花の足音

2020 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ≫03

うすくらがり

2020/01/26(Sun) 01:22






DSC_8755 (800x529)

ものには 総てに陰がある
陰があって 厚みが出来
陰があって 命である


今日は 初めての水彩画教室でした
偶々ご縁のあったデザイナーの方に
ひと月に二回ほど 学ばせて頂くことになりました
初めての一枚は 下手糞だけどこんな感じ
ボタニカルアートが好きなのですが これは少し違う手法で
1回目は陰について教えて頂きました







Maksim - Somewhere in Time







DSC_8330 (800x533)

数日前 丁度欲しかった「陰翳礼賛」が届き
頁を捲り始めたところ




DSC_8643 (800x533)

文 谷崎潤一郎
写真 大川裕弘

とても素敵な本です





DSC_8646 (800x533)

「自分を含め なぜ日本人はうすくらがりが好きなのか」
を縷々述べた一文に耳を傾けながら日本の美学に心傾け
「空気を撮る名匠」と言われる大川さんの
陰影の空間の深さを感じる写真を眺める

ゆっくり読みながら 眺めて行こうと思います





DSC_8649 (800x533)

中々出来ない あれもしたいこれもしたい
忙しない日々の中で 少しじっくり考えたい
ものの観方とかエトセトラ…

隙間時間に楽しみを! などと思う時に必ず点滅する
換気扇のお手入れランプ

これが心の陰かぁww





DSC_8652 (800x533)

換気扇のお掃除をしていて
また遅いUPとなりました

などと こんな写真を載せながら…







まり
スポンサーサイト



透過 コメント:- トラックバック:-
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク