使い過ぎたらいけません (*^.^*)







DSC_8080 (800x533)





朝から 篠突く雨が音を立てている

夕べの痛みは まだ去ろうとしない

意を決して勇気を出さなければ・・・









Summer-久石譲








DSC_7204 (800x533)




はい こんにちは

じゃぁ撮ったレントゲンを見て見ましょうね 

あぁ・・・これは使い過ぎで 骨がすり減ってしまったようですね

まぁ 状態は中の上と言う所です

かなり悪いですよ

注射でお水を抜いて 其処にヒアルロン酸を入れます

それから リハビリをセットで三週間必要です





「でも 先生・・・注射は激痛だって皆さん仰るし・・・

それに お水は抜いてもまたすぐ溜まるって聴きますし・・・」






001_20170704184803a26.jpg






ふぅーむ ボクはそれ以外の治療法はないと思うけれど

どうしてそんな噂が立つのか理解できないな

そこまで痛い注射ではないと思うのだけど・・・






DSC_8093 (800x533)





それにキミは 東洋医学で治らないから うちに来たんだよね?






DSC_8771 (533x800)




今治さないと どんどん酷くなってしまうよ

元気な膝に戻りたいのでしょう?





DSC_8101 (800x533)





大丈夫だよ

ボクは今まで この注射で泣いた患者さんは見た事が無いよ

すごく痛かったら 途中で止めてあげるから

ほら 注射針はこれを使うんだよ 細い針でしょ?

ヒアルロン酸は これ



さぁ 選ぶのはキミだ

どうする?






DSC_8078 (533x800)




そうして 先生が見た事のない

この注射で泣いた患者の第一号になりました



そうして 治療も途中で止まる事はありませんでした

先生の嘘つき・・・






DSC_8106 (800x533)





どうだい? だいぶ楽になったでしょう?






大きな注射器一本分 真っ黄色なお水が取れました

でもまだまだ 入っています

足を痛そうに引きずっている お年寄りの気持ちが

とても良く分かったような気がしました




これからは もう少し体の使い方を上手にならなければと誓った

痛い痛い雨の日になりました


 



DSC_8079 (533x800)





身体が想うように動かせないと 心まで動けなくなってしまいそうな

そんな気持ちになってしまう事があります




でも どうしてでしょうね

三歳の頃から しょっちゅう子供病院に入院していましたが

子供の頃は 身体を動かす事が出来なくても

病室の天井はキャンパスになり 青空になり 雲も流れて行きました

心は固まる事も無く いつも自由に夢見ていました



大人になった途端 小さな不自由をとても大きく感じるようになりました

それが歳をとると言う事?

そんなの嫌だ

動けても動けなくても 心はいつも自由に夢を見ていたい




スポンジのような柔らかい海馬で 

きれいな景色や 火傷しそうな陽射しや流れ星が降る音
お花のいい香りや 水の流れる音や雪の降る音

たくさん たくさん吸収しておきたい









ん? でも使い過ぎは手と足だけ?

頭だって少しは使ってるのに・・・




海馬にヒアルロン酸・・・

あっ・・・いいかも 思考が柔らかくなるかも知れない・・・





さて 頑張って夏の想いで作らなくっちゃ










まり
スポンサーサイト
Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

10181016101510141013

COM↓

TB↓

ALL Adm