花の足音

2020 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

月満ちて 

2020/11/30(Mon) 23:55




DSC_5561 (800x534)


月満ちて 昇る時を待てば
陽が落ちて 静まり返った冬庭に
銀色の静かな光が差し込んで
ぼくらはそれをまた ゆっくりと味わう
名残の薔薇と共に・・・







Good night, Clarita







DSC_5542 (603x800)


一日 一週間 ひと月 ひと季節 一年
人は勝手に 時を区切りながら生きている
月の満ち欠けも そのひとつなのかも知れないね
その区切りは リズムになって
少しだけ 生きやすくなるのかも知れない・・・





DSC_5563 (800x533)


あそこまで 頑張ろうとか
次の満月迄 とか






DSC_5574 (800x533)


冬の名残りの薔薇が
まだきれいに咲いている





DSC_5582 (800x533)


蕾たちが 最後まで咲けますように・・・




DSC_5583 (800x533)


あの一葉が 天寿を全うできますように・・・













まり
透過 コメント:- トラックバック:-

一緒にお鍋をつつきましょ

2020/11/29(Sun) 23:57




DSC_9165 (800x533)


冬と言えば 土鍋の季節です♪

コトコト グツグツ 煮える音が好きです
というよりも お料理の間に聴こえる音が好きなんだと思います

お野菜を洗う音
包丁のまな板に当たる音
ボールの中のものをヘラで混ぜる音

お料理の間には 色々な音が出ます
まるで オーケストラみたい
菜箸のタクトを振って さぁ素敵な音色を奏でましょう♪


ホンノビス貝の酒蒸しは グツグツの途中で
ポン…ポン…て 貝の開く音がする






白ごはん.comの料理音 ~ジュージューコトコト♪編~







DSC_7728 (800x533)

すき焼きは グツグツ行っている間に
横で卵を割る音がして
それをシャシャって お箸で溶く音がする




DSC_9376 (800x528)


花咲ガニのお味噌汁は 静かに煮るから
クツクツクツ・・・





DSC_2579 (800x533)


豚の骨付きリブと大根の煮物は グツグツグツ・・・
火を強くして しっかりアクを掬いましょ




DSC_3455 (800x533)


魚介ときのこのアヒージョは コトコトコト




DSC_4342 (800x533)


白菜と豚バラのクルクル蒸しは シュンシュン♪




DSC_4513 (800x533)


山形の芋煮は コトコトコト・・・




DSC_4762 (800x533)


大根の煮物はクツクツ コトコト・・・





いい音だなぁ・・・おいしい音

ゆっくり 時を沁ませている音

あったかい音





DSC_3725 (800x533)


はい ご飯をどうぞ








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

冬霧に 包まれて・・・

2020/11/28(Sat) 02:49





DSC_5478 (800x533)


霧の中を彷徨う・・・

音が消え とても気持ちがいい
夢のようでもあり またそのような空間の中の安らぎ

夢の中へ浮かぶように 歩いてみませんか








Debussy - Rêverie








DSC_5481 (800x533)


冬霧の似合う場所を探しに行きます






DSC_5490 (800x533)



霧には霧の好む場所があって
静かに流れ込むので





DSC_5491 (800x518)



そこへと 急いで向かいました






DSC_5484 (800x533)


わ・た・し・・・を解放し あ・な・た・・・を解放する
夢の中へ・・・






DSC_5485 (800x533)


落ち葉は霧で 湿り気を帯びて
足の裏を やさしく受け止めてくれます





DSC_5486 (800x533)


音は霧散して 静寂の中
まるで 無重力な場所のように
何処までも 歩いて行ける気がしますね






DSC_5487 (800x533)



まるで 里山をすっぽり包み込むように
辺りは 何も見えなくなって行きます






DSC_5489 (800x533)


さぁ・・・もっと奥へ行きましょう・・・









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

天の川が流れていました

2020/11/27(Fri) 04:47






DSC_5410 (800x533)


時折 浅い眠りが続く時があって
ふと眠り ふと目覚め 
身体がバランスをとろうと
考えているのかも知れません・・・

そんな数日前に 星の流れる音を聴きながら







Alicia de Larrocha plays Scarlatti - Sonata in D minor, K.9/L.413






DSC_5413 (800x533)


金平糖が零れる音のする夜は
天の川がきれいです
空気が澄み渡り 胸の中が洗われる気がします





DSC_5195 (800x533)


少し眠り また目覚めると
明け方のお山が 朝陽に染まります





DSC_5197 (800x533)


あと数日で 霜月も終わります
もう愈々 師走に向かいますね
コロナコロナで一年を終えようとしています


少しずつ 朝晩の空気も冷えて来ました
皆さま お身体ご自愛下さいね






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

ゆめはな村の遠足 Ⅱ

2020/11/25(Wed) 21:58






DSC_5213 (800x533)


うわぁぁ・・・全部散っちゃったね・・・
きっといつもより早かったんだね

この間の大風のせいさ!

だから早くって言ったんだよ








Billy Preston - My Sweet Lord (Live)








DSC_5216 (800x533)


文句ばっかり言うんじゃないよ
そんな年だってあるんだよ

いやいやそれにしても ちょっと寂しいね

うん 何でだろう なんか違うね





DSC_5217 (800x533)


ネコくん ほら歩かないのかい?
あんなに踏みたがってた枯葉がいっぱいだよ

うん・・・でも・・・




DSC_5220 (800x533)


ねぇ クマくん 今日は晴れ?
まだ薄暗いから 分からないわね

ん~天気予報は晴れになってたけど・・・





DSC_5221 (800x533)


何だかしっとりして 雨でも降って来そうね・・・
せっかく遠くまで出かけて来たのに・・・





DSC_5222 (800x533)


ほら どうしたんだい?
ネコくん 枯葉の上を歩こうよ

だってさ・・・音が違うんだもん・・・




DSC_5223 (800x533)


音って?
どう違うんだい?

♯が付かないんだよ
♭ばっかり・・・

何それ?





DSC_5232 (800x529)


あっ! お陽さまだよ!
見て見て! 朝陽がちゃんと昇って来たよ!
今日は晴れだね♪




DSC_5261 (800x533)


森の陰から お陽さまが顔を出すと
途端に辺りは別世界のようになりました




DSC_5245 (800x528)


銀杏の葉はきらきらと輝き出し
カサカサと楽しそうな音が鳴り始めました♪

ネコたちは車から飛び降りて 辺りを走り始めます




DSC_5233 (800x533)


クマくんたちにもウサギくんたちにも 
いつの間にか笑顔が零れています

お陽さまの光りは 枯葉たちの最後を
こんなにもきれいに輝かせてくれるのです





DSC_5210 (800x533)


樹々たちも ありがとうって笑っています


だから♯の音になったんだよ♪
ネコくんは大喜びです

カサッカサッ カサカサッ
楽しいうれしい音がします





DSC_5265 (800x533)


ゆめはな村の遠足は いつの間にか大行進
輪になったり 並んだり
枯葉の上で寝ころんで 
ありがとうの歌を歌います

土にかえる前のひと時を
一杯いっぱい抱きしめて
また来年ね と歌います




おわり

読んで下さってありがとうございました








まり
眠れぬ夜の物語 コメント:- トラックバック:-

ゆめはな村の遠足 Ⅰ

2020/11/23(Mon) 23:48





DSC_5165 (800x533)


カサッ・・・カサカサッ・・・
車輪が 落ち葉を踏む音がする


いい音だね・・・冬の音だ







スリーピーマン・バンジョー・ボーイズ: ブルーグラス音楽の達人ニュージャージーに現わる







DSC_5173 (800x533)


あっ オオカミくんだよ
花束を持って 何処に行くんだろう?




DSC_5174 (800x533)


枯葉たちが 弦を弾くように
踏まれるたびに 色々な音を奏でて音楽してるよ





DSC_5177 (800x533)


冬の小道はいいね
色のある音がするね




DSC_5158 (800x620)


ねぇねぇ だからさぁ
ぼくらも行こうよ

ねっ 落ち葉を踏みたいんだ!





DSC_5161 (800x542)


お仕事も大事だけど
落ち葉が風で無くなっちゃうよ

ねぇねぇ くまくん ねぇったらぁ・・・





DSC_5163 (800x533)


今じゃないと ダメなこともあるんだよ!
後でねって言うのは 大抵間に合わないんだよ
後悔先に立たずって言うじゃない!

ねぇねぇ クマくん 一緒に冬の小道を踏もうよ!

う~ん・・・





DSC_5157 (800x533)


まだ間に合うかなぁ・・・

どうかしらねぇ・・・

行ってみるかい?

そうねぇ・・・早起きして行ってみましょうか?







まり
眠れぬ夜の物語 コメント:- トラックバック:-

お山の火が消えてゆく

2020/11/22(Sun) 01:05





DSC_5048 (800x533)


いつもの場所へ まだ出掛けられなくて
3連休も お仕事
紅葉も黄葉も散り敷かれ
枯葉の道は 時雨れている

でもきっと待っていてくれるよね・・・



今日は朝から時雨れていて 頬に小雪が当たる
すさまじい風の一日
咳が出始めたら 止まらなくなって胸が痛い
コロナがなければ 唯いつものことなのに・・・





Celtic Harp Solo "First Snow" by Nadia Birkenstock (Harfe)





DSC_5005 (800x533)


冬木立を歩けば 今は風がなくても
絶えず はらはらと木の葉が舞っている




DSC_5035 (800x533)


光りが射せば まだとてもきれいで
薄れゆく色も 楽しめる




DSC_5019 (800x525)


一枚の葉と 見つめ合う時間
とても幸せ・・・





DSC_5036 (533x800)


山の火が 段々と消えてゆく
少しずつ少しずつ炎が弱くなり




DSC_5050 (800x533)


お山が 眠りにつこうとしている
静かな時間




DSC_5054 (800x533)


命を燃やし尽くした彩りは
淡くやさしく 火をおとす






まり
透過 コメント:- トラックバック:-

ホッとした日

2020/11/21(Sat) 00:30





DSC_5058 (800x533)


やわらかな光りが射している場所
あそこに行きたい
あの場所に行きたい
行って あの光に包まれたいって思うんだ







Oyasumi







DSC_5057 (800x528)


あったかそう・・・
ポカポカするよ・・・きっとね・・・





DSC_5060 (800x533)


雲は時々 凄く有能なフィルターになる





DSC_4969 (533x800)


冬庭に 陽が落ちる
お花たちが いつ寝ているのか誰も知らない






DSC_4971 (800x533)


知っているのは お花たちの目覚め
眩しそうな顔をして 目を細めている





DSC_4985 (800x533)


新しく入った子も そうでない子も






DSC_5062 (800x534)



とても静かな夕暮れ 雲が寄せては返す











まり
透過 コメント:- トラックバック:-

温かな日の終わりに・・・

2020/11/18(Wed) 23:52





DSC_4972 (800x517)


十一月も後半になると 家の周り近所では
暖かい日には窓ふきが始まる

あぁぁ・・・もう大掃除の季節なのね・・・

夕暮の陽射しが いつになく輝いている






仁者俠醫主題曲-JIN-仁- 二胡版 by 永安 JIN Main Title (Erhu Cover)







DSC_4986 (800x533)


畔を歩いて 夕餉の献立など考えてみる
もう随分 収穫できるものも減って来た

ルッコラはいつまでも青く元気だけれど
今日はサラダと言う気にはなれない




DSC_4987 (800x533)


この冬の白菜は 出来がいい
硬く締まっていて大きい

でも お鍋にするほど寒くはないかな・・・





DSC_4978 (800x533)


うわぁ・・・きれい
オータムポエムのお花が まるで春の菜の花のよう






DSC_4982 (800x533)


畑の菊たちも そろそろ終わりかな
随分楽しませてもらったね




DSC_4988 (800x533)


最後の菊を 摘んで帰ろうかな






DSC_4990 (800x533)


あっ アブラムシが付いてしまったのがある
残念 これでは飾れないなぁ・・・





DSC_4981 (800x577)


あぁ・・・ もう落ちてしまう
早いなぁ・・・

もう少し 一日が長くなればいいのに・・・





DSC_4995 (800x533)


ごりごりと 山芋をする音響き
夕餉の膳が 出来上がる



あら ちゃんと鉢を抑えていて下さいな
まだですよ もっと良く擦った方がおいしいんですから

卵を落として ごりごりごり・・・
沸騰させた濃いめの汁も少しずつ入れて ごりごりごり・・・

あら嫌だ もう飽きちゃったんですか
辛抱の無い人ねぇ・・・





DSC_5004 (800x514)


今夜は あり合わせですよ

大根のきんぴらと 大根葉とジャコの振りかけ
菊の酢の物 ささがき牛蒡のさつま揚げと
脂の乗ったムロアジを焼きました

冬柿も甘いですよ




さぁ 頂きましょうか
今日も一日 お疲れさまでした






DSC_4965 (800x533)



ねぇ あなた
お庭の楓が 随分色付きましたね








まり
ご飯 コメント:- トラックバック:-

配分

2020/11/18(Wed) 00:14




DSC_4947 (800x500)


朝 こんな虹が出ていると
何だかとっても 良い一日になりそうだと思う




DSC_0258 (800x599)


空から ぽとりと何かが落ちて来た
見ると はたねずみの赤ちゃん
可愛すぎるww ピンポンボールの大きさww
以前育てていた ジャンガリアンのももちゃんと
どこがどう違うのか分からない
「寒いから車庫に入れて」と言うのだけはお断りした
だって貯蔵のお野菜があるから
頑張って お外で生きようね






Csárdás - Vittorio Monti (Violin & Piano)







DSC_4832 (800x533)チェリーセージ


最近 遅まきながら気付いたこと

自分が体力配分した事がないと言うこと
余力を残すとか 今迄考えたことが無かった・・・



DSC_4838 (800x533)ペネロペイア


あと もう少しでゆとりが出来るのだけど
今はまだ少し忙しくて 毎晩泥のように寝てしまう
そのせいか 変な夢ばかり見ている




DSC_4842 (800x533)バニラボニカ


この間は 床上浸水になってたww
隣りに 人がいるのだけれど
どうしようって言っても 無反応で
建物ごと 流され始めて目が覚めた




DSC_4861 (800x533)真宙


人の作品を見せてもらうために 
インスタのアカウントを作ったら
おすすめの水彩画のアート作品がどんどんアップされ
動画で描いているところを次々見ていたら
自分が描きたかった絵の方向が 段々分からなくなって来て
立ち止まってしまった





DSC_4862 (800x533)パールイヤリング


この辺で とか このくらいで とかが出来ない

ピアノの練習も 以前は指を壊した




DSC_4933 (533x800)
爪蓮華


つい夢中になり過ぎてしまう・・・
ずっとそうだったのかも知れない・・・




DSC_4873 (800x533)パイナップルセージ


このまま行くのかなぁ・・・
いや・・・行けるのかなぁ・・・




DSC_4951 (800x529)


ちょっと不安になっちゃった 夕暮れ

ぐふっ と呻きながら 腰を痛めてる今日・・・







まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク