC_7167 (800x533)

わぁぁ・・・きれい
今年も来ちゃった 光の国





DSC_7225 (800x533)

木の梢に 灯りが揺れてるよ
可愛いね




DSC_7178 (800x497)

うわぁ 光のキノコが生えてる!
これ 食べられるのかなぁ・・・




DSC_7217 (800x533)

あっ!あったあった 光の泉だ
寒いから 湯気が出てるよ
お湯なのかなぁ?
あれ? 冷たいや

こんな風に ボクの心の泉も滾々と湧き続けたらいいのに・・・

どうして人は何かを知ったり 同じものを見るたび 
感動が薄れていってしまうんだろう
色々な角度からものを見られる人は 違うのかなぁ・・・
心のページが どんどん減って来たのは何故なんだろう・・・
自分事に 心が動かなくなってきたような気がするし・・・

でもクマくんや友だちのことには 心が動くんだ
届けたいものがあると 凄く勇気が出て来るし
眠くても頑張れるしさ・・・

そうか! 愛が無いと泉は涸れちゃうんだ!
心の泉って愛なんだ!
それなら もっと愛そう 今のままをもっと大切にしよう
裏表無く隣にいてくれる人を もっともっと愛そう・・・






DSC_7187 (800x528)

人は歳を重ねると 段々と鈍感になってしまう
心の泉が どんどん枯渇してゆくような不安や恐れ
疲れているとか時間がないとか言い訳をしてしまう
敏感ではなく ただ素直に感じる心を失いたくない・・・

慌ただしい日々の中でも あなたを愛しあなたの愛を感じたい
それが 人の生きる力になると思うのです





DSC_7188 (800x529)

今年のアドベントカレンダーも 数日抜けてしまいましたが
何とかイヴまで描き続けることが出来ました
拙い言葉綴りですが いつも見て下さってありがとうございます
言葉が迷子になってしまう時 それでも見に来て下さる人がいて
続けて来られたのだと 感謝しています
辛い時ほど 頂いた笑顔の有難さを想っています

今夜は クリスマス・イヴですね
私からのプレゼントは 何もありませんが
今宵 どうか皆さまの上に祝福が降りますように・・・


Merry Christmas   愛を込めて・・・








DSC_7151 (800x515)


ゆ~きや こんこん あられや こんこん

サンタさ~ん やっぱりプレゼントは 雪にして頂だ~~い!










まり
more
織る コメント:- トラックバック:-

青空

2019/12/24(Tue) 00:52







2019-12-20 病院(800x600)



Knock knock Who's there?

カチャ・・・23番目の窓が開く



病院に青空が映る
駐車場から見る青空と 窓の内側から見る青空は違う
家に帰れる人が見る青空と 帰れない人が見る青空は違う
今年のクリスマスも 病院で過ごす人たちがたくさんいる






"Little Drummer Boy" (Official Music Video) | GENTRI







DSC_7273 (800x533)


昨日百円ショップに行った
クニャリと曲がる 薄いまな板が割れてしまったから
でも 行くとつい余計なものを籠に入れてしまう
そうして レジに並んでいた時のこと

前に並んでいるお爺さんが 
私の籠の中を 覗き込むようにしてじっと見ている
ちゃんと此方を向いて 身を屈め覗いているので
少し妙な感じがして ドキドキしていると
私の顔を見て やさしそうにニコッと笑い背中を向けた

何だろうと後ろから見ていると
お爺さんの来ているコートは 其処ら此処らに穴が開いていて
後ろ手に握り締めていたのは 三束入った乾麺の日本蕎麦ひとつだった
私は急に恥ずかしくなって・・・下を向いてしまった





DSC_7047 (800x499)


昨年載せた ふたつの動画を想い出し
今年も載せたいと思った


世界が変わるには 確かに大きな力が必要なのかもしれない
政治や優れた指導者や経済を動かしている人たち
でも ちいな善意が小さな声が反響して世界を動かすこともあるだろう
子どもたちや若い人たちが動き出している
確かに 彼方此方で声が響き出している




DSC_7049 (800x533)

私には 何が出来るだろう・・・
日々に押し流されて
何も出来ない・・・と言ってしまいそうだ




DSC_7037 (800x521)

意識を変えることなら 出来るかも知れない
ほんの少し意識を変える
それで何か 変わるだろうか・・・




DSC_7039 (800x533)

世界中の人が ほんの少し意識を変えたら
世界は 変わるかも知れない
ノアの箱舟なんて もう無いのだから




DSC_7041 (533x800)

私が今できることは
写真を撮って 言葉を添えること
その中で何かできたらいいと いつも思う




DSC_7043 (800x533)

小さな声のひとつになれたらいいと思う・・・






WWYD?:ホームレス(ニューヨーク) /日本語字幕
.





まり
透過 コメント:- トラックバック:-

冬至の夜に

2019/12/22(Sun) 19:58





DSC_6758 (800x533)

Knock knock Who's there?

カチャ・・・22番目の窓が開く



冬に至れば 柚子の香浮かべ
あなたと 長湯がしてみたい







Howl's Moving Castle Theme for Solo Piano HD






DSC_7261 (800x533)

今日は 冬至です
柚子と雪うさぎの小さなお菓子をどうぞ





DSC_7248 (800x533)

冬至南瓜は ほうとうにしました
お腹がぽかぽかになります





DSC_6609 (800x533)

暖炉の上は クリスマス一色ですが・・・





DSC_6604 (800x533)

色々な国の文化が手を繋いでいる 今の日本





DSC_6606 (800x533)

私は 温かい文化なら
混ざり合うこともいいのかな と思います






DSC_7070 (533x800)

雪を求めて お山のリゾートに来る人たちは
雪に 美しさを求めているのかも知れません





DSC_6790 (800x498)

残念乍ら スキー場の雪は
まだまだですね






DSC_7164 (800x533)

さぁ 冬の扉が開きましたよ


一歩踏む毎に 寒くて凍えてしまうかも知れない
コートの襟を立て 俯いてしまうかも知れない
見渡す限り雪原の高野に 投げ出されてしまうかも知れない
青空が見えなくて 泣きたくなるかも知れない


でも 歩きましょう 勇気を出して
凍えてしまったら おしくらまんじゅうしましょうね







まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク