花の足音

2020 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

言の花

2020/01/19(Sun) 23:59






DSC_7533 (800x533)


感情を箱に仕舞い始めると
途端に落下してしまう 言の花

お手本のない風景を絵に起こすのは
とても楽しい蜜月だった

ざんぎり頭は柔らかく パーマをあてると硬くなる
側蕾は膨らまず 木は身を守り始めるか

綻びかけた花も散り むべなるか 
枯れて行く 歳をとると言う事・・・






Oblivion by Nadja Kossinskaja






DSC_7535 (800x533)

相変わらず 呻いています(笑)




DSC_8518 (800x533)

身体が不調だと 心も固まってしまう・・・




DSC_8495 (524x800)

只今 青息吐息ですが
原動力は 「愛」 なのでww
這ってでも 描いてます




DSC_8489 (800x533)

―夢の世にかつまどろみてゆめを又かたるも夢もそれがまにまに―

良寛さん 好きです




DSC_8526 (800x533)

でも この侘助は一休と言う名前なので
一休さんと出逢った時に森女が歌っていた歌を

―憂きもひととき、嬉しさも、思ひませば夢候よ―




DSC_8493 (800x533)

窓辺に咲く 花落ちる時
願わくばと 祈りながら・・・




DSC_8457 (800x549)

夜になると雲が広がり ずっとこんな感じです
月も星も見えない夜 静かにおやすみなさい







まり
透過 コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク