花の足音

2020 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

雪の果

2020/03/30(Mon) 23:26





DSC_2339 (800x533)

冬の旅にも 果てがある
ものごとの総てに 果てがあるように







川上ミネ | Nostalghia~Kiyomizu~ (道~コルドバの午後~アンジェラ Official Audio Previews)







DSC_2343 (800x533)

この冬一番の雪でした




DSC_2345 (800x533)

お庭の桜が 綻び始めたと思ったら・・・




DSC_2362 (800x533)

名残惜しむように 終いの雪が春の大地を覆いました





DSC_2348 (800x533)

少し咳が酷くて お休みしてしまいました
季節の変わり目は いつも長引いてしまいます





DSC_2347 (800x533)

家の中で過ごす時間が長かったので
少しお絵かきして…ボーっとして…





DSC_2355 (800x533)

危機感の中で 世の中が違う方向に流れて行かないように
自分も 流されないようにしなければと思っています





DSC_2360 (800x533)

辺り一面を ましろに染めてくれた淡雪は
一度 心を白紙に戻してくれたような気がします





DSC_2365 (800x533)

短針のような我が心 いつも長針を見送りながら
少しずつ歩いているよ それでも止まることは無く






まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

心の春を…

2020/03/25(Wed) 22:51







DSC_2082 (800x533)


悪い子はいねが~


悪い子なんていないよ
ただ 春を待ってるだけなんだ
心の春をさ…






DSC_1797 (800x534)


日曜日の夕方 公園に桜のようすを観に行くと
お散歩している人がたくさんいましたが
殆どの人がマスクをしていなくて
昨年と変わらない光景に ちょっとびっくり
皆 マスクがなくなっちゃったのかな…
町中にも マスクなしの人が増えています







Amapola - featuring Gianni Sanjust








DSC_1711 (800x533)プリムラ・マラコイディス


お庭で静かに過ごす時間
今は何より その時間をとても大切に思う
穏やかな心でいたいから…





DSC_1730 (800x533)翁草


今日Newsで 台東区の永寿総合病院の事を聴いて
色々な事がフラッシュバックしてしまった
 

昔 父が誤診で亡くなった病院だった
外科の先生が 裁判をしますか?
○○さんを訴えますか?そうされても仕方がないと思います
と言って下さったけれど 父は争いごとが大嫌いだったから
裁判はしませんって言うと
でも…悔しいねぇ って一緒に泣いてくれた
今でも忘れられない やさしい先生だった






DSC_1728 (800x533)Tulipa L.


私の命を助けてくれた先生と出逢った病院でもあるし
体制に不備があるなら迅速に対処して
他の患者さんの為にも 出来得る限りの努力して欲しいと思います

医は仁術だって 今でも私はそう信じていますよ






DSC_1715 (800x533)銅葉姫リュウキンカ


今は 皆 ちょっと暗闇の中
でも ずっとこのままじゃないから…




DSC_1858 (800x533)フラチリア


薄紙を剥ぐように 少しずつでも事態が収まり
心が晴れて行く方向に進むと良いですね





DSC_1859 (800x533)吹き詰め咲きアネモネ


季節は歩き続け 立ち止まることは無くて
お花たちは 自粛することもなく咲いてしまう

だって 春なんだもん





DSC_1860 (800x533)静香


私に出来る事は…
春をお届けすることくらいですが
ほんの少しでも 心静かな時間になればうれしいです





DSC_1867 (533x800)
ヤマトレンギョウ


昨年 台風で倒れてしまって
頭を小さくしてしまった連翹が
今年も咲いてくれました






DSC_1871 (800x533)


ありがとう…






DSC_1862 (533x800)
アメリカタツタ草


毎年咲いてくれるお花たちに
咲く度 ありがとうって声を掛ける

お花たちは無意識でも
季節を届けてくれるだけじゃなく
たくさんの素敵な想い出も届けてくれているよね


だから 今年もありがとう…








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

ペンペン草の音が鳴る

2020/03/23(Mon) 22:48





DSC_1732 (800x533)

風に揺れ カラカラ音鳴る薺花







Embrace - Mayday (擁抱-五月天), Relaxing music, Kalimba Cover by April Yang







DSC_1736 (800x533)

心がね 揺れれば音が響くから
ペンペン草のハートが好き




DSC_1746 (800x533)

菜の花の 向こうに草の波が立ち
春の光は 淡くやさしい





DSC_1753 (800x534)

仕事を終えて畔を行くと
ケンちゃんの 何番目かのお嫁さんが居た

どうしたの?今日は元気ないね
ケンちゃんと 喧嘩でもしたの?





DSC_1754 (800x521)

まだ帰らなくても良いの?
ご飯の用意は?

女は色々大変よね
寝るまで仕事があるものね





DSC_1756 (800x558)

あっ! 夕陽が沈むよ
たまにはいいよね こんな時間

今日もいっぱい頑張ったから ご褒美だよね





DSC_1903 (800x533)

うわぁ~ 癒されるねぇ…

明日も頑張ろうよ…





DSC_1913 (800x533)

あっ 飛んで行っちゃった…

また 明日ね








まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

お墓参り

2020/03/21(Sat) 22:44




DSC_1763 (800x489)

空高く 寺を見下ろす初燕

つばくらめ 先祖の墓はどこにある








Horowitz plays Scarlatti Sonata L23







DSC_1343 (800x533)

今日はお墓参りに行って 燕さんに逢えました♪
青い空を翻り 凄い速さで楽しそうに飛んでいました
春を感じて うれしかったです




DSC_1347 (800x533)


ふたつ目のお寺に着くと参拝者は誰もおらず 入り口に
「コロナ対策の為 お塔婆はお経をあげてあるので
一声お掛け下さい」と書かれていましたが
ご住職は 急いで出て来て下さって
どうぞ本堂にお上がり下さいと お経をあげて焼香させて下さいました
お中日を外して行って かえって良かったみたいです




DSC_1350 (800x533)

本堂に入ると いつもと違う秘鍵大師の絵が祀られていました
広く知られる弘法大師の絵は 右手に五鈷杵を持たれていますが
秘鍵大師は右手に剣を持たれています




DSC_1353 (800x533)

秘鍵大師は 嵯峨天皇が般若心経を御浄写された
天下大疫の折 勅命により宮中において
弘法大師が般若心経を講讃された時の特別な姿なのですが
その折に 疫病が平癒し世に再び陽の光が輝いたとあります




DSC_1354 (800x533)

その絵を前に ご住職は毎日お経をあげ
コロナ騒ぎが 一日も早く収束することを祈っているそうです

「いやぁ 私のお経なんかじゃ役に立たないかも知れませんがね」
なんて仰って笑っていましたが
その心意気 ちょっとジンとしちゃいました




DSC_1356 (800x533)

天下万民の為に 純粋に祈るって
宗教は関係なく 中々出来ないことだと思います
このご住職は とてもやさしい方で
義父母のお陰で ご縁を結べたことをとても感謝しています




DSC_1489 (800x533)


今日は風も無く暖かで
お蔭さまで 良いお墓参りが出来ました








まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

想い出す時はいつも

2020/03/20(Fri) 23:35







DSC_1675 (800x533)


お彼岸に 綻んでくれた雲龍桜
とても小さな豆桜ですが 楚々としていて可愛いです

父~ 一緒にお花見出来ましたね♪
間に合って 良かった








清塚信也 - 「春よ、来い」(Fantasy on Ice 2018使用曲)








DSC_1569 (533x800)


誰かを想い出す時間
幸せ時間




DSC_1572 (533x800)


誰かを想う時…

その時には もう既に
その魂は隣に居てくれてる

きっと…





DSC_1564 (585x800)


だから想いだしちゃうんだね

きっと…





DSC_1567 (513x800)


静かに お庭でお喋りをする





DSC_1585 (533x800)


今日は 何が食べたい?
せっかく来たんだから

うん 一緒に食べようね





DSC_1573 (800x533)

風が治まって 温かな夕暮れ




DSC_1588 (800x509)


うん 明日行くよお墓には
明日も暖かいといいね







まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

春が来たんだ

2020/03/19(Thu) 22:51






DSC_1657 (800x533)

水を伝い 風に紛れ
陽射しの中に 雨露の中に
春は来る 春は来る

足音になり 木霊になり
蝶の翅に乗り 鳥の羽ばたきに目を細め
春は来る 春は来る

樹々が水を吸い上げて ごうごうと
魚が川面を跳ね上げて ぴちぴちと
光りが土の熱に反射して 
あぁ 春が来る 春が来る






Canon in D (Pachelbel's Canon) - Cello & Piano [BEST WEDDING VERSION]






DSC_1648 (800x533)

蛍の里の小川の水が
勢いを増し さらさらと流れる




DSC_1637 (800x533)

蝶々を見つけた!




DSC_1611 (800x533)

カタクリ 開花宣言www!




DSC_1630 (800x533)

歌って♪




DSC_1629 (800x533)

もう直ぐ この斜面に
カタクリのお花が 一斉に咲きます




DSC_1616 (800x524)

シジュウカラくんとかくれんぼ





DSC_1651 (800x549)

ムクドリくん 見~つけた!





DSC_1613 (800x534)

春だよ~春だよ~
春が来たんだ♪






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

里神楽

2020/03/19(Thu) 00:03






DSC_0093 (800x533)

今回 「永代々神楽」を観に行ったのは
枝垂れ桜が素敵な 那須神社です







kagura(神楽)







DSC_0897 (588x800)


平安末期の文治元年 
那須与一が屋島での戦功により那須の総領になるや
同3年(西暦1187年)土佐杉をもって社殿を再建し
社領を寄進 京都から神職小泉出雲守並びに伶人を呼び
舞楽を奉納したことに始まります




DSC_0885 (800x555)


今回は 残念乍ら雨の為
急遽 社務所での奉納となり
全体を撮れませんでした
 




DSC_0992 (800x533)

コロナのこともあったので 中止になるかと思い
連絡をして 写真撮影が良いかどうかも訪ね
とても親切丁寧に 歴史の事などご説明頂き
遅れないように 少し早目に伺いました




DSC_0924 (800x533)

「ご満足して頂けると良いのですが…」
と 電話の応対に出られた方が仰っていましたが



DSC_0935 (800x526)

社務所に着くや否や 入り口で
「新聞社の方ですか?」 と訊かれ

ちっ 違いますwww



DSC_0958 (800x533)

どうやら 勘違いされていらしたようで
恐縮してしまいました




DSC_1020 (645x800)

次は 神楽殿のある神社に撮影に行く予定なので
また 楽しく撮れると良いなと思います




DSC_1022 (800x533)

観ていると お話を聴いているようで
面の表情も くるくる変わり楽しかったです

長い間 引き継がれ守られて来た神事が
これから先も ずっと続いて行きますように…






まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-

2020/03/17(Tue) 23:57






DSC_1299 (800x533)


神楽の音 梅の香添えて奏でたる







kagura(神楽)







DSC_0771 (800x533)


神楽の面が撮りたくて
永代々神楽を観に行った時のものです




DSC_0773 (533x800)


面は 光と翳や角度によって
様々な表情を見せてくれますね





DSC_0800 (533x800)


この日は 生憎の雨で
普通なら 外で行われる筈のものが
急遽 室内でと言うことになりました





DSC_0802 (476x800)


動きが読めなかったこともあり
残念ながら 削除の嵐となりました





DSC_0805 (800x521)


色々な写真があるので
説明は 明日書こうと思います





今日はお彼岸の入りですね
普通なら お中日はお寺の彼岸会に行くのですが
今年は取り止めて お墓参りも日をずらす予定です









まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

心にうつりゆくよしなしごとなど

2020/03/17(Tue) 00:33






DSC_1525 (800x533)

今日も吹雪となりました
真横に降る雪は 久し振りに頬を打ち痛かった



DSC_1518 (800x533)

我が家の 雲龍桜の開花宣言まで
もう少しでしょうか







Michael Ortega - "LOVE" (A Very Simple but Emotional Piano Song)







DSC_1096 (800x533)

今日は 名無しさんから頂いた
お手紙のお返事でも書きましょう
何方か分かりませんが ありがとうございました



DSC_1153 (800x530)

私は21歳で命を頂きましたので
かなり 精神的にも幼かったと思います



DSC_1134 (800x533)

友人たちが 学校に行ったり社会人になったりしている中
家事に慣れるのに精一杯



DSC_1126 (800x534)

今の21歳って どんなでしょう?
昔の21歳って どんなでしょう?



DSC_1138 (800x533)

きっと 私の母の世代なら当たり前の辛抱があって
今の世代なら 育児ノイローゼとかもあったりして・・・




DSC_1139 (800x534)

上手に飛べるようになるまで たくさん泣いて笑って
あちらこちらで 助けて頂いて
やっとこさ 親にならせて頂くのだと思います




DSC_1140 (800x534)

もしも 時代が許されるのなら 昔の女性だって
母になっても 時にはヒナに返って
お母さ~んって泣きたい時があったのではないでしょうか
今だってきっと同じだと思います




DSC_1143 (800x533)

ちゃんと親になれるのは 
子どもを授かったからではなく
子どもと育ち合い たくさん泣いて 辛抱して
孫でも出来て 笑い皺も増えた頃かななんて 
のんびり考えている まだ道半ばの私です

自分の親をきちんと見送った後
人は ほんとの親になれるのかも知れませんね
それじゃ 成長が遅すぎでしょうか・・・







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

春の川

2020/03/15(Sun) 23:44






DSC_1431 (800x536)

霙交じりの雪が川に飛び込んで
春の雫に帰って行きます
次は 菜種梅雨になるのでしょうか
それとも緑雨になるのでしょうか
それとも お山洗いの雨となり
此岸を清めてくれるでしょうか







Albéniz: Zaragoza - Valérie Milot harp/harpe







DSC_1414 (800x533)

昨日は 着雪注意報が出ていたので
急いでいつもの川へ




DSC_1418 (800x533)

春の川はお水が澄んで
とてもとてもきれいです





DSC_1425 (800x533)

此処に来るとホッとします





DSC_1423 (800x533)

この色が元気をくれるんです




DSC_1442 (800x533)

川を登って行けそう





DSC_1452 (800x533)

明日から暖かくなるようなので
終いの雪を楽しみました





DSC_1450 (800x533)

あぁぁ・・・きれいです・・・・・・






DSC_1456 (800x533)

雪は霙に 霙は雨に
春に溶けて行きました







まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク