花の足音

2020 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

おはよう 空  ^^

2014/03/07(Fri) 09:00









Horace Silver - Song for My Father









私の言葉 空にあったみたい










昨日は 知人に招かれて 写真展に行ってきた

迫力のある 命の写真に圧倒され 感動の嵐だった

しばし 写真の前で立ち尽くしてたら

受付の人たちが クラブ会員の募集話をしだした






パンフレットを見たら 会員は お爺ちゃんばっかりで

女子がいない  何故?

どうも 田舎のフォトクラブは 高齢化らしい

ざんねーん











長いコンクリートの壁を伝い 掌で触れる

硬い・・・冷たい・・・凍てついた孤独の様だった












同じ壁なら 柔らかい壁に触れたい

私は 自然を失ったら 生きて行けないなぁ










自然の壁は 春の雪解けと共に 流れを生み出し

凍りついた場所に 水が溢れ出す









空にあった言葉は そのまんま?





いや 綺麗に 洗ってあったよ

かなり 汚れていたからね






ねぇ そう言えば あの時おみくじに なんて書いてあったの?





んー 人を見る眼を養わないと 痛い目にあいますよ だって・・・











何処を照らして見ればいいんだろう













んー やっぱり そこに映る 空でしょ









空にあっては 比翼の鳥に
 


地にあっては 連理の枝に





想夫恋を 奏で続ける事は
  


誰しも 夢のまた夢なのかもしれない・・・









まり
ブログ コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tiriyukuhana64.blog.fc2.com/tb.php/82-322319bc
Next Home  Prev

プロフィール

まり

Author:まり

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク