到彼岸 Ⅴ







DSC_1701 (800x533)





本当の宝は 目に見えない

心の奥に 映るもの

信じて頼る 小さき光



私はその名に 呪を掛ける

幾度 形が変わろうと

来世までの 遠き道

旅踏む毎に 深くなり

道求めるも また道なれば




愛を紡ぐ 時乗せた船

空に浮かべる 夢の船










Diana Krall - P.S. I Love You









DSC_1799 (800x503)





さぁ・・・帰りましょうか・・・






DSC_1800 (800x533)





今年の夏休みの宿題は 何とか終えられましたね

まぁ・・・ちょっと未消化ではありましたけど・・・



風に背を押され ずっと歩みを助けて頂いたようです






DSC_1812 (800x498)





先日ね 人生の宿題の答えを探しているご年配の殿方がいて

八重洲のブックセンターに 平積みで並んでましたよって答えておきました





誰でも 探しているのかも知れない・・・って

少し安心して 少しうれしかったんです







DSC_1813 (800x533)





ずっと繋いでいる手の中で 四季が移り変わって

小さな宝物が ひとつずつ増えて行ってる・・・

それは とても素敵な事ですね







DSC_1810 (800x523)





最近 私の心の窓の形が少しずつ変わって来たように思うんです






DSC_1670 (800x533)





いつか 心の窓からこんな風に観えたら・・・

人生は 違う世界になってゆくのでしょうか?






DSC_1806 (800x533)





これから 段々と深まってゆく秋が楽しみですね






DSC_1817 (533x800)





右手と左手を併せた中に 光が観えるんです

可笑しいですか?

それは 欲深い事ですか?







DSC_1816 (800x533)





それは私の 永遠の宿題なのかも知れません・・・






DSC_1826 (800x533)





答えは 来世にしかないかも知れません・・・





長い時が まるでいつも 「今」 のようにそこにあって

ただ只管に歩いて 重ねてきた瞬間






DSC_1830 (800x533)






真っ直ぐな道は 寂しいけれど

道を失う事は もっと寂しい・・・




心が潰れてしまうかも知れない・・・




私は 道の途中で立ち止まり 手を併せてみる

併せた手の膨らみの中に 月と陽が光っている




心塗れの道を歩いてゆく

これからもずっと・・・




ずっと・・・








長いお散歩に お付き合い下さりありがとうございました

体調が悪くならなければ 紅色に染まった頃 

出来ればもう一度訪れたい場所でした



今年は お蔭さまで穏やかなお彼岸を過ごさせて頂きました

もみじの紅 ポプラの黄金 これから楽しみな季節ですね

季節の変わり目は 体調を崩される方も多いです

どうぞ皆さま お身体ご自愛くださいね





ご連絡

風まかせさま いつもありがとうございます
以前もそうでしたが 伺うと真っ黒な画面で観る事が出来ません
ご連絡する事も出来ず 申し訳けないのです
観る事が出来ないのは 私だけでしょうか?
PC音痴なので 方法が分かりません ごめんなさい






まり
スポンサーサイト
Compact Menu Box

«  | HOME |  »

TOP

MENU

NEW↓

10181016101510141013

COM↓

TB↓

ALL Adm