秘めた色





DSCN0418 (600x800)





柿渋・ヤシャブシ・琉球藍・ヤマモモ・インド茜

こぶな草・マリーゴールド・よもぎ・枇杷・栗

草木は色んな色を持つ




文楽「艶容女舞衣」のセリフの中に

『 大和五条の茜染め 今色揚げし艶姿 』

と言うのがあるそうですが・・・

素の生地や糸に 草木の色が染まってゆく時の感動は

未だに忘れられません








John Coltrane - Say It (Over and Over Again)









DSCN0434 (800x600)






いったい 草木は何処にこんな素敵な色を隠し持っているのでしょう

外側からでは見る事の出来ない色

それぞれに違う 美しい色

化学染料とは違う柔らかさがあって

色同士が喧嘩する事があまりありません

それはきっと 自然の中にある草木の色が

喧嘩しないのと一緒なのでしょうね







DSCN0424 (800x600)





そして 抽出されたひとつの色は

鉄やミョウバンによる媒染によって

また さらに色々な色に変化します





それは何だかとても 人に似ているなと思いました







DSCN0433 (800x600)





今日は 少しだけ時間を作って

以前 学ばせて頂いた草木染の会に顔を出しました




習い事をする時 技術の習得は勿論の事ですが

先生のお人柄や生徒への心配りなどに感銘を受ける事が多く

やはり深い学びをしている先生は 視野も広いと感じます


 




DSCN0428 (800x600)





いつかまた この先生に学ばせて頂きたい・・・

と 想いながら 会場を後にしました




先生 長生きしてね・・・








DSCN0439 (800x600)






今朝のJアラートは 知らなかった呑気な私です (;^_^A スミマセン

スマホはお蒲団の中でした! 朝はお弁当作りで必死です!






同じ木でも 国が違うと色が違うでしょうか

それは土のせいでしょうか

雨のせいでしょうか

生き物が育つ過程が どれほど大切な事かと思う一日でした





同じ木なのにね・・・









まり
スポンサーサイト
Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

10181016101510141013

COM↓

TB↓

ALL Adm