花の足音

2020 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

心の滋養

2017/11/12(Sun) 22:17






DSC_4448 (800x529)





お月さまが すやすや眠っている

瞼の上の黒子を 指で触ってみても

どうも 起きそうにない・・・

リズムカルな寝息が聴こえて来る




雲が 時折睫毛を擽るように流れてゆくけれど

読書に疲れて 深い眠りに落ちているのかも知れない・・・









My Own Life - 岩代太郎








DSC_4415 (800x533)





少し遅い夕餉の支度に 今日採れたお野菜が水遊び

淡いオレンジ色のカリフラワー 花菜 小葱など・・・

採れたてのお野菜は 何でも美味しい



身体は 食べたもので出来ているから

時々 苦手なものも我慢して食べてみる

母のコレステロールが高いので 一日三十二品目

でも これはちょっと難しい・・・






DSC_4398 (800x533)





夕暮の畑では小菊が咲き出し きれいでした

少し摘んで お部屋に菊の香りが広がっています





あら お帰りなさいちょうど良かった

今夜は 少し苦手なおかずなの・・・






DSC_4418 (800x533)





はい 花菜のお浸しです

この苦みも 身体にいいんですよ





DSC_4422 (800x533)





茹でたカリフラワーは ツナとピクルスのソースでどうぞ




えっ? どうしてって・・・

だって 苦手なものを頂く時はひとりじゃ余計に苦手になるでしょう?

楽しいスパイスで味も変わるものよ

子どもだってそうでしょう?







いやぁね・・・ 私は子どもじゃないわ






DSC_4460 (800x533)





風が強いですねぇ・・・

お蔭で 少し星空が観えましたけど・・・



ネズミがね・・・そう・・・鍵を片っ端から壊すのよ

もう 疲れてしまって・・・

次にやったらって ちゃんと言ったのよ

だから きっと ご縁が無かったのね・・・






えっ? お手紙ですか?

そうなんです 名前が違うのだけど・・・

これ・・・あの人なんだと想うの・・・

馬鹿ね・・・あの人ったら・・・

こんな事して・・・どうして帰って来てくれないのかしら・・・






DSC_3192 (800x533)




いやぁね・・・つい・・・ごめんなさいね・・・




苦手な青魚は 楽しく頂かなくちゃね

鰯の揚げものです 青紫蘇とチーズを巻いてあります

意外と トマトソースに合うんですよ




如何ですか?

美味しそうに食べてくれる人と一緒だと

美味しく頂けるような気がして・・・







DSC_4437 (800x533)





納豆は 食べられますか?

大根おろしと出汁醤油で 食べやすいと思いますけど





DSC_0410 (800x533)





はい ワタリガニのお味噌汁です

ご飯のお代わりは如何ですか?






滋養になるものって 栄養だけじゃないんですよね

懐かしい故郷の味だったり お母さんの味だったり・・・

きっと 身体よりも心の滋養になるお料理の方が

元気になれるのかも知れないわね・・・






父が亡くなる前に 長良川の鮎が食べたいって言いだして

季節外れの鮎を買って 急いで串打ちして塩焼きにして

病室に届けた事を想い出します・・・




私も 生まれ育った浅草の味 時々食べたくなりますもん・・・






DSC_4462 (800x534)





ねぇ・・・ 明日の朝 目が覚めたら

血液が サラサラサラって流れているといいですね

えっ もうサラサラになったんですか?






いやぁね・・・そんなこと言って・・・

何処かに 流れて行ってしまわないでね・・・



お蒲団 もう一枚余分に掛けて重くして下さいね









まり
随行 コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク