花の足音

2020 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

除夜の鐘

2020/12/31(Thu) 23:50






DSC_7602 (800x533)


さぁて もうこれで終わりにしようかねぇ
大掃除なんて 百点は無いんだもの
あぁぁ・・・腰が痛い・・・

あら 今年最後の陽が落ちて・・・
今年も一年間 お休みも無く照らしてくれて
本当にお世話になりました

ありがとうねぇ・・・





「JIN-仁-」メインテーマ





DSC_7596 (800x533)


それにしても 365日同じ景色を眺めてるけど
見飽きることは無いわねぇ
この夕陽を見て 此処に決めたんだもの




DSC_7571 (800x533)


あらやだ 雪がちらついて
道理で さっきから寒いわけだわ
冷えて来たわねぇ・・・
大雪にならなきゃいいけど・・・


まぁ てっつぁん
今年は早いのね
もう御用納めは済んだのかい?





DSC_0791 (800x607)


寒かったろう
今何か用意するからさぁ
蕎麦の前に 少しやるつもりで早く来たんだろう?




DSC_5870 (800x533)


えっ? この歌かい
これはさだまさしだよ 知らないのかい?
今年は掃除しながら聴いてたんだよ
ちょっと想い出しちまってね・・・

同じことがあったんだよ 子どもの頃にさ・・・
雑居病棟に 粋なおばあちゃんがいてさ
昔ね 芸子さんだったんだ




DSC_7685 (800x533)


院長回診の前には 薄らと化粧をしてね紅を引くんだ
あたしが退院する時には 泣かれてね
一冊の本をくれたんだけど・・・
人間の証明 って言う本

退院してから 何度かお見舞いに行ったんだけど
子どもだったからさぁ その内行かなくなっちゃって
ごめんねって 時々想い出すんだよ




DSC_7574 (800x533)


年の瀬を病院で過ごすって 辛いものね・・・

あらやだ ごめんね湿っぽくなっちゃったわね
あっ! ほら てっつぁん聴こえた?
つき始まったわねぇ










DSC_7516 (800x533)

ねぇ てっつぁん
煩悩って 本当に百八つもあるのかねぇ
だとしたら 人は毎日色んなこと考えてるんだねぇ

そうなのかい?
てっつぁんも そんなにいっぱい煩悩があるのかい?
今幾つ目だい?
まだあるのかい?

でもさ 煩悩って 結構大切なものかも知れないね
そりゃぁ あたしにだってあるさ
その為に 頑張れることだってあるんじゃないのかねぇ・・・




DSC_7609 (800x533)


まぁ 蕎麦でもお食べよ
今年も元気で過ごせて良かった
来年も こうして元気で逢いたいものだわねぇ

何よ 変わり映えしなくて悪かったわね
あのねぇ てっつぁん
ほっといたって どんどん景色の変わっちまう時代なんだよ
変わらないってことは 今じゃ大変なことなんだ
昔話も出来ないなんて そんなのまっぴらごめんだね




DSC_7486 (800x533)


新しい時代 大いに結構
そりゃぁ あたしだって楽しみだよ
でもね あたしは未来に媚びは売らないよ
大好きな昭和を 蔑ろにはしたくないんだよそれだけさ
大切なもんは いつも心のど真ん中に据えて生きてくんだ





DSC_7562 (800x533)


てっつぁん そろそろだからまた貼っておくれよね
0時ピッタリに ねぇてっつぁん
嫌だ もう酔っぱらっちゃったのかい

あら どうしよう大変 あてにしてたのに・・・
脚立脚立 えっと 令和3年の恵方は南南東だっけ

さぁ あとちょっと

あら てっつぁん 目覚めたのかい?
じゃぁ 貼っとくれよ
やっぱり てっつぁんに貼って欲しいんだよ 





DSC_7580 (800x533)


あっ! 今よ

良かったぁ・・・
てっつぁん おめでとう
今年も宜しくお願いしますね
去年より うんと良い年にしましょうね



あら 雪が・・・









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

大空を仰いで

2020/12/30(Wed) 23:30





DSC_0291 (800x533)今年一番好きだったお陽さま


大空を仰いで 日々を送れば
いつの間にか 重くなってゆく心が昇華されゆくようで
お空を眺めない日は きっと来ないかも知れません






療養所(サナトリウム) さだまさし


今年最後の曲は この歌を・・・







DSC_2807 (800x533)今年一番好きだったお月さま


今年 地球は病気になりました
そこで暮らす 世界中の人たちが苦しみ
身体だけではなく 心も病気になりました
そして 皆でその病気と向き合い戦っています





DSC_3468 (800x533)今年一番素敵だった流れ星


地球という惑星の中の 小さな小さな生き物が
生み出してしまったのかも知れない
目に見えないものに怯え 倒れゆく魂たちを見送りながら
蝕まれた心が傷つけ合い 疲れ果て
地球の病気は 中々治癒されない





DSC_7550 (800x533)


このうつくしい地球が 一日も早く
サナトリウムから出て 元気に輝けるよう
人も協力し合い励まし合って 病気を治さなくては・・・

2020年を振り返り そんなことを想いながら
誰にとっても 苦しい一年だったと感じています





DSC_7552 (800x533)


今年最後のご挨拶をする夜
頭上に煌々と輝いている 満月を眺めながら
私にとっても 思うに任せられない日々の中
此処に居る理由を たくさんの皆さまに頂いたことに
心から感謝しています

いつも見に来て下さる皆さま
今年も一年 ありがとうございました
皆さまのご健康をお祈りし 今年の最後とさせて頂きます
良いお年をお迎え下さい





DSC_1572 (533x800)


あなたと 貴方と 貴女と きみと
来年も見つけよう 夢と愛と希望と感謝を
精一杯に 手を伸ばして













いつも心を助けて頂いて ありがとうございます
こんな私ですが 来年もどうぞよろしくお願い致します

皆さま お身体ご自愛下さいね








まり
透過 コメント:- トラックバック:-

夜が来る

2020/12/30(Wed) 04:19





DSC_7508 (800x533)


夕空が きれいです
毎日とても きれいです







夜が来る~オリジナル・ヴァージョン~








DSC_7513 (800x533)


大掃除の手を休めて 暫し冬天を仰げば
温かな色に染まる雲が 辺りを包む




DSC_7515 (800x519)


鳥たちは皆 塒に帰る支度をし
互いに声を掛け合っている




DSC_7516 (533x800)

夜が来るね




DSC_7507 (800x533)

月が満ちて 夜が来る









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

年惜しむ

2020/12/29(Tue) 00:28





DSC_7404 (800x533)


揺れ浮かぶ 愛しき夢や年惜しむ

あと三日もすれば お正月なのですね・・・
瞬きをする如く 過ぎ去りし時間です







小林亜星 - 過ぎ去りし日々







DSC_7435 (800x526)


夕暮に背を押され歩く道に見つけました
あまり建造物は撮らないのですが
夕陽が反射してきれいでした





DSC_7458 (800x533)


冬ざるる 樹々の梢やみだれ髪 





DSC_7351 (800x533)


年の果 ただ一輪の花送り





DSC_7345 (800x533)


冬テラス 人の啄む菜を育て






DSC_6953 (800x533)


冬も尚 心実らす陽だまりに









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

飴色の河原

2020/12/28(Mon) 00:29




DSC_7457 (800x518)


暮れの河原の 夕暮れ時
辺りはすっかり 飴色に






如詩般寧靜(鋼琴弦樂版) - Wong Wing Tsan 黃永燦






DSC_7407 (800x531)


鴉たちは集まって お喋りに夢中です
何を話しているのでしょう
来年の抱負かな?





DSC_7419 (800x533)


あっ! 白鷺が混じっていました





DSC_7418 (800x525)


白と黒





DSC_7423 (800x533)


冬木立 枝先のきみの声聴こゆ





DSC_7437 (800x517)

遠くに 白鷺が遊んでいます





DSC_7438 (800x533)

この飴色の夕暮れが好きです





DSC_7446 (800x533)


今日は お餅切りをしたりお飾りを用意したり
暮れもいよいよ押し詰まって来たなぁと実感しつつ
年末年始に大雪が降ったら 掘り出しに来てねと
お山の先輩に頼まれましたが
私の車では そこまで行かれないかもww
大雪じゃないといいですね






まり
お散歩 コメント:- トラックバック:-

命の授業

2020/12/26(Sat) 23:44




DSC_7062 (800x533)


―やってみせ 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ―

山本五十六の言葉に こんな名言がありますが
只今 沼でも白鳥の親たちが子ども等に
お手本を見せながら 厳しく指導中

ともすれば命を落とす可能性もある
北帰行までの間に 親たちも必死です

この命の授業を観ながら 懐かしいシーンを想い出していました

子どもたち 頑張れwww!





Soran Kimpachi Sensei






DSC_7057 (800x573)


ほら! ちゃんと観ていて!





DSC_7058 (800x532)


助走は 素早くね!





DSC_7060 (800x501)


水面を蹴って走るのよ!





DSC_7066 (800x516)


やってみる~♪


あっ! 幼鳥も真似をしてます





DSC_7065 (800x506)


飛べるのか!





DSC_7067 (800x536)


あらら・・・






DSC_7069 (800x473)


もぅぅぅwww!
違うでしょう そこはそうじゃないったら!





DSC_7193 (800x534)


こうでしょ!






DSC_7194 (800x534)


こんな感じよ!






DSC_7168 (800x525)


そうそう こんな感じ!




DSC_7211 (800x524)


風を味方に付けるのよ!





DSC_7210 (800x534)


もっと思い切り 翼を広げなくちゃ!





DSC_7213 (800x518)


ふぅ~ 間に合うかしらね・・・









まり
透過 コメント:- トラックバック:-

クリスマスの朝

2020/12/26(Sat) 01:23



DSC_7097 (800x531)


Knock knock Who's there?

カチャ・・・最後の窓が開く


大変だぁwww! 遅刻遅刻www!


最後の窓だって言うのに ごめんなさい
お蔭さまで 今年は25枚の窓を開ける事が出来ました


まぁ 私らしい最後の窓かも知れません






[Official Video] Little Drummer Boy - Pentatonix






DSC_7092 (800x514)


穏やかな朝には こんな写真を・・・

今の世も 来世を映す氷面鏡





DSC_7121 (800x534)


足元の 宇宙はいつも其処に在り
春待つ顔で じっとしている





DSC_7114 (800x534)


クリスマスを終えると
さぁ 愈々師走に向かってGO!です

年末は 凄い雪になるとか
ちょっと怖いですが 今は心配しないようにして
出来る事は準備しながら
身体に気を付けて 頑張りましょう


日々を繰り返せることに 感謝を込めて・・・







まり
透過 コメント:- トラックバック:-

Eveの夜

2020/12/25(Fri) 16:06




DSC_7287 (800x533)


うわぁぁ 大変!陽が暮れちゃうwww!



DSC_7288 (800x533)


あっ! 紅い小さな虹がある?
これも 彩雲って言うのかな?




DSC_7289 (800x533)


さぁぁ 帰ったら忙しいなぁ・・・






FROM OUR FAMILY TO YOURS | Disney Christmas Advert 2020 | Official Disney UK





DSC_7316 (800x533)


クリスマスはいつも 定番のお料理です

丸鳥に ハーブソルトを摺り込んでしっかり焼きます
皮が 北京ダックのようにパリパリになると美味しいです♪





DSC_7325 (800x533)


ガーリック・シュリンプは 去年からのテッパン!
自家製の ガーリック・パセリソースで炒めます
皮つきで炒めると 香ばしくて
食べる時は ちょっと指を使わなくちゃですが
それでも美味しいので マルww




DSC_7321 (800x533)


サラダは 細く切ったパプリカ・胡瓜・スナックえんどう
裂けるチーズ・胡桃などを
シーザーサラダドレッシングで♪





DSC_6006 (514x800)


何気なく日々が過ぎて 年の瀬を迎え
普段はなかなか照れくさくて言えない 
ありがとうの気持ちを伝えられる Christmas

こうしてまた 来年も当たり前のような顔をして
一緒に迎えられると良いですね
当たり前って 当たり前じゃないから・・・





DSC_7306 (800x533)


ケーキは チョコレート・マロンケーキにしました
ココアのスポンジで あまり甘くないチョコレートクリーム
真ん中の段には 蒸し栗を
上の段には 甘く煮た栗を乗せて




DSC_0690 (800x533)


いつも その夜にはケーキ食べられなくて
私は次の日に・・・

でも今夜は食べようかな?




DSC_7326 (800x533)


いつも ありがとう

来年も 自然体で此処に居たいです
大したことは出来なくても
一緒に 色んなこと考えながら
新しいこと覚えたり 楽しく写真撮ったりして




DSC_1857 (800x533)


感謝したり 傷ついたり 泣いたり 笑ったり
感動して 思いきり心をふるふるしたい
演技なんて出来ないから
素直に感じた日々を送りたい





DSC_7294 (800x539)


ほら あそこに朧月

きれいね・・・

きっと此処では これくらい霞掛かっている方が
きれいなんでしょうね・・・






DSC_7301 (800x534)


はっきり見えない方が 良いこともあるのかな・・・









まり
眠れぬ夜の物語 コメント:- トラックバック:-

Eve

2020/12/25(Fri) 00:00




DSC_6711 (800x533)


Knock knock Who's there?

カチャ・・・24番目の窓が開く



雪が降って お山はホワイトクリスマスになりました
イルミネーションも無い小さな灯りの灯る夜
だけれどそれは もしかしたら一番温かな夜なのかも知れません・・・







Oh Holy Night - 7-Year-Old Claire Crosby and Dave Crosby







DSC_6423 (800x533)


さぁて 今年は何と書いてあるかのう
何々 昔に帰る魔法を掛けてとな・・・

昔に帰りたいのかのう?

何故でしょうね 何か受け入れられない事でもあったのでしょうか?

まぁ そんな魔法が無いわけではないが・・・





DSC_6425 (800x533)


今年はコロナの事もあって 我々もあちらこちらと大忙しじゃ
雪のお陰で橇で回れるが・・・

では この魔法の時計を預けることにするかのう・・・

大丈夫じゃろか・・・






2013-09-18


チクタクチクタク…チクタクチクタク・・・

うわぁぁぁぁぁぁぁ 目が回るよ~

『 負けない心 』  『 母の掌への地図 』  『 夢見る事を忘れない心 』 
『 変化を恐れぬ強さ 』  『伝える事の大切さ』   『枯れない泉は愛』

グルグルグル~





DSC_6654 (800x533)


あぁぁ・・・ 船酔いのようだよ・・・
思えば今迄 サンタさんたちには色々なプレゼントを頂いたなぁ・・・

今年はどうしても 少し立ち止まって振り返りたかったんだ





DSC_6457 (800x533)


今年は誰もが 考えるチャンスを与えられた
今を見詰めたり 自分を見詰めたり 生活を見詰めたり
どう生きたいのか 自分は本当はって・・・




DSC_6501 (533x800)


時に人生は ひとから希望をとり上げてしまう
そうして 生きる為に理由が必要となる時があるんだ




DSC_6452 (800x523)


でも 夢があれば
朝の一歩を踏み出せる そう想っていたけど

その大切な夢が壊れてしまったら・・・




DSC_6519 (528x800)


ん? 何故壊れてしまったんだろう
哀しみ? 憎しみ?
心が重くて 凄く不自由な気がしてた




DSC_6444 (800x533)


自由じゃないからなのかな
本当のことって いつも不自由が付きまとってる
人生は そんなに都合よくざるで濾すように
いい想い出だけが残って行ったりしないもの





DSC_6513 (571x800)


ねぇ 痛くなかった?
本当に心からユダを許したの?
諦めちゃったの?
どうせさ・・・なんていじけたりしなかった?

痛いよぅって泣いたら もしかしたら痛さが減った?

ボクはね 大好きな道があった
お陽さまの道と同じくらい 大好きな道があったんだ

哀しいことがあったけど ボクは泣かずに我慢した
我慢したら どんどん傷口が膿んで広がった
その道が嫌いになったら その道にあるものを撮るのが苦痛になった
嫌いなものが増えたら どんどん心が狭くて不自由になったんだ






DSC_9264 (800x533)


だから ボクは嫌いを手放そうと思う
あぁぁ・・・ 大好きだった道はやっぱり素敵だ
この道を歩いてた自分も嫌わないであげよう
いつも ワクワクドキドキしてカメラを持っていた

自分を狭くしてしまうのも自分だ
心を自由にしてあげよう
ボクの心は ボクのものだ

ボクの後ろに出来た道がどんな道でも
ボクは受け入れ 愛して行こう 


あれれ? 何だか頭がグルグルする~





DSC_6576 (800x533)


おやおや 魔法の時間が切れたようじゃな

あの少年は 今の自分を自由にするために
振り返りたかったんじゃろう

人は色々な約束事や不自由を抱えている
でも 気が付けば心はいつでも自由なんじゃよ
夢を見るのも 希望を抱くのも
邪魔をするのはいつも自分なんだと理解できたじゃろうか

さぁ わしらも後ひと踏ん張りじゃ!
皆頑張ろう






DSC_6573 (800x533)



今夜は クリスマス・イヴですね
私からのプレゼントは 何もありませんが
今宵 どうか皆さまの上に祝福が降りますように・・・


Merry Christmas   愛を込めて・・・







まり
眠れぬ夜の物語 コメント:- トラックバック:-

川の静けさ

2020/12/24(Thu) 00:37




DSC_0279 (800x597)


Knock knock Who's there?

カチャ・・・23番目の窓が開く


窓から見えるものは いつも大好きな景色
だから窓ふき頑張りましたぁwww!

カーテンも洗って お仏壇も大掃除
今年も後僅かなので焦りますwww!







When Love Was Born by Mark Schultz | Cover by One Voice Children's Choir






DSC_7012 (800x527)


雪の川の静寂と 小さな小さな小鳥の声




DSC_7013 (800x519)


もっと近くに降りたかった・・・

大好きなこの川は 只今補修工事中で立ち入り禁止





DSC_7015 (800x533)


少しでもダメです と言われて諦めました
反対側なら降りて良いですよと言われましたが・・・




DSC_7021 (800x533)


反対側は つるつるのアイスバーンの坂道に
こんな日は もれなく熊が出そうです




DSC_7031 (800x516)


残念乍ら 上からだけwww





DSC_7037 (800x533)


Uターン そんな日もあると
後ろ髪惹かれた 帰り道








まり
透過 コメント:- トラックバック:-
 Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク