花の足音

2020 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

空蝉

2020/07/13(Mon) 00:51






DSC_8714 (800x533)


自分の一番弱い部分を晒しながら 皮を脱ぐ
そんなに簡単に脱げるものじゃぁない
気の遠くなるような時間を掛けて
命と隣り合わせの中で 産毛迄そっと引き抜くように
音も立てず 藻掻くのさ




DSC_8719 (533x800)


あぁ…暑いな…汗が滴り落ちるようだ
この翅が乾く迄 生きていられれば
俺は この青空を飛べるんだ








"Summertime" by The Ramsey Lewis Trio








DSC_8726 (800x533)


今日 久し振りの青空を観ました
東西南北の窓は 総て違うお空と言う変なお天気で
一方向だけが青空でした
一時間おきに 土砂降りと青空を繰り返しながら
その間を縫って いざ夏休みの昆虫採集へwww!





DSC_8628 (800x533)


ゆらゆら揺れる細い枝に
しっかりと摑まった空蝉が
お陽さまに きらきら輝いて♪





DSC_8636 (800x533)


生まれて初めて 蝉が殻を脱ぐシーンに立ち合いました
この子は ヒグラシかな?




DSC_8639 (594x800)


頑張れ!頑張れ! エールを送ります
暫く寄り添って過ごしました
天敵が来たらどうしましょう




DSC_8656 (533x800)


ツイン





DSC_8657 (800x533)


トリオ





DSC_8658 (800x533)


カルテット

ミンミンゼミの抜け殻は 小さくて可愛い♪




DSC_8698 (533x800)


初めに見つけた時は この字を入れた辺りに居たのに
用事を済ませて戻って来ると この写真の上の方まで登っていました




DSC_8690 (800x533)


あれ? まだあまり変わっていません




DSC_8695 (533x800)


でも心なしか 色が鮮やかになっているかな?
殻を脱ぐのは 大変な作業なのでしょうね
何年も着ていた大切なものです
生涯の中で これを着ている時間が殆どなのです
脱いだら 後は短い時間しか残されていません

だから 蝉の抜け殻を観ると心がぎゅぅぅってなります
殻の中には たくさんの時間や想い出が残されているような気がするんです




DSC_8706 (533x800)

下に写っているのがこの子で 上の方に仲間の抜け殻が
あんなに上まで行って 脱ぐのかな?
最後まで 見ていてあげられなかったのは残念でしたが
ずっと心でエールを送っています


頑張れ 頑張れ 最後まで
生きて生きて 命いっぱい飛ぶんだよ!






まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home 

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク