花の足音

2020 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

蕎麦畑と燃える空

2020/09/30(Wed) 22:56





DSC_2348 (800x533)


先週は忙しかったので うららはずっとこんな顔
ごめんね








ショパン  子守歌  Chopin  Berceuse  Vladimir Ashkenazy








DSC_2350 (800x533)


蜻蛉と芒の後 急いで撮りに行った近くの蕎麦畑です




DSC_2357 (800x533)


毎年 とてもきれいに作っている畑があって
初めは 持ち主の女性に声を掛けて撮らせて頂いたのですが





DSC_2398 (800x533)


こんなので良かったらどうぞ
何でまた そんなにきれいかねぇ~?
なんて仰っていましたが

きれいです!私には天国みたいに見えます!
って言ったら 笑われました





DSC_2412 (533x800)


広角レンズを 何故持って来なかったのか悔やみました
本当は この何倍もある広さなので





DSC_2567 (800x533)


そうして 昨日はまたお空が焼けました
ひとりで眺めたら 勿体ない程きれいでした





DSC_2572 (800x533)


ライトを点けながら 農家の方がまだ稲刈りをされていて
夕焼けを背に頑張っていらっしゃいました





DSC_2573 (800x533)


うわぁぁぁぁぁぁぁ お山が燃えてる~♪





DSC_2578 (800x513)


二日続けて 素敵なお空でしたが
明日 中秋の名月は観られるでしょうか
此方は曇りのち雨 お月さま観られないかも知れません



てるてる坊主 作ろうかな






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

素敵なギフトを頂きました♪

2020/09/29(Tue) 23:52




DSC_2475 (800x533)


昨日の朝のことです


あっ! すごい~♪







What A Wonderful World - Louis Armstrong - with Lyrics







DSC_2469 (800x533)


カメラを片手に 慌てて外へ走りました





DSC_2471 (800x534)


きれいね~ 消えないでね~
と レンズ交換して





DSC_2480 (800x516)


何だかもう 身体の中に虹の柱が立ったような





DSC_2482 (800x533)


早く早く 一緒に渡ろうよ♪





DSC_2483 (800x533)


ドキドキワクワクして 夢中でシャッターを切って

あっ! まだパジャマでしたww





DSC_2486 (800x533)


夕暮れ 稲刈りも進んでいて





DSC_2492 (800x533)


夕暮れまでずっと素敵な一日でした





DSC_2494 (800x531)


遅くまでご苦労さまです♪

農家の方たちは この処遅くまで頑張っています
皆さまの食卓に ピカピカの新米が届くまで後少しですね






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

嵐が去ったその後は

2020/09/29(Tue) 09:51





DSC_2355 (800x533)


嵐が去ったその後は
雲は散りじり霧散して
お山の稜線に沈みます





DSC_2364 (800x533)


時折 想い出したように
もあもあと立ち上がり
やがて消えてゆくのです








秋のピアノBGM/紅葉 赤とんぼ








DSC_2359 (800x533)


道は 日に日に色付いて






DSC_2370 (800x533)


お山の芒は 今だとばかり
弱い陽射しに 掌透かし





DSC_2373 (533x800)


きらきらきらら と輝いて
おぉ~ぃ おぃ と手を振り返し
秋が来たよと笑うのです





DSC_2426 (800x477)


夕暮れも 雲は去らず
こぽこぽ湧いておりました


でもね♪






DSC_2457 (800x533)


星月夜 寝た子を起こす金平糖





DSC_2462 (800x532)


きれいで 暫しぼ~っと
それでまた 夜更かしww


反省ww
だから咳が 中々収まらないのかな~
耳は少し聴こえが戻り もう直ぐ治りそうです
海の底から頭を海面に出したみたい
今日も 母を連れて耳鼻科です
前回も 四時間車中で待機
コロナのせいで 仕方がないけど
エコノミー症候群で うっ!てなりませんようにww








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

芒と蜻蛉飛ぶ空

2020/09/28(Mon) 02:51






DSC_2395 (800x533)


雲は低く垂れこめて
芒は山を見上げている
私は蜻蛉に身を移し
えぃっ!と白い風に乗り







【NHK番組テーマ曲特集】Wong Wingtsan Piano Concert_Music for Silent Season in Asia 2020-03-15 (SUN)








DSC_2383 (800x593)


翅に当たる 風が冷たくなった
山から下りて来る 風が白くなった
里は 少しずつ色褪せてゆく

案山子と遊んでいた 鴉たちが森に帰れば
轟々と 大きな音を立てて
黄金色の海は ひと升ずつ消えてゆく






DSC_2390 (800x534)



オレンジ色のサイロの周りには
人間よりも遥かに大きな とうもろこしが
軍隊のように並んでいる

メリケン粉を振った大地には
蕎麦の花が 咲き乱れていて
風が びゅうびゅうと掻き混ぜる






DSC_2389 (800x533)



世界は 分からないことで満ち溢れ
空は 懐かしさで満ち満ちている
明るくて 観えないだけで
そこには いつかの星もあって
雲に隠れているだけで 何も変わらない






DSC_2391 (800x534)


暫くこのまま 飛んでいようか
芒の穂と戯れて 風と遊び
野の草が絶えるまで もう少し
秋の風に乗って ふわふわ
冬将軍の足音が 微かに耳に届くまで







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

支流にも光りが差して

2020/09/27(Sun) 01:27




DSC_1975 (800x533)


先日の川で見つけた支流がきれいだったので・・・







Jake Shimabukuro performs "Ichigo Ichie" live in studio






DSC_1976 (800x533)


きれいな川は支流もきれいでした





DSC_1984 (800x534)


もしも 支流が汚れていたら
本流も汚れてしまうかな?






DSC_1987 (800x533)


などと思いながら 苦手なスローシャッターの練習ww




DSC_1990 (800x533)


お水が豊かです





DSC_2010 (800x533)



そこに木漏れ日が差して・・・





DSC_2011 (800x533)


しっかり 癒されました~♪









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

秋の棚に並んでいました

2020/09/26(Sat) 01:10






DSC_2131 (800x533)


心に 思いがけず軽い衝撃があったのかも知れない・・・
片手で出ない音は 誰かの片手と打てばパンッ!と音が鳴る

ひとりで出来ないことでも 人と支え合うことで鳴る音が  ある




DSC_2258 (800x533)


嵐は 心の中にも吹くことがあります
重い雲が垂れこめ 何だか息苦しくなるのです




DSC_2242 (800x533)


軽い眩暈を伴うような偶然は
必然と置き換えることが出来るでしょう
いえ やはり偶然なんて無いと思って来ましたから




DSC_2238 (800x513)


引き寄せと言うものがあります
でもそれは 
望まなくては叶わないものですから




DSC_2239 (533x800)


初めはいつも 神さまが
用意してくれたものだと思っていましたが
これはGiftではなく
自分の望みが用意しているのだとしたら・・・




DSC_2200 (533x800)


魂の呼びかけに呼応して引き寄せられる
見えない糸は絶えず繋がっている





DSC_2041 (800x533)


だから 希望というものを持たなくてはいけないんだ
絶望してはいけないんだ・・・















DSC_2302 (800x533)


嵐の後は雲が厚い
ほっぺを膨らませ ふーっと息を吹きかけると
時々雲が割れて 星々が顔を見せる





DSC_2294 (800x533)


今夜は 肌寒い朧月夜





DSC_2308 (800x533)


風が強い・・・







DSC_0201~2 (547x800)アオツヅラフジ


今日は無心で描いていました








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

日の暮れるのが早くなりました

2020/09/23(Wed) 01:09





DSC_2175 (800x533)


今年もあと三ヶ月ちょっとになりました
お月さまとお陽さまが 一日を半分こにし
秋の夜長がやって来ます





DSC_2177 (800x533)


―両手を打てば音が響くが 片手ではどんな音がするか?―
と 昔言った人がいますが
秋は音にならない音が多く聴こえて来ます
声にならない声が たくさん響いています

そんな音を あなたはどうやって聴きますか?
私は 心を精一杯傾けて聴いてみようと思います








Bill Evans - Dream Gypsy








DSC_2199 (800x546)


お店に チューリップなどの球根が
ずらりと 並べられるようになりました






DSC_2143 (800x533)アキギリ


お庭では アキギリが咲き始めました

あっ! 毛虫





DSC_2160 (800x521)斑入り小判草


秋の小槌を振れば 小判がゆらゆら
大判には縁がありませんww





DSC_1793 (800x533)ダリア


やさしい色のダリアが咲き始めました




DSC_2098 (800x533)花柘榴



タコさんウインナーのような
花柘榴に 蕾がいっぱい♪





DSC_2188 (800x533)白岩シャジン


秋は実りの季節ですが 種まきの季節でもあります
これからやって来る 長い冬を乗り越えて
春を待つ心を育てる季節でもあります




DSC_2163 (533x800)アオツヅラフジ


心にも種を蒔きましょう
そして楽しみながら育てましょう




DSC_2102 (800x533)多肉 桜吹雪


そのようにして昔 私は夢の種を蒔きました
中々芽の出ない 種を蒔きました

そうしたら 毎日お水をあげる楽しみが出来ました
そうしたら 毎日声を掛ける喜びが出来ました




いい季節になりましたね











まり
透過 コメント:- トラックバック:-

カヌーですいすい

2020/09/22(Tue) 00:41




DSC_1896 (800x533)


偶然新しいポイントを見つけ わくわく♪
お水の色がとてもきれいで 感激していると
川の向こうから 小さな舟が列をなして
どんぶらこどんぶらこ と流れて来ました!







Creedence Clearwater Revival - Proud Mary (Official Lyric Video)








DSC_1912 (800x533)



カヌーです
この連休は お山も川もすごい人出です
 





DSC_1919 (800x533)


どこもかしこも 嘗てない程の人混みで
川の中も渋滞していました





DSC_1922 (800x513)


その人混みを見聞きしながら
ずいぶん緩んでいる自分を発見しました





DSC_1927 (800x530)



先日 色々あった友人を励まそうと
ランチ会をしようかなと思っていたら…






DSC_1928 (800x535)


ひとりの友人がお仕事で
老人施設やベビーシッターに係わっているので
そのお仕事の2週間前には 
人との接触を避けていると言うのを聴き





DSC_1930 (800x519)


緊張感は職業によっても
だいぶ違うものがあるようで
保母さんたちも かなりしっかりと
自己管理していると聴き
有り難いことだと思いました





DSC_1934 (800x533)


勿論 マスクや消毒など続けてはいるのですが
気持の何処かに 慣れると言うものが何処かあって
恐怖感なども 日に日に薄れてきたような気がしました




DSC_1935 (800x533)


この連休の後に また暗いニュースが流れないことを願いながら
経済は大きく動いたのかなと
何か明るいニュースを聴きたくてしょうがない
自分も発見しました








まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

そんな三密なら・・・

2020/09/21(Mon) 01:42





DSC_1899 (800x533)



此岸から彼岸への この川幅はどれくらいだろう・・・
なんて ふと お墓参りの後で川まで行き思った

大型クルーズ船で行くほど 遠いだろうか
それとも カヌーで渡れるほどの距離か
もしかしたら浅瀬で ちょっと歩いたら着いちゃうかも知れない… 








旅のはじめに(NHK にっぽん紀行テーマ曲)&海より遠く_ryss2010(piano).wmv








DSC_1938 (800x533)


今日はお墓参りをふたつ済ませてから
近くの川へ行くと いくつかの可愛い野草を見つけてほっこり





DSC_1941 (800x533)


朝から肌寒くて 長袖で丁度良いくらいでしたが
カメラのファインダーを覗いていると 何故か熱くなって来ます





DSC_1943 (800x533)


お寺で頂いた小冊子に 三密について書かれていたのですが

仏さまの三密とは真言密教では

身密 (慎重に動き 調和し 正道への努力をする)

口密 (悪口や二枚舌を使わず 感謝を持った言葉を使う)

意蜜 (人を恨まず 妬まず 思いやりの心を持つ)

なのだそうです






DSC_1946 (800x533)


こんな三密なら 宗教関係なく
人の根幹に必要なものなので
実践出来たら素敵なことじゃないかと思いました





DSC_1945 (800x533)


なんて お墓参りの後は日頃の反省を込めて
前向きに頑張ろう! と思ってしまう私です

何日もつかww





DSC_2082 (800x533)


お彼岸に 新米を頂きました
感謝です♪

新米だと おかずはシンプルが一番です
何なら おもむろに卵を割ってもいい!

しかしながら そうは問屋が卸しません
おかずを欲しがる人たちがいるのでww





DSC_2090 (800x340)


この中で 私の一番好きなものは
お大根の葉とジャコの炒め物です
私はこれだけでいい~♪



でもお彼岸なので ちょこっと作りました
サイコロがんもどき・博多の明太子・チビカサゴの煮つけ・鶏塩焼き




DSC_2079 (800x533)


おはぎをお供えして 
今年も無事に 秋のお彼岸を迎えられた事に感謝です



風が冷たくなりました
季節の変わり目です お身体大切にして下さいね
私はここの処 周りで稲刈りが始まり
少し喘息気味で 辛い時には寝てしまうようになりました
お返事やお返しが遅れてしまいごめんなさい








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

映像詩

2020/09/19(Sat) 02:27





DSC_0163 (800x533)睦月


映像詩「やまとの季節七十二侯」というのを観ていて
ミネ川上さんのピアノに乗せて うつくしい映像が流れ
あぁ・・・いいなぁと感動しながら 里山の四季に心を遊ばせていました







Piano Message ー 夜明け前







DSC_9301 (800x533)如月


日本人の心の中には 四季折々の美しさが
遺伝子の中にも 漉き込まれているような気がします




DSC_4495 (800x533)弥生


例えばコロナで 今年は特に出歩くことも少なく
見逃がした景色も数々ありました





DSC_6011 (800x533)卯月


でもね 目を閉じれば心に蘇る日本の四季は
忘れることはありません





DSC_4408 (800x533)皐月


後一年くらい不自由をしても
心のシャッターを押し続けて来た 里山の美しさは
何処へも行かずに 私たちを待っていてくれるでしょう





DSC_7226 (800x533)水無月


冬に始まる季節は 温かな春への道に焦がれ





DSC_8910 (800x533)文月


春は 夏への助走を繰り返しながら
梅雨の雫の美しさに心ときめき





DSC_9974 (800x533)葉月


お陽さまの陽射しを いっぱい受け止めた夏は
これから深い秋へと 彩りを変えようとしています

一年の内 最も美しい季節
今年はどんな風に眺められるでしょうか








まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク