花の足音

2020 / 04
03≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫05

ワルツの時間

2020/04/28(Tue) 23:00






DSC_3874 (533x800)


少し 心を柔らかくしたいな
なーんて デッサン人形で遊んで見る


ワルツを踊りましょうか あなたと







D.Shostakovich - Waltz No.2 (from the Jazz Suite No.2)







DSC_3876 (533x800)


この子たちは 表現力があって好き
時々遊んで見たくなるのは 小さな頃の名残りでしょうか





DSC_3878 (584x800)


そして 意外と力持ちです♪





DSC_3433 (462x800)


踊り疲れたら 正しいサイダーを頂きます
頂くコップは・・・(それは明日に致しましょう)





DSC_3836 (800x533)

心を逃がしてあげる
時々そんな時間が必要です
私は 自宅から徒歩十秒




DSC_3834 (800x533)

潮騒に耳を傾けます





DSC_3864 (800x526)


― 私の耳は貝の殻 海の響きを懐かしむ ―

                   ジャン・コクトー





DSC_3871 (800x533)


この季節に 感謝です









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

感謝を・・・

2020/04/28(Tue) 00:29





DSC_3695 (800x533)

天使たちは ただじっと何も出来ぬまま
息を潜めて待っています

想い出して 抱きしめて
愛おしい温もりを・・・







Martin Hurkens - You Raise me Up (L1 TV, www.L1.nl)

この歌を聴いていると 勇気が湧いて来るんだ







DSC_3906 (800x533)

心が溢れてしまうから・・・
悔しさに 切なさに



DSC_3907 (800x533)

此処に居て 此処に居て
何処にも行かないで・・・





DSC_3902 (800x533)


今日は また新たに近隣で2人陽性患者が出ました
1人は80歳の女性
スポーツジムで 同じ日の利用者は360人
その家族を考えると もうすぐクラスターが起きます




DSC_3900 (800x533)


足腰が弱る心配があるなら お家の中でも運動は出来ます
色々なストレッチを試してみましょう
手すりに摑まり 階段の一段を使って踏み台昇降
キッチンカウンターで 摑まりスクワット
足踏みや 歯磨き時間のつま先ストレッチ




DSC_3908 (800x533)

痴呆が進まないように
フューザーでエッセンシャルオイルを飛ばしたり
会話を増やすこと

それでも お散歩に行かないと
どんどん 物忘れが酷くなって来ます
もう 新幹線並みのスピードwww



DSC_3904 (800x533)

落ち着け 落ち着け
私が落ち着け
出来る事をしていかなくちゃ




DSC_3771 (800x533)

ひとり暮らしで 吞みにも行けず
会話が出来ずおかしくなりそうだという電話が 家のものにありました
そんな時は 無理をせず電話で人と繋がりましょう




DSC_3910 (800x533)

朝 サザエさんで炎上と言うnewsを読んで
凄く 心配になりました

お客さまとの会話で 世の中には温度差があるよねって
都会と田舎にも 町の中にもと言うと
[まりさん 家の中にも温度差があるんだよ] ってwww

これは困りましたねwww




DSC_3825 (800x533)

心のゆとりを失いつつも ここで踏ん張らないといけませんね



あなたがそこで頑張っている・・・ そう思うと
不思議と 脆弱な私にも力が湧いて来る
皆がそれぞれ工夫を凝らし努力し続けている・・・ そう思うと
無い知恵を絞り 考える力が湧いて来る


ありがとうございます






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

春の霧

2020/04/25(Sat) 22:32




DSC_3746 (800x533)

春の霧 心の中にもひたひたと


済みません ご心配お掛けしました
普段平熱が低いので 37度は少し不安でしたが
36度に下がったのでホッとしています
ここの処 喘息の咳が酷かったので
買い物に出ても睨まれたりして 
それもストレスになっていたのかも知れません
自分がなったら 即母への感染に繋がってしまうので
乳癌の手術後放射線治療から まだそれ程立っていないし
不安が広がってしまいました
倦怠感は強いものの 動けるのでもう大丈夫だと思います
お休み中も観に来て頂き ありがとうございました
無理せず ぼちぼち行きます







Henrik Chaim Goldschmidt plays "Gabriel's Oboe"







DSC_3751 (800x534)

今朝は霧が流れて お庭中に露が光っていました





DSC_3773 (800x534)

白いドキドキハートにも ひと粒の露





DSC_3759 (800x541)

花の聲は まだその芽の内に内包されていて姿を隠している
変わらぬ香りを待ちながら 人は想像力を育てて
その待ち侘びる明日と言うきらきらと輝くものへ 祈る朝





DSC_3797 (800x533)

夢の中では もはや動かぬ腱も無く
鍵盤転がり 音は鳴る





DSC_3850 (800x533)

風が吹けば 運ばれてゆく
何処へなりと ふわりふわり
心の旅に 出掛けよう




DSC_3693 (800x533)

流れ星が落ちた晩の次の夜も また金属音がして・・・
直ぐに寝るつもりだったのに 二日続けて天の川が

これで 冷えちゃったのかな
これからは 気を付けます








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

黄色の世界

2020/04/23(Thu) 23:36





DSC_3646 (800x533)

こんばんは うららです
今夜は ちょっとママが体調を崩したので
簡単更新で 黄色の世界(イエローリーフ)をお届けです

お腹をこわしたらしく 熱は37度なので
一晩寝れば大丈夫だと思います

皆さまも お身体は大切にして下さいね
こちらは今晩霜注意報が出て 山沿いは雪かもですって
やっぱり八十八夜迄は油断が出来ませんね
暖かくして おやすみなさい







Hallelujah on a Harp - Leonard Cohen Tribute







DSC_3336 (800x533)コデマリ






DSC_3337 (800x533)姫ウツギ







DSC_3330 (800x533)ユキノシタ







DSC_3395 (800x533)十二単







DSC_3394 (800x533)ケマンソウ







DSC_3391 (800x533)ガマズミ







DSC_3390 (800x533)ホスタ









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

草の波で酔って候

2020/04/22(Wed) 23:34





DSC_3044 (800x533)

物語を読んでいると 時々いい風が吹いて来る

目の前に広がる草原の中に立ち尽くしていると
強い風が草原を大海原に変えて
坂巻く波の間に 自分が沈みまた浮かび
何だか酔っぱらっているようだ

下戸だって言うのに! 

そうさボクは少年になり 草の波間で溺れている





DSC_3570 (800x533)

あの水平線迄 泳いで行こうか
この白波を越え 辿り着けるかな・・・







沖縄 「 さとうきび畑 」 夏川りみ







DSC_3439 (533x800)


私はどちらかと言うとのんびり屋で
時間の使い方が下手な方です
時々誰かに扉を叩かれ 
大慌てで窓を開けたりします




DSC_3555 (800x533)

本当は 私だって自粛は辛いよ
写真だって撮りに行きたい


もう ストックが無いんだもの・・・




DSC_3579 (533x800)


お花たちは コミニケーションが上手だね
自然な触れ合いが とても眩しい




DSC_3580 (533x800)


上手に譲り合い 咲いて来るんだよ
こっそり 声を掛け合っているのかな?





DSC_3043 (565x800)

ひとりでは 辿り着けない場所が心にはある

だから 孤独なマラソンランナーにはボクはなれそうもない




DSC_3454 (800x558)

コミニケーションが下手糞でも
人と共生していきたい

喜びを分かち合える 友だちが必要さ
辿り着きたい 心のゴールを目指して





DSC_3581 (800x533)

楓の花散る里
新芽が伸びて来ました


きっと あそこも此処も 素敵な景色なんだろうな・・・
一日も早く 自由にお出掛けできる日が来ると良いですね
それは必ず 終息と共にで在って欲しいです







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

旬の恵みを

2020/04/21(Tue) 18:36






DSC_3350 (800x533)

あぁ・・・また網の目が広がった・・・

おぉ~い みんな零れ落ちるなよ~!
振るい落されないように しっかりしがみ付くんだ
今 世界が新しくなろうとしているよ
大切なものを しっかり抱いているんだよ



この小さな集落も 普段は車とすれ違う事も無い
ひっそりとした山間ですが
所用で通りかかると後続車も対向車も凄い数でした
この集落の外れに 小さな別荘地があって
そこは都会の住宅地のように 人が揃い満杯
他県ナンバーの車で溢れていました

どうして自粛できないんだ! 怒りが込み上げた
自分の大切な人を失わないと 分からないのかなぁ・・・






DSC_3275 (533x800)


麝香藤が咲き出すと お庭がお寺さんの香りになる
不安を祓ってくれるように 辺りに香りが満ちる









HAUSER - Caruso








DSC_3411 (800x533)

何だかここの処 強い雨が続いていますね
穀雨ですか

今夜は 少し肌寒いですね・・・ 





DSC_2960 (800x533)

筍を頂いたんですよ
今年は初めてで
旬のものを頂けるのは 嬉しいですね
掘りたてで 柔らかいんです





DSC_2962 (800x533)

姫皮は木の芽和えにしましたよ




DSC_4213 (800x533)

あっ! テレビは付けないで下さいよ
もう 観たくないの・・・
観ると 気が塞いでしまうから・・・





DSC_2974 (800x533)

旬のものを 毎年の季節に同じようにして頂くって 
何だかホッとするんです
ずっと前から 先祖や親の代から無意識に伝わって来たこと
そう言うの 何だかいいじゃないって思うんです





DSC_3358 (800x533)

でもね 人っていつからこんなに辛抱できなくなっちゃったのかしらね
街にも行楽地にも 公園や海にも人がいっぱい
ググるようになって 人は我慢できない脳になったって
何処かで読んだ事があるけど・・・

嫌ぁねぇ 私もすぐにググっちゃう






DSC_3016 (800x533)

はい 胡麻鯵です
脂が乗っていますよ





DSC_3015 (800x533)

これも胡麻のお豆腐です
白胡麻 黒胡麻 金胡麻それぞれ味が違います
金胡麻が 香ばしいですよ





DSC_3494 (800x533)

この騒動が治まったら 世界は変わる気がします
何だかそんな気がするの・・・
その新しい世界に 出来れば居たいものですね

生きていると言うことは また逢えると言うことですものね





DSC_3436 (800x533)

さぁ 今夜はお酒はほどほどにして
花山葵の醤油漬けです ツーンとしますよ





DSC_2978 (800x533)

筍ご飯を召し上がって下さいね
春の香りでしょう




DSC_2964 (800x533)

お味噌汁は赤だしにしましたよ
なめこがあったから





DSC_3419 (800x533)

春を身体に入れて お元気でいて下さいね
旬のものは 身体の力になりますよ
あまり無理をせず お互いに頑張りましょうね












まり
more
ご飯 コメント:- トラックバック:-

日常

2020/04/19(Sun) 18:34





DSC_3320 (800x473)

春の嵐は 非日常を何処かに飛ばしてしまい
私の目の前には いつもの日常が残った
牧草の海の 海面すれすれを
ハイスピードで 燕たちが翻りながら飛んでいる

忙しい時 あれほど欲するこの穏やかな時間を
今は少し 持て余しながら風に吹かれている






Andre' Rieu - I Have a Dream - ABBA






DSC_3037 (800x533)

青空を眺めてぼぅっとするほど まだ暖かくはないけれど
こんなにのんびりしているのは 申し訳ないようで
八十八夜の忘れ霜を前に 家の中のお花たちを外に出しました




DSC_3370 (800x533)

空いた出窓に ゆめはな村のミニギャラリーを作ったりして・・・ 





DSC_3327 (800x533)

お庭では 雨上がりのお花たちがうれしそうにしています




DSC_2994 (800x533)

もう直ぐ ぱぁんって爆ぜるように
みんな綻び始める





DSC_2749 (800x533)

まだ ストーヴ焚いているけど・・・
まだ フリース着てるけど・・・
それでも ちゃぁ―んと季節は進んでいるんですね




DSC_3001 (800x533)

春はゆく春はゆく 鈴を鳴らして春はゆく




DSC_2987 (800x533)

パリンと割った薄氷 帽子に積もった忘れ雪




DSC_3032 (800x533)

繰り返される営みに 違う音色が聴こえます






DSC_3313 (800x533)

今年の春は 如何です?
少し寂しい春ですか?



えぇ・・・少し寂しい春ですね
それでも この穏やかな日常に感謝です







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

花散歩

2020/04/17(Fri) 23:33





DSC_3249 (800x533)赤花一人静


ひとり静かに庵に籠れたら 何をしようかな?
音楽を聴きながら 本でも読もうか
デッサンの練習でもしようかな?
それとも 今までやったことのない曲をピアノで練習しようかな?


なーんて考えながら 今日はお仕事でした
写真は お庭のお花ばかりですが
ストックが無いので ごめんなさい






André Rieu - Nightingale Serenade (Toselli Serenade)






DSC_3260 (800x533)ギボウシ・ホワイトフェザー


今日は お庭のお散歩です





DSC_3295 (800x533)八重咲リュウキンカ





DSC_3019 (800x533)ミニ苧環





DSC_3271 (800x533)八重咲ムスカリ





DSC_3084 (800x533)梅花カラマツ





DSC_3068 (800x533)チューリップ原種





DSC_2651 (800x533)苧環・ウィンキーダブル





DSC_2647 (800x533)プルモナリア





DSC_2627 (800x533)アリッサム・サクサタイル




DSC_2924 (800x533)八重咲翁草


静かなひと時 小鳥の声に耳を澄ませ
そよ風に吹かれて あなたとお花を眺めている


大きく深呼吸をして・・・


さぁ 今夜はゆっくり眠りましょうね ^^









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

花送り

2020/04/16(Thu) 22:31






DSC_3173 (533x800)

こいつぁ参ったね 磯上の
今や オレの気力も虫の息だ
あぁ 沼の底って言ってもいい

だけどさぁ 磯上の
こんな時でも人ってやつぁ 感動できるもんなんだなあ・・・







Departures Okuribito -OST Memory







DSC_3175 (800x533)

そりゃぁね 心穏やかにいた方がいい
不安や哀しみに心を騒がせちゃ良くないけど
喜びなら 胸を震わせた方がいい
それが 耐える力になるんだよ




DSC_3178 (800x533)


考えてみりゃぁ 人は小さなことに満足できなくなった
どんどん欲が深くなって来たんだな
それが 人類を発展させて来たこともあるけれど

瓦礫の中に咲いた一輪の花に
胸が熱くなった気持ちを 今日ふと思い出した





DSC_3172 (800x533)


苦しい時ほど 人はささやかなことに喜べるもんだ
磯上の 今日は逢えて良かったよ
もう直ぐ 行くんだろう?
今年は見送りには来れないんだよ

いい風が吹くことを祈ってるよ
達者でなぁ 磯上の





DSC_4495 (800x533)


花吹雪 散りて明日の種子になれ






DSC_3177 (800x534)


有り難いことに周りには 彼方此方に小さな集落があり
山沿いの道は 人気も無くひっそりとしていて
ぼーっと ゆく春を惜しむ事も出来ます





DSC_3158 (800x533)

山桜は 散った跡も美しく
柔らかい薄紅色の若葉が山の其処此処に色付いて
晩春の景色を楽しませてくれます





DSC_3147 (800x485)

青麦の穂が揺れ 雲雀の鳴き声が聴こえます





DSC_3148 (800x533)

山里の 小さな集落でした




今日から全国一斉に 緊急事態宣言が言い渡されましたね
観光地は 暫くひっそりとするでしょうか
この集落は 観光とは無縁のようなところですが
こんな人のいない何もない景色が 私には守りたい宝物です
医療が少ないので ウィルスが運ばれないことを祈るばかりです

今 最前線で戦って下さっている医療従事者の皆さま
スーパーやコンビニなどで働いて下さっている皆さま
金融機関や公共交通機関の皆さま
どうかご無事でいてくださいと祈るばかりです

今日 母に頼まれて郵便局にお使いに行きました
アクリル板の防護壁が作られていましたが
天井のレールの都合で隙間が出来ていました
そこに大きなお爺さんが入って来て その隙間から
局長に向かって 大きな声でマスクもせず唾を飛ばしながら
「なんで この隙間があるんだ 繋げなくちゃダメだろう!」って
テロかと思いましたよ まだいるんですこんな人






まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

海が見える季節

2020/04/15(Wed) 23:42





DSC_3047 (800x533)

私の海・・・

一年の内で 一番好きな季節かも知れない
目の前に広がる 漣に心が運ばれて行く

何処へ行こうか 何処まで行けるかな・・・








Henrik Chaim Goldschmidt plays "Gabriel's Oboe"








DSC_3052 (800x533)

畑の一画で水仙と芍薬が咲く




DSC_3048 (800x533)

漣に 草溺れたる春疾風




DSC_3054 (800x533)

昨日は凄い風で 植木鉢は飛ばされ
薔薇の新芽は ネジ切れてお庭中に散乱していました





DSC_3085 (800x533)

一夜明けると 風は消え
夕暮れは穏やかで 草はきらきら輝いて






DSC_3095 (800x533)

素敵がいっぱい♪






DSC_3106 (533x800)

お陽さまが浮かんでます





DSC_3100 (800x533)

虫たちは 草の寝床を見つけ
夜を待っているのです





DSC_3107 (800x531)


水平線が輝き出すと
雲雀の鳴き声が響いて賑やかです





DSC_3112 (800x526)


美しい夕暮れは 短い
早苗が揺れる前までの ほんのひと時
毎日でも 眺めたい

春のGiftに 感謝です






今日から お仕事を自粛する予定でしたが
そうもいかない事があり
出来る範囲でやって行く事となりました
お花たちは 種を蒔いてからおよそ三ヶ月後に蕾をつけますが
三ヶ月後の世の中は どうなっているのでしょうね







まり
more
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク