花の足音

2019 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

お呼ばれ

2017/12/23(Sat) 13:20




DSC_6707 (800x533)



Knock knock Who's there?

カチャ・・・21番目の窓が開く




壊れそうな ガラスのオーナメントをそっと

大好きな樹の上に飾ろう

ほら・・・私だけの素敵なツリー

後は 星たちを飾り付けたら出来上がりよ








少女がお金を恵んだらオーケストラの大演奏のサプライズ







DSC_6810 (800x533)




昨日は 治療院やピアノのお稽古の後

美味しい手作りお菓子に釣られ(笑)

お山のひとり暮らしの先輩の家で クリスマス撮影会でした





DSC_6853 (800x533)




七十代のご夫婦と一緒に 七十年前のあれやこれや

観たことも聞いた事も無い 知らない事など教えて頂きながら 

驚いたり笑ったり 夕暮のひと時楽しい時間を過ごさせて頂きました





DSC_6866 (800x533)




我が家は クリスマスの飾りつけを止めて数年が経ちます

義父母の様子に変調があってから 決まって十二月は事件が多く

ふたりが亡くなったのも十二月で・・・

それ以来 毎年ツリーは先輩のお家で楽しませて頂いています





DSC_6859 (800x533)





七十年以上も前に ご両親にプレゼントされたガラスのオーナメントを

今年も元気で無事に飾れたと 感謝しながら飾っているそうです

早くに亡くなられたご主人が 少しずつ買い足してくれた想い出や

亡くなったわんちゃんとの想い出や・・・




我が家の亡くなったビションのブルースも このツリーと記念撮影をした事があるので

私にとっても いつの間にか想い出のツリーになりました





DSC_6908 (800x527)




今年 背骨と足の骨折をした先輩は見事に復活し

写真を撮りたいとおねだりしたら

元気に椅子に昇って 火を点けてくれました(笑)





DSC_6913 (800x525)




ひとりだと ケーキは無いから

その代りよ・・・って ちょっと寂しそうでした

一緒に きれいねって観てくれる人がいると

毎年頑張って 飾ろうと思うのよって・・・





DSC_6878 (800x533)




まるで 先輩の人生の歴史のようなツリーを眺め

たくさんカメラに収めておいてねって言うから

山のように撮りました






DSC_6926 (800x533)




この子は ふにゃふにゃしてて可愛かったお猿さん ^^




DSC_6807 (800x533)




これは近くで拾った松ぼっくりです





嘗て 私の前で堂々とタクトを振ってくれていたマエストロは

未だタクトを折る事は無く 振り続けてくれています

人と共に 喜びを味わう事の大切さを教えてくれました

街燈によじ登っていた子供は 少しずつ自分の足で歩けるようになり

年の暮れに この曲を聴かない事はありません






DSC_6718 (533x800)




明日は イヴですね

さぁ どんな夢を見ようかな・・・








ここの処 PCがチカチカとまずい状態で

いつ壊れるかと ドキドキしながら描いています

何度もクリックしたりしてしまう事があるかも知れませんが

不審に思わないで下さいね 



それでは今日も 穏やかな一日をお過ごし下さい








まり
スポンサーサイト



織る コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク