花の足音

2020 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

明け方の彩り

2020/05/31(Sun) 22:31





DSC_5692 (800x533)アウグスタ・ルイーゼ


時々 誰がこんなに器用に
花びらを 折りたたんで
小さな蕾の中に仕舞うのかしらって思うんです








Edith Piaf -La vie en rose with lyrics








DSC_5898 (800x533)テス・オブ・ザ・ダーバーウィルスとペネロープ



夜が明ける頃 花たちは
小さく畳まれた 花びらを
萼の内側から 壁を押すように膨らみ
思い切り広げます





DSC_5934 (800x533)スノー・グース


そうして お陽さまの熱で
アイロンをかけるように その折り皺を伸ばし
ピンと張った 美しい顔になるのです






DSC_5951 (800x533)しのぶれど

先日 早く寝て
思い切って 明け方のお庭を撮りました

こんなに露を帯て お花たちがしっとりとしているなんて





DSC_5906 (800x533)

ここ数日 お庭で写真を撮っていても
少しも彩が上手く行かなくて





DSC_5928 (517x800)


撮れば撮る程 削除の嵐で
嫌になってしまいました




DSC_5924 (800x533)マロン

きっと急激に 陽が強くなったので
照り返しなどで 彩が出なかったのかも知れません
カメラの調整が 上手く出来なくて
焦れるばかりでした





DSC_5968 (800x533)ボレロ

それにしても 朝四時ってもうこんなに明るくて
お花たちは 夜露で元気にしゃきっとしていて
生き生きしてるんですね




DSC_5687 (800x533)レイニー・ブルー


白い薔薇やブルーローズが きれいに写る時間です




DSC_5820 (800x533)グレイス


だって きれいに撮ってあげたいじゃない
折角 咲いてくれたんだもの・・・





DSC_6057 (800x533)

じゃぁ お昼寝する?
お咳コンコン止まるよ





DSC_6069 (800x533)

きゃぁぁ  誘わないでぇww




DSC_6066 (800x533)

ママはこの誘惑に抗えませwwん!






まり
スポンサーサイト



透過 コメント:- トラックバック:-

風になる

2020/05/30(Sat) 21:54






DSC_5759 (800x533)

風になる 風になる
透明な風になって 夏を透かして渡ってく







Humoresque - Itzhak Perlman and Yo Yo Ma







DSC_5764 (800x533)

我が山は青く 草も林も森も
小麦を揺らす風さえも ただ青く





DSC_5766 (800x533)

牧場を転がる 木霊たち
田んぼの畔を 走りゆく




DSC_5771 (800x529)

夏の使者らは 歌うたい
汗乾く迄 遊んでる





DSC_5767 (800x533)

じりじりと 暑い日は
水辺を そよと吹き抜けて




DSC_5741 (800x533)

空の彼方に 舞い上がり
雲の中で ひと休み




DSC_5743 (800x533)

若葉の匂う 樹下を
滑るように 駆け抜ける





DSC_5735 (800x533)

木洩れ日の美しい 大好きな場所





DSC_5739 (800x533)

贅沢な静寂と




DSC_5750 (800x525)

穏やかな 空気





DSC_5737 (800x533)

緑のトンネルをたくさん抜けて
少し道に迷った
するとナビが 「少し休憩しませんか?」と言った




DSC_5733 (800x522)

あと もうちょっとだから・・・ね




DSC_5758 (800x533)

ほら 抜けたよ
風が 駆けて行った






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

暑い風

2020/05/29(Fri) 01:07






DSC_5718 (800x555)

暑い風 蜻蛉生まれし昼下がり







Kaori Muraji 村治佳織 - Sunburst






DSC_5699 (800x533)

薔薇の花摘みが始まると
時々 お花たちにお休みを頂いて緑の中へ






DSC_5702 (800x533)

家に居ると お花たちの声が聴こえてしまうので
お花の無いところに癒されに行きます





DSC_5704 (800x533)

あの橋 渡ってみようかな・・・





DSC_5706 (800x533)

誰もいない 小さなダム湖でした






DSC_5703 (800x533)

午後の陽射しは強くて
木洩れ日を探しに行きたくなりました





DSC_5722 (800x534)


野には 蝶々がたくさん遊び




DSC_5729 (800x533)

花から花へと 楽しそうでした









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

久し振りの青空が眩しかった♪

2020/05/28(Thu) 01:19





DSC_5651 (800x533)

今日は 何処までも何処までも夏の空で
時折 オーガンジーのような白い薄布が流れて来て
そうかと思うと グレイの厚い雲がやって来て
ぱらりぱらりと雨粒を零しながら走り去って行きました






ボラーレ【訳詞付】- ジプシーキングス






DSC_5602 (800x533)エリザベス・オべレル


薔薇は ここ数年無農薬でも元気に育つ薔薇に
少しずつ 変えて育てて行こうと計画中です





DSC_5569 (800x533)プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント


と言っても 今も殆ど無農薬ですが





DSC_5568 (800x533)しのぶれど


中には弱い子もいるので 時々病気になります





DSC_5544 (800x533)イモージェン


でも そんな癖ともゆるりと付き合っていけたら
薔薇とも もっと仲良くなれるような気がしています





DSC_5497 (800x533)プラム・パーフェクト

皆一長一短があって 香り・花形・花付き・耐病性
パーフェクトなんてありません
それが 個性なんでしょうね




DSC_5599 (800x533)ゴールデン・セレブレーション

ん? 何か今ちらりと見えたような・・・




DSC_5656 (800x533)

チャーリーったら いつの間に
今日は 此処がお蒲団なの?





DSC_5653 (800x518)

今日は夏日になり 日陰に逃げ込んでばかりでした
お客さまが マスクをしてくるのに
こちらがしないわけにはいきませんが
そろそろ マスクは暑くて出来なくなりそうです
六月からは マスクなしで距離をとって・・・
それぞれの立場で 工夫しながらやって行くしかありませんね








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

つるり

2020/05/27(Wed) 00:43





DSC_5161 (800x533)

今日は夕方から 激しい雷雨となりました







Jacob Cordover - Spanish Dance No. 5 (1969 Ramirez ex. Segovia)







DSC_5495 (800x533)

あぁ・・・そうだったのかと その繰り返し





DSC_5521 (800x533)

その時は 少し言葉が重たくなる





DSC_5162 (800x533)

そうかなぁ・・・
の時とは 少し違う





DSC_5167 (800x533)

パンっ と膝を打って
あぁ・・・そうなのだと分かる





DSC_5430 (800x533)

分かったところで 何も変わらないのだけれど





DSC_5442 (800x533)

その瞬間は 温泉にでも浸かって
つるりとしたような 心持になる







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

ご褒美の季節です

2020/05/25(Mon) 23:23





DSC_5377 (800x533)アリウム

きらきら輝く 雨上がり
お花は お風呂上がりのよう♪





Yo-Yo Ma - Bach: Cello Suite No. 3 in C Major, Bourrée I and II







DSC_5476 (800x533)

まぁ チャーリー!
自粛の間に 随分色白になっちゃって!






DSC_5477 (800x533)

そうだね 少し日光浴した方がいいよ





DSC_5335 (800x533)イエローリーフのドック・ローズ

少しずつ バラの花摘みが始まって
少しずつ お庭の仲間が増えて来ました





DSC_5316 (800x533)フォプシス・スティローサ


蝶や小鳥も訪れてくれるようになり
今年は 初めて水場にガビチョウも来てくれましたが
写真を撮れなくて 残念でした
とてもきれいな歌声でしたよ





DSC_5503 (800x533)

花柄を摘もうとすると 大抵チャーリーが乗っていて
摘まないでって動かないから お仕事が進みません





DSC_5508 (800x521)ベル・ロマンティカ

はらはらと散る前に 摘んでしまいたいんだけど・・・





DSC_5485 (800x533)テス・オブ・ザ・ダーバーウィルス

散ってから片付けるのは大変なんですよ





DSC_5386 (800x570)

雨上がりのお掃除は 楽しいね♪
こんな素敵な露も 発見!






DSC_5475 (800x534)

きゃぁぁwww
チャーリーが爆発するwww




DSC_5519 (533x800)

デルフィニュームが咲き出すと
愈々 陽射しが強くなって来て
油断すると まっくろくろすけになります
今年は 麦わら帽子を用意しました




DSC_5529 (800x533)山紫陽花 九重凛香


紫陽花たちも もう直ぐですね

小さな仲間たちと 共存のお庭づくりをしてきて
自然の循環の中で 一番喜びを感じる季節です
さぁ 初夏の香りを楽しみましょう
ご褒美の季節です








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

歩こう 歩こう♪

2020/05/24(Sun) 23:28






DSC_5400 (800x533)デスデモーナ

雨が上がったら お庭を歩こう♪






さんぽ (となりのトトロ~)







DSC_5421 (800x533)

おはよう チャーリー!
いいお蒲団だね♪






DSC_4784 (800x534)

あれ?身長が2ミリくらい伸びたかな?
おはよう ロビン♪






DSC_5452 (800x533)

えっ? 随分早いお出ましだね
初蜻蛉さん発遣!

ねぇねぇ 休む時はいつも羽根を片側に寄せるの?
女性が横座りしているみたいだね






DSC_5372 (800x533)ベル・オブ・ウォーキング


雨上がりの雫は美しいね






DSC_5401 (800x547)スブニール・ドゥ・ドクタージャメイン


いつの頃からか こんな雫に魅了されて
雨が大好きになったよ





DSC_5373 (800x533)チャーリーブラウン

お庭だけだって こんなにきれいなんだもの





DSC_5362 (800x556)デルフィニューム


今頃 お山の樹々や草の露も
同じように きらきら輝いているんだろうね




DSC_5445 (800x533)

今日の夕暮れは お陽さまが少しだけ顔を見せたから
田圃も きらきら輝いて眩しかったよ






DSC_5448 (800x533)


明日もまた 頑張ろうね♪








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

走り梅雨

2020/05/24(Sun) 03:13





DSC_5411 (800x533)

音も無く 雨の降る日は
五月の大地を 冷やしたけれど
ひとたび雨が 収まって
お陽さまが 顔を出せば
牧草の刈られた 黒い土から
煙のように 蒸気が上がり
辺りに霧が立ち込める

もあんとした 温かさと
じとじととした 湿度が高まって
あぁぁ…五月なんだなぁ と感じるのだ







Joe Hisaishi - Summer









DSC_5407 (800x533)

雨蛙 花の褥で寝落ちする





DSC_5354 (800x525)

五月雨に 夢の浮橋掛かりけり





DSC_5358 (533x800)

走り梅雨 共に心の雨宿り






DSC_5345 (800x533)

想いとは 泉の如くに湧きいずる







DSC_5397 (800x533)

走り梅雨 髪の芯まで濡れそぼり








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

ご褒美

2020/05/22(Fri) 23:58





DSC_5320 (800x533)さて これは何の葉でしょう?


今日は母と病院へ・・・






Itsumo Nando Demo [ いつも何度でも ] - performed by Erutan (katethegreat19)






DSC_5175 (800x533)オーナメンタル・ブルーベリー


以前ずっと診て頂いていた先生のところに
検査の予約に行きました





DSC_5228 (800x548)風鈴メギ


家族の手術が続いていて 
自分の薬を取りに行けなかった或る日
先生がぷつんと切れました




DSC_5227 (800x567)レッド・キャンディー


「僕がこんなに君の為に心を砕いて考えてるのに
何でちゃんと治療をしないんだ!」
バンッ!と机をたたいて「はぁ~」と溜息をつき
キィwwと叫ばれたので 恐くて暫く近づけなくなりました




DSC_5216 (800x533)コケット・ロマンティカ


それでも 胃カメラの技術は大学病院でも一押しの先生なので
検査はここでなくちゃと言う想いがあったので
久し振りの再会でした




DSC_5213 (800x533)

先生のお友だちの先生に ちゃんとお薬を貰っていましたと言うと
「いいんだよ~大丈夫だよ~」と 人が変わったようにやさしくなっていて
違う科を受けたカルテを ちゃんと追っていて下さっていたのを聞いて
ちょっと うれしくなりました




DSC_5341 (800x533)

怒鳴った後 ちょっと後悔してたのかなぁ~

だってさ たとえ病気でも
自分の事に自由に時間を使える人ばかりじゃないもん
家族の病気の方が大変だったら
そっちが優先になるのは仕方がないもん




DSC_5305 (800x533)

今日は久し振りに肺気腫の検査をして
レントゲンは前回の検査から悪化しておらず
パルスオキシメーターも OK!
と肩をバンバン叩いて 先生の方が喜んでいましたww




DSC_5340 (800x533)

自粛頑張った ご褒美の日でした


何か 絵日記みたいになってしまいましたww






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

青麦から麦秋へ

2020/05/21(Thu) 23:05





DSC_5275 (800x533)

そよと吹く 風にゆらゆら青い麦






Fields Of Gold - Lindsey Stirling & Tyler Ward & Peter Hollens






DSC_5262 (800x533)

小麦畑の中で 風を感じてみませんか




DSC_5272 (800x533)

陽の光を浴びて 小麦が成長してゆきます




DSC_5270 (800x533)

大きなうねりの中で





DSC_5267 (800x521)

小さなそよぎの中で







DSC_5285 (800x533)

大地はすべてを抱きとめて





DSC_5293 (800x533)

小麦を大人に育てます





DSC_5274 (800x515)

日を捲るたび 小麦も人も芳しくなる





DSC_5290 (800x528)

子育ての燕 休む事知らず



豊かさとは・・・ などと考えた
命の波を眺めながら過ごせた
休日の中の ほんのひと時






まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク